最終更新日:2024/4/11

(株)マキタ

  • 正社員

業種

  • 輸送用機器(船舶・航空・宇宙関連など)
  • 機械
  • 機械設計

基本情報

本社
香川県
資本金
1億円
売上高
180億円(2022年度実績)
従業員
372名
募集人数
※各募集コースをご参照ください。

船舶用ディーゼルエンジンの世界トップシェアメーカーです。高さ8mにもおよぶ「ケタ違い」なエンジンが世界の物流を支える船の心臓部として世界中の海で活躍しています。

  • My Career Box利用中

採用担当者からの伝言板 (2024/03/07更新)

みなさん、こんにちは!
株式会社マキタ、採用担当の小西です。
【技術系総合職向け】個別会社説明会参加者を募集中です!
こちら個別説明会ですので、学生さんのご都合に合わせて実施させていただきます。
ご興味のある方は、ぜひお気軽にご予約ください!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
全長100~200mの貨物船向けエンジンの専業メーカーです。2011年以来、世界No1の座を譲ったことがありません。高い技術力を背景に、世界中へエンジンを送り出しています。
PHOTO
社長は38歳、社員の平均年齢は34.8歳と「若さ」が特徴。心の底からなごみ和らぐことを意味する「和衷(わちゅう)」の精神を掲げ、多様な価値観を大切にしています。

【先輩が語る】憧れの船舶用エンジンを初めて見た瞬間、ケタ違いな迫力に魅了された。

PHOTO

品質保証部 試験グループ所属(2019年新卒入社)

―現在はどのような仕事をされていますか?

マキタのエンジンが搭載される小型外航船は24時間何日も連続して稼働することを大前提としています。お客さまから求められるのは「安全性」と「強靱性」、そして「経済性」です。私たちはそれらを実現するため、陸上と海上で試験運転を行っています。ボルトやポンプ、電気系統など点検項目は多岐にわたりますが、ボルト1つの緩みが大きなトラブルにつながる可能性があることを肝に銘じ、航海の安全を守る意識を高く持って業務に臨んでいます。


―思い出深い仕事やエピソードはありますか?

2年ほど前ですが、何度もトラブルが続くエンジンがありました。しかも、今までにないようなトラブルでした。陸上のテストを行った際、なんと油が噴き出したのです。あまりの衝撃に、呆然としてしまいました。どこに原因があるのか考え、一つ一つしらみつぶしにチェックし、部品交換しては試してみる、を繰り返し、ようやく試験をクリアできました。苦労もしましたが、出荷できた時には大きな達成感がありました。


―これからチャレンジしていきたいことはありますか?

最近、世界では環境への配慮が高まり、新しい環境基準に適応したエンジンの開発が進んでいます。燃料も重油からガスなどへの転換が進み、それに伴ってエンジンの部品なども変わってきているので、それら新しいエンジン機種にも対応できるよう日々、勉強を積みたいと思います。


―同僚の特徴は?

マキタは若い社員が多く、社内でもコミュニケーションを密にとりながら作業するので、会社の雰囲気も明るいです。プライベートでも仲がいいのですが、トラブルが発生した時でも活発に意見交換ができる環境で、メリハリがあるな、と感じます。作業に関しても、やりにくい部分がないか定期的にチェックし、その都度改善していっているので、仕事がスムーズに進みます。


―最後にマキタの魅力を教えてください!

初めて巨大なエンジンを見たときの迫力は忘れられません。憧れていたエンジンを毎日見ながら仕事ができることに惹かれました。また、マキタでは、若いうちに責任ある仕事を任せてもらえることが大きな魅力です。入社当初からエンジンを動かせてもらえるのはマキタならではだと思います。責任感と同時に大きなやりがいや達成感を覚え、前向きな気持ちになります。

会社データ

プロフィール

高さ8mにもおよぶ巨大なディーゼルエンジンが世界の物流を支える「船」の心臓部として世界中の海で活躍しています。
また、日本を代表するエンジンメーカーの三井E&Sマシナリー社と技術提携、世界No.1ライセンサーのMAN Energy Solutions社とのサブライセンス契約など、高い技術力への評価を背景に、世界の海へエンジンを送り出しています。

事業内容
マキタは香川県高松市を拠点に、船舶用ディーゼルエンジンの製造・販売・アフターサービスを行っています。

圧倒的な輸送量と効率性を誇る船は、世界物流の90%以上を支えており、物流の主役を担っています。
世界人口は2022年に80億人に到達し、依然として増加傾向にあります。
それに伴い、世界の物流マーケットも拡大しています。
船舶用エンジンはこれからも物流を支える礎として、その重要度は高まっていきます。

PHOTO

本社郵便番号 760-0065
本社所在地 香川県高松市朝日町4-1-1
本社電話番号 087-821-5501
創業 1910
設立 1941
資本金 1億円
従業員 372名
売上高 180億円(2022年度実績)
代表者 代表取締役社長 槙田 裕
平均年齢 35.5歳(2023年10月1日時点)
平均勤続年数 11.2年(2023年4月1日時点)
休日・休暇 完全週休2日制(土日)、国民の祝日
休暇制度:夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、育児休暇、介護休暇、メーデー、特別休暇
年間休日 124.5日
福利厚生 社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労働災害補償保険(労災))
その他:退職金、借上独身寮、懇親会補助、駐車場、作業服貸与
世界トップシェア 小型外航船向けエンジンの市場で世界シェア40%を占めています。
経済産業省が世界市場で目覚ましい活躍を見せる企業を顕彰する「2020年度グローバルニッチトップ企業100選」に選定されています。
船舶用エンジンの設計を行うエンジンライセンサーは世界に3社のみ。
当社は、小型外航船向けエンジンの部門でシェア90%を占めるドイツのMAN Energy Solutionsとのサブライセンス契約のもとエンジンを製造しています。
沿革
  • 明治43年(1910)
    • 高松市塩屋町において槙田久の個人営業により創業。
  • 大正 4年(1915)
    • 舶用注水式焼玉機関5馬力を完成。
  • 昭和 2年(1927)
    • 無気噴油4サイクル・ディーゼル機関15馬力を完成し、長崎博覧会に出品して受賞。
  • 昭和12年(1937)
    • 高松市福岡町に機械工場・組立運転工場を新設・移転。
  • 昭和16年(1941)
    • 株式会社槙田鐵工所を設立。
      槙田久が初代取締役社長に就任。
  • 昭和31年(1956)
    • 運輸大臣より日本工業規格表示の許可を受ける。
      舶用4サイクル・DSS632-650馬力ディーゼル機関を完成。
  • 昭和38年(1963)
    • 取締役社長に2代目槙田昇が就任。
  • 昭和40年(1965)
    • 朝日町鋳造工場を完成、操業を開始。
      舶用4サイクル・DSH647-2,100馬力ディーゼル機関を完成。
  • 昭和41年(1966)
    • 船舶安全法に規定する内燃機関製造認定事業場に指定。
  • 昭和47年(1972)
    • 本社を朝日町に移転。
      第二機械工場の拡張、資材倉庫の新設。
  • 昭和48年(1973)
    • 三井造船株式会社と技術援助協定を締結。
  • 昭和51年(1976)
    • 舶用2サイクルディーゼル機関三井-B&W 9K45GF-7,900馬力一番機を完成。
  • 昭和56年(1981)
    • B&W社の承認を得て三井造船株式会社より「槙田-三井-B&W L35MC/MCE」の製造、販売の再実施権を付与される。
  • 昭和57年(1982)
    • 舶用2サイクルクロスヘッド形槙田-三井-B&W 6L35MC 4,080馬力の世界初号機が完成。
  • 昭和62年(1987)
    • MAN B&W Diesel社の承認を得て三井造船株式会社より「槙田-三井-MAN B&W 小口径(500mm以下)機関」の製造、販売の再実施権を付与される。
  • 昭和63年(1988)
    • 舶用2サイクルスーパーロングストローク形ディーゼル機関「槙田-三井-MAN B&W 4S26MC 1,980馬力」完成。
  • 平成 2年(1990)
    • 取締役社長に3代目槙田實が就任。
      株式会社マキタに商号を改称。
  • 平成19年(2007)
    • 第三機械工場の新設。
  • 平成21年(2009)
    • 新館事務所を新設。
      新運転工場を新設、稼働開始。
  • 平成25年(2013)
    • 舶用2サイクルクロスヘッド形マキタ-三井-MAN B&W 6S46ME-Bの国内初号機が完成。
      舶用2サイクルクロスヘッド形マキタ-三井-MAN B&W 6S35ME-Bの国内初号機が完成。
      舶用4サイクル・2サイクルディーゼル機関の累積生産量が10,000,000馬力を達成。
  • 平成26年(2014)
    • 舶用2サイクルクロスヘッド形マキタ-三井-MAN B&W 6S30ME-Bの世界初号機が完成。
  • 平成28年(2016)
    • 取締役社長に4代目槙田裕が就任。
  • 令和4年(2022)
    • 本社社屋・アフターサービス倉庫を新設。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.2年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.7時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 16.1日
    2021年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 2名 17名 19名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 2名 4名 6名
    2022年度
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 3.1%
      (32名中1名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
当社の教育訓練体系は、新入社員研修にはじまる「階層別教育」と部門ごとに求められる知識・スキルを養う「職能別教育」、さらに本人の自発的な向上意欲を支援する「自己啓発支援」に大別されます。
そうした教育訓練の底流には当社の「欠点を改善するよりも長所を伸ばす」という考えがあります。

■新入社員研修
入社時の新入社員研修では、経営理念や各部署の役割を学びながらビジネスの基礎を身につけていただきます。
配属後は部署ごとのOJTを中心とした新人育成を行っています。
船舶用エンジンはニッチな業界。機械系学科など親和性の高い専攻を学んでいたとしても、即戦力にはなりません。
だからこそ、学生時代の専攻に関係なく入社後に頑張れば誰でも活躍できる環境がマキタにはあります。

自己啓発支援制度 制度あり
■資格取得祝い金支給制度
従業員が各種資格を取得することを奨励し、従業員の自己啓発を支援することを目的としています。社内で「資格取得祝い金対象資格および祝い金額一覧表」があり、各資格の難易度に応じて祝い金が支給されます。一覧表にない資格についても、社員の希望に応じて適宜追加しています。会社の制度をフル活用して自己成長に繋げていただける環境が整っています。

■英語学習支援
年2回のTOEIC受験費用の全額補助や、オンライン学習の費用補助があります。
それぞれのレベルに合った学習ツール、伸ばしたい分野のコースを選択できます。

■図書コーナー・書籍購入補助
「出会い」と「発見」をコンセプトに、社内の図書コーナーでは700冊以上の本を設置しています。ビジネス書だけでなく社員のお子様のための絵本など、様々な本と出会うことができます。

■資格検定受講料補助
会社が必要と認めた資格に対して取得費用補助があります。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
香川大学、京都大学、慶應義塾大学、高知工科大学、高知大学、東京海洋大学、東京大学、徳島大学
<大学>
愛媛大学、大阪大学、岡山大学、大阪産業大学、大阪工業大学、岡山理科大学、香川大学、金沢工業大学、関西大学、京都女子大学、近畿大学、高知工科大学、高知大学、神戸学院大学、神戸大学、滋賀県立大学、四国学院大学、高松大学、千葉工業大学、東海大学、東京農工大学、徳島大学、徳島文理大学、長崎総合科学大学、広島工業大学、福山市立大学、松山大学、名城大学、立命館大学、龍谷大学、京都外国語大学
<短大・高専・専門学校>
香川高等専門学校、弓削商船高等専門学校、豊田工業高等専門学校、鳥羽商船高等専門学校

採用実績(人数)
     2022年 2023年 2024年(予)
-------------------------------------------------
高専卒   ―   1名   1名
大卒   4名  4名   8名
院卒   3名   ―     ―
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 4 2 6
    2022年 6 1 7
    2021年 11 0 11
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 6
    2022年 7
    2021年 11
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 2
    2021年 1

先輩情報

機械いじりの趣味が高じて辿り着いた巨大なエンジンメーカー
R.N.
2018年入社
26歳
香川高等専門学校 高松キャンパス
機械工学科
組立部 生産技術グループ
組立作業者が安全快適に仕事をするための工場内の環境整備
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp91074/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)マキタと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)マキタを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)マキタの会社概要