最終更新日:2024/3/1

福井キヤノン事務機(株)

  • 正社員

業種

  • 情報処理
  • 商社(文具・事務用品・日用品)

基本情報

本社
福井県
資本金
1,000万円
売上高
17億6千万円(2023年6月実績)
従業員
58名(社員53名、契約社員3名、パート2名、2023年7月現在)
募集人数
1~5名

感動のソリューション&サービスカンパニーへ

採用担当者からの伝言板 (2024/02/13更新)

2025年度卒の新卒採用を開始いたしました。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
楽しく充実した仕事の時間はあっと言う間に過ぎてゆきます。「自分で考え、行動する」をモットーに、素晴らしい仕事のある人生を過ごしてみたいと考えませんか。
PHOTO
こんな会社どこにもない!未来型オフィスです!!

私たちは日本一、地域のお客様に役立つソリューション企業を目指しております。

PHOTO

若手メンバーも最前線でイキイキ働ける環境です。福井という地で、将来を見据え、ワークライフバランスのもと人生を一緒に歩んでいきましょう!

 福井キヤノン事務機(株)は、1973年の創業以来、福井県内の企業の成長を支える事務機器のリーディングカンパニーとして先進性の高い商品を積極的に取り入れ、新しい事業への挑戦を続けてまいりました。そのような中で、近年では急速なIT化に伴って社会のニーズも多様化し、販売とサポートにより比較的安定した収益基盤を構築していた事務機器業界にも変化が訪れ「お客様の求める価値」が先進性の高い商品というだけではなく、お客様が直面されている課題に沿った柔軟な提案力や幅広い専門性が求められるようになりました。

 弊社でも10年以上前から「感動を共有する日本一のソリューション&サポートカンパニー」をビジョン・ミッションに掲げ、お客様にご満足いただけるソリューション提供を実現するため、常に社員自らが省察し、改善を重ね、継続的に価値を創造する経営に取り組んでいます。

 2013年からの第5次3カ年計画においては、事業を「キヤノン系ソリューション」「独自ソリューション」の2事業に大きく分類し、それぞれの事業単位で改善を重ねて新たな価値創造を図ることで提供価値の向上に取り組んでおり、成長が著しい首都圏においても、弊社の経験豊富なスタッフが独自性を活かした新たなソリューション提供を実践しております。

 これまでの「事務機器」という事業の枠を超えて、時代とともに複雑化するお客様の課題と真摯に向き合い、お客様の経営戦略のパートナーとして、ご期待に応えられるよう、長年の提供価値を活かしつつ、新たな価値の創出に全力で挑戦してまいります。

会社データ

プロフィール

「複写機」は「複合機」になり、情報ネットワークの入出力端末機になりました。福井キヤノンでは、複合機をはじめ、これにつながるネットワークの設計や構築、パソコンやサーバーシステムの情報セキュリティ対策やネットワークサポートも大規模なものから小さなものまでオフィスの規模に合わせたサービスを提供しています。

昨今では、これらの情報ネットワークのサービスの域を超え、働く人々の環境そのものを改善し、お客様の生産性向上に寄与するオフィスイノベーションの提案へと私たちの役割は変遷しております。それに伴い、複合機やネットワーク構築のサービスに加え、オフィスレイアウトの提案やオフィス家具の販売、働き方改革に伴った新しい働き方のご紹介など、私たちのビジネスも時代の変化やお客様の期待に応えるべく、大きく進化しています。

事業内容
キヤノン製複合機をはじめとする各種情報機器、コンピュータ、通信機器の販売、およびシステムインテグレーション、ネットワークセキュリティ構築等。ならびに各種情報機器の保守・メンテナンスとシステムサポート、サプライ供給等。
本社郵便番号 918-8204
本社所在地 福井県福井市南四ツ居2丁目1番4号
本社電話番号 0776-53-1411
設立 1973年1月10日
資本金 1,000万円
従業員 58名(社員53名、契約社員3名、パート2名、2023年7月現在)
売上高 17億6千万円(2023年6月実績)
事業所 敦賀営業所
売上高推移 13億8,000万円(2014年6月実績)
13億6,000万円(2015年6月実績)
13億7,000万円(2016年6月実績)
14億4,000万円(2017年6月実績)
14億3,000万円(2018年6月実績)
15億0,100万円(2019年6月実績)
16億3,100万円(2020年6月実績)
16億1,600万円(2021年6月実績)
15億8,400万円(2022年6月実績)
17億5,900万円(2023年6月実績)
沿革
  • 1973年
    • 1月 福井市田原町に設立。普通紙複写機(PPC)・計算機・マイクロフィルム機器の取扱い開始
  • 1977年
    • 2月 業務拡張につき福井市米松に本社移転
      6月 ファクシミリ取扱い開始
  • 1981年
    • 5月 日本語ワープロ取扱い開始
  • 1984年
    • 12月 福井市南四ツ居に本社移転(現在地)
  • 1985年
    • 7月 県内で初めてアップルコンピュータの取扱い開始
  • 1987年
    • CANONフルカラーレーザーコピー機取扱い開始
  • 1989年
    • 7月 敦賀出張所を敦賀営業所へ
  • 1993年
    • ネットワーク事業、マルチメディア事業を本格開始
  • 1996年
    • 機器の停止時間を最小限に抑える「ダウンタイム60分体制」開始
  • 2000年
    • 3月 福井県経営品質賞(FQA)「会長賞」受賞
  • 2002年
    • 11月 「VPNソリューション」の展開を本格開始
      CANONフルカラー複合機iRC3200取扱い開始
  • 2003年
    • 3月 福井県経営品質賞(FQA)「知事賞」受賞
  • 2005年
    • 1月 日本IBMと共同で、日本IBMの大和開発研究所で開発された検疫・認証システムを国内で初めて納入
  • 2006年
    • 11月 日本経営品質賞(JQA)「中小部門」受賞
  • 2011年
    • 5月 スマートフォン&モバイルEXPO in東京ビッグサイトに出展
  • 2012年
    • 4月 iPadによる自社開発サービスレポートの運用開始
  • 2013年
    • 1月 創立40周年
      7月 代表取締役会長に玉木 洋が就任
         代表取締役社長に岩瀬 裕之が就任 
  • 2016年
    • 12月 ふくい女性活躍推進企業宣言
  • 2017年
    • 2月 ふくい女性活躍推進企業グッジョブ女性表彰(鳥尾)
      6月 船井財団 グレートカンパニーアワード2017「グレートカンパニー大賞」受賞
  • 2018年
    • 11月 エコアクション21認証取得
  • 2019年
    • 1月 新社屋竣工
      8月 日経ニューオフィス賞「近畿ニューオフィス奨励賞」受賞
      11月 福井県「社員ファースト宣言」登録
  • 2020年
    • 2月 ふくい女性活躍推進企業グッジョブ女性表彰(松本)
  • 2021年
    • 2月 ふくい女性活躍推進企業 優良活動表彰 企業部門受賞
      3月 ふくい健康づくり実践事業所認定および「知事賞」受賞
      6月 ふくいSDGsパートナー登録
      12月 福井県マイボトル運動推進サポーター登録
  • 2022年
    • 2月 ふくい女性活躍推進企業 ビジネスサポートチーム受賞
      3月 健康経営優良法人2022 中小規模部門 ブライト500
      10月 社労士診断認証制度 職場環境改善宣言企業認定
      11月 経済産業省 スマートSMEサポーター認定
      11月 福井県 女性活躍推進企業プラス登録
  • 2023年
    • 3月 健康経営優良法人2023 中小規模部門 ブライト500

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 15.7年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 2.4時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 12.1日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 0名 2名 2名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 0名 1名 1名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 25.0%
      (12名中3名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
《新人研修》
入社後、次の各研修を3カ月間実施します。
「企業人としての基本研修」
経営理念や就業規則、その他会社の仕組みを理解していただく研修です。

「社会人としての基本研修」
社会人として必要な基礎力やマナー、安全運転などについての研修です。

「職業人としての基本研修」
当社のICTスタッフとして、営業系、サービス系、SE系それぞれに専門スキルを身に付けていただくための研修です。

これら研修を、社内及び外部機関を利用し、OJTも含めて実施いたします。
自己啓発支援制度 制度あり
《資格取得制度》
ソリューション&サポートの実現の為に、当社では個人の資格取得についての支援制度を設けています。
個人のスキルアップや組織としての技術力をより高めていく事を目的に、職務に関連する公的なもの(国家資格)や業界(メーカー認定)の認定・資格の習得について、会社はその取得費用の援助や毎月の手当の支給などの支援を行っています。
メンター制度 制度あり
《メンター制度》
新入社員として入社後は、知識やスキルとして必要なことは「研修」に組み込んで習得してゆきます。しかし研修で十分に理解できなかったことや日頃の活動において、様々なシーンで細かなところまでフォローできるよう、新入社員にメンター役となる先輩社員をつけて皆さんをフォローしてゆきます。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
福井大学、福井県立大学、福井工業大学、仁愛大学、大阪経済大学、大阪電気通信大学、神奈川大学、金沢大学、金沢工業大学、岐阜経済大学、富山大学、近畿大学、びわこ成蹊スポーツ大学、北陸大学、名城大学、京都産業大学、京都大学、立命館大学、東京都立大学、明治大学、早稲田大学、慶應義塾大学
<短大・高専・専門学校>
仁愛女子短期大学、福井工業高等専門学校

採用実績(人数) 2017年度 大卒3名
2018年度 大卒1名
2019年度 大卒2名
2020年度 大卒2名
2021年度 大卒2名、短大卒1名
2022年度 大卒1名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 0 2
    2022年 0 1 1
    2021年 1 2 3
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 2
    2022年 1
    2021年 3
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 0
    2021年 1

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp86274/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

福井キヤノン事務機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
福井キヤノン事務機(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 福井キヤノン事務機(株)の会社概要