最終更新日:2024/4/11

(株)ヤマザキ

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 食品

基本情報

本社
静岡県
資本金
1億円
売上高
155億円(2023年2月実績)
従業員
932名(他パート950名)
募集人数
11~15名

<積極採用>永遠のベンチャーマインドを持った伝統企業「ヤマザキグループ」。私たちと一緒においしい商品を追求し、チャレンジしていきませんか?

【説明会】マイナビ東京・静岡に参加します! (2024/02/13更新)

PHOTO

【おいしさを追求し続ける「食品業界のイノベーター」】(株)ヤマザキです。

ご興味をお持ちいただけましたら、まずはエントリーをお願い致します。


また、以下の採用関連の動画もぜひご確認ください。


 ヤマザキグループ職場紹介・先輩社員インタビュー動画

  https://www.youtube.com/watch?v=7g-KFRsn5ow

 ヤマザキ公式HP
  https://www.yamazaki-grp.com/

 ヤマザキ公式Instagram
  https://www.instagram.com/yamazaki_sozai/

 ヤマザキのもう一品【公式】Twitter
  @yamazaki_moui

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
<日々「おいしさ」にチャレンジしつづける>川上から川下までトータルの品質向上に取り組む「垂直統合戦略」を立て、おいしい商品を日々追求しています。
PHOTO
<惣菜の広がりにチャレンジし続ける>チルド包装惣菜、生野菜サラダなどのCVS事業、近年伸長している冷凍商材やスムージーなど新たなメニューを開発し続けています。

おいしさを追求しつづける<食品業界のイノベーター>

PHOTO

 ヤマザキグループは明治23年の創業から130年以上に渡り、「社会のお役に立つ」ことを目指してきました。その時代、時代のお客様のニーズや社会の期待に応えるべく、常に新しい事業にチャレンジし、それは今でも変わらぬ姿勢として保ち続けております。

 惣菜業に本格参入した1970年代以降、「家庭料理の豊富なメニューを商品化する」という理念を掲げ、「料理の社会分業」を推し進め、そして現代ではお客様のご家庭に「豊かな食卓」を広げることを目指しています。そのために原料生産から取り組み、常に変化するお客様のニーズに合わせた商品開発、そのニーズを捉えるマーケティング、販売チャネルの開拓、そして何より日々「良品づくり」を徹底する製造部門、それらを「垂直統合」し、より良い製品を創り出す努力を重ねてきました。そして、事業を通じ社会貢献することを目指してきました。

 社会の変化、お客様のニーズの変化に終わりはなく、そして事業のアイデアに限りはありません。変化する事業環境の中、<食品業界のイノベーター>を目指し、これからも新しい事業、新しい商品開発に挑み続けます。また常にお客様に満足いただける商品を作り続けるため、改善、改良を積み重ね、私たちの技術を進化させていきます。

 私たちのチャレンジは続きます。そして、そこには若い力、フレッシュな発想力が必要であり、ものづくりにかける情熱も必要となります。是非、私たちと一緒により良い社会の実現を目指し、ヤマザキグループで共に働きましょう。

会社データ

プロフィール

食品のイノベーターを目指し続けるヤマザキグループ。
「もう一品」を中心としたチルド包装惣菜、生野菜サラダやカットフルーツなどのCVS事業、近年伸長しているグラタンなどの冷凍商材やスムージーなどの全く新しい商品を展開し、開発し続けています。

事業内容
惣菜、煮豆、フレッシュサラダ、グラタン、カットフルーツ などの製造
本社郵便番号 421-0301
本社所在地 静岡県榛原郡吉田町住吉5437‐66(ヤマザキグループ総合研究所 所在地)
本社電話番号 0548-28-6650
創業 1890(明治23)年
設立 1954(昭和29)年
資本金 1億円
従業員 932名(他パート950名)
売上高 155億円(2023年2月実績)
事業所 工場 :吉田大幡工場/吉田住吉工場/川尻第一工場/川尻第二工場/旭川工場/冷凍蒲原工場
営業所:静岡営業本部/東京支店/大阪営業所/仙台営業所/福岡営業所
(※基本転勤なし。県内にある工場間の異動は可能性あり)
主な取引先 スーパー、コンビニエンスチェーン
関連会社 (株)ユニデリ
(株)ユニフーズ
(株)ヤマザキフルーツ
(株)ヤマザキシステム
平均年齢 36.1歳
平均勤続年数 6.2年
沿革
  • 1890年
    • 山崎惣吉・兼吉親子が、鰹節、塩乾魚加工を主体とする事業を開始する。
  • 1954年
    • 煮豆製造を開始すると同時に、(株)山崎兼吉商店と称号を改称。山崎愛太郎が代表取締役に就任する。
  • 1972年
    • 社名を(株)ヤマザキに変更。
  • 1976年
    • 資本金を1,000万円に増資。佃煮の製造中止、煮豆、惣菜類の製造へと大きく方向転換を図る。
  • 1989年
    • CVS向けフレッシュサラダ、惣菜の製造部門として、静岡県静岡市(現:静岡市駿河区)に(株)ユニデリを設立。
  • 1991年
    • 山崎寛治が代表取締役に就任。静岡県庵原郡蒲原町(現:静岡市清水区)浅漬の専門工場・(株)デイリー開発静岡を設立。
  • 1993年
    • 業務の拡大にともない、煮豆の製造部門(株)豆を食べる会を設立。
  • 1994年
    • 静岡県榛原郡吉田町にて、(株)豆を食べる会・吉田工場稼動。
  • 1995年
    • 静岡県庵原郡蒲原町(現:静岡市清水区)にて、(株)ユニフーズ蒲原工場稼動。
  • 1996年
    • 静岡県榛原郡吉田町にて、(株)ユニフーズ吉田工場稼動。
  • 2001年
    • イタリアンレストラン オーリオ開店。
  • 2004年
    • 中国安徽省合肥市合肥禾味食品有限公司を設立。
  • 2007年
    • 静岡県榛原郡吉田町大幡にて、(株)ユニデリを移転し工場稼動。(株)ヤマザキ吉田大幡工場稼動。
  • 2009年
    • 東京営業所開設。受注センター移転。
  • 2010年
    • 営業本部移転。大阪営業所開設。ヤマザキグループ開発センター開設。
      (株)デイリー開発静岡を(株)デリテックに名称変更。
  • 2011年
    • 静岡県静岡市清水区にて(株)ヤマザキ蒲原第二工場稼働。
      ユニフーズにてパウチ惣菜ライン稼働。
  • 2012年
    • 北海道旭川市にて、(株)ヤマザキ旭川工場稼働。
  • 2014年
    • 農業生産法人(株)アグロ・ヤマザキを設立。
  • 2015年
    • 山崎寛治が代表取締役会長に、山崎朝彦が代表取締役社長に就任。福岡営業所開設。
  • 2016年
    • 農業生産法人(株)アグロ・伊那を設立。
  • 2017年
    • 静岡県榛原郡吉田町にてヤマザキグループ総合研究所を開設。
      農業生産法人(株)ファーム曽於、(株)北海シーウィード、(株)アグロ・テクノサービスを設立。
  • 2018年
    • (株)ユニフーズ、ヤマザキグループ総合研究所敷地内へ本社工場移設。
      ヤマザキグループ総合研究所敷地内にて(株)ヤマザキ吉田住吉工場、原菜加工センター稼働。
      (株)ヤマザキ旭川工場・ヤマザキ吉田大幡工場 FSSC22000認証取得。
  • 2019年
    • (株)ヤマザキフルーツを設立。
      静岡県榛原郡吉田町にて(株)ヤマザキ川尻第二工場を稼働。
      (株)ヤマザキ川尻工場を改装、(株)ヤマザキ川尻第一工場を稼働。
  • 2020年
    • (株)ヤマザキ吉田住吉工場 FSSC22000認証取得。
      静岡県静岡市清水区にて(株)ヤマザキフルーツ清水袖師工場を稼働。
  • 2021年
    • 静岡県静岡市清水区蒲原にて、(株)ヤマザキ冷凍蒲原工場稼働。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 6.2年
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 13.6時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 7.5日
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 7名 15名 22名
    2023年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 7名 4名 11名
    2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
工場研修、新人研修、勉強会
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育支援、資格取得支援

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
静岡大学、静岡県立大学、東京大学、愛媛大学、三重大学、岐阜大学、名古屋大学
<大学>
秋田県立大学、宇都宮大学、帯広畜産大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関東学院大学、北里大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、慶應義塾大学、国士舘大学、産業能率大学、滋賀県立大学、静岡大学、静岡県立大学、静岡産業大学、静岡福祉大学、静岡文化芸術大学、静岡理工科大学、専修大学、玉川大学、中央大学、中京大学、中部大学、帝京大学、東京農業大学、東京薬科大学、東京理科大学、徳島大学、新潟大学、日本大学、前橋工科大学、武蔵大学、明治大学、山口大学、山梨大学、早稲田大学

採用実績(人数) 2019年 20名
2020年 9名
2021年 24名
2022年 27名
2023年 11名
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 4 7 11
    2022年 13 14 27
    2021年 9 15 24
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 11
    2022年 27
    2021年 24

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp91450/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

(株)ヤマザキと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ヤマザキを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)ヤマザキの会社概要