最終更新日:2024/3/16

八千代エンジニヤリング(株)

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • 機械設計
  • その他電子・電気関連

基本情報

本社
東京都
資本金
4億5,000万円
売上高
267億7,400万円 ※2023年6月30日現在
従業員
1,265名(技術職997名・事務職268名)※2023年7月1日現在
募集人数
51~100名

「この世界に、新しい解を。」プロの高度技術者集団として、日本はもとより世界を舞台に社会資本整備に貢献する総合建設コンサルタント企業

★☆エントリー受付中☆★ (2024/02/13更新)

PHOTO

当社ページをご覧くださりありがとうございます。
エントリーいただいた方へ各選考への応募方法の詳細をご連絡しておりますので、
まずはエントリーをお待ちしております!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
八千代エンジニヤリングの未来を担う若手社員の面々。自由闊達な雰囲気の中でそれぞれが役割を果たし、会社の成長を後押しする原動力となっている。
PHOTO
創立59年目を迎え、次の世代と共に国内外での社会資本整備に関わりながら新たな歴史を創っていく。

総合建設コンサルタントとして社会を支える、仕事の中身とは?

PHOTO

培ってきた技術とノウハウを駆使し、千年先に続く未来を挑戦の文化で創ります。是非一緒に、仕事への喜びと社会への貢献をしませんか?(管理統括本部・小林本部長)

◆社会資本整備への取り組み
我が国は、厳しい自然条件から、洪水や渇水、地震の発生が多く、大きな災害をこうむることも少なくありません。災害の発生を防ぐことは困難ですが、被害を軽減させる工夫を施すことは可能です。また、私たちが日常の生活を営むには、飲み水の確保や河川の整備、ごみの処理、道路や鉄道といった交通機関は欠くことができません。

八千代エンジニヤリング(株)【yec】は、このような私たちの暮らしを支える社会資本の整備に関する仕事に携わっています。
たとえば、都市計画、道路・交通計画、道路や橋梁の設計、治水・利水計画、河川構造物やダムの設計、廃棄物処理の計画・設計等の業務を高い品質を保ちながら提供しています。また、事業実施に先立って必要となる地質調査や環境調査・環境アセスメントも、経験豊かな技術者が実施しています。

さらに、事業の効果を高めるため、ハード関連の業務だけでなく、構造物の長寿命化のための効率的な維持管理計画や安全・安心なまちづくり、政策・事業評価といったソフト分野や耐震技術を応用する専門性の高い仕事も行っています。

◆社会の変化やニーズに柔軟・迅速に対応し、社会課題の解決に貢献
国内外の社会経済環境は著しく変化しています。これに伴って社会資本整備に対する要求も変化していくでしょう。yecは、ニーズの変化に応えられるように、常に技術力の向上と新しい技術の研究・開発を怠りません。一例として、公共事業が課題として抱えているマネジメント事業や地球規模の環境対策事業については先行的に投資し、積極的に取り組んでいます。

yecの有する高度な技術、新分野の技術は、国内だけでなく海外においても政府開発援助(ODA)を中心に展開を続けており、平和構築や復興支援業務にも力を入れています。

さらに、国内外の官公庁向け事業に加え、新たに民間向け事業を展開し、顧客ニーズおよび先進技術を取り入れたサービスにより、広く社会の課題解決に貢献していきます。

強みである「誠実さ」や「真摯さ」をもとに、事業展開とともに企業文化を醸成することで、様々なアイデアが生まれ、やりがいのある仕事に挑戦でき、個性や働き方が尊重される文化、仕組みの創出を目指しています。

会社データ

プロフィール

この世界に、新しい解を。

地球の環境保全から、誰もが安全に暮らせる社会基盤の整備まで。

八千代エンジニヤリングは、様々な社会資本づくりの一端を担う
国内有数の総合建設コンサルタントです。

社会マネジメント、環境、道路・鉄道、河川・水工の4つの技術部門に加え、
再生可能エネルギーやAI解析など最先端のテーマに取り組む研究開発部門と海外部門を両輪に、クライアントの技術的パートナーとしてサービスを提供しています。

事業内容
■建設コンサルタント
建設事業に関する計画、調査、測量、設計、工事監理 等
■マネジメント、政策分析・地域経営、研究開発
公共ならびに民間施設等に関する企画、建設、維持管理および運営
経済波及効果分析、費用便益分析
再生可能エネルギー
システム等の開発・運用・管理・保守 等

PHOTO

本社外観(東京都台東区)

本社郵便番号 111-8648
本社所在地 東京都台東区浅草橋5-20-8
本社電話番号 03-5822-2900
設立 1963年1月29日
資本金 4億5,000万円
従業員 1,265名(技術職997名・事務職268名)※2023年7月1日現在
売上高 267億7,400万円 ※2023年6月30日現在
代表者 代表取締役社長執行役員 高橋 努
経営理念 「人間性の尊重と全員参加の経営を基本」として

1.真摯に業務に向かい、顧客の信頼に誠実に応える。
2.技術の研鑽により能力、能率の向上に努める。
3.優れた業績成績による信用の定着と拡大をもって社業の発展を図る。
4.確かな技術と柔軟な発想で社会に貢献する。
事業所 【本社・事業統括本部】
東京都台東区

【支店】
仙台・新潟・名古屋・大阪・広島・福岡

【営業所・事務所】
札幌・青森・秋田・盛岡・郡山・長野・甲府・水戸・さいたま・横浜・千葉・富山・富士・静岡・新城・大垣・津・福井・大津・神戸・奈良・和歌山・高松・徳島・伊予郡・高知・鳥取・松江・岡山・周南・佐賀・大分・長崎・熊本・鹿児島・宮崎・那覇 等

【海外事務所】
ジャカルタ・ミャンマー・ナイジェリア・韓国・コルカタ・サンパウロ・ベトナム・ネパール・フィリピン
売上高推移  決算期     売上高(約)
────────────
2012年6月     159億
2013年6月     171億
2014年6月     187億
2015年6月     191億
2016年6月     196億
2017年6月     207億
2018年6月     209億
2019年6月     214億
2020年6月     214億
2021年6月     222億
2022年6月     239億
2023年6月     267億

       (単位:円)
主な取引先 国土交通省
都道府県
政令指定都市・市町村
NEXCO各高速道路(株)
鉄道・運輸機構
都市再生機構
JICA
他民間企業等
関連会社 (株)ワイ・テック
八千代グリーンエナジー(株)
(株)アイプラン
(株)ウエルストーン
プラナス・エンジニアリング(株)
サステナビリティ経営 当社はサステナビリティ経営のもと、事業を通じた社会価値創造・社会課題解決およびSDGsやESGといった社会要請へ対応することで、千年先も人々の生活が豊かになる社会を目指します。
バリュー ●理想から始める
 社会や顧客の理想を実現することから考える。現状のリソースや技術から考えるのではなく、変化する環境や価値観を徹底的に理解し、次代につながる新たな解決策の創造に挑戦していく。 
●プロフェッショナルである
 私たちそれぞれが高いプロフェッショナル意識を持ち、主体的に取り組み、成果へコミットする。そのために、常に自身の専門性を高め、成長していく。
●仲間を信じ成功をつかむ
 お互いに信頼しあい、敬意を表してサポートすることで最高の結果を実現する。
 全員がそれぞれの強みを最大限発揮できるチームこそが八千代エンジニヤリングである。
平均給与 809万円

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11.7年
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 41.5時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.1日
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
    前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得対象者数(男女別)(合計)
    対象者 6名 34名 40名
    2022年度
  • 前年度の育児休業取得者数(男女別)
    前年度の育児休業取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業取得者数(男女別)(合計)
    取得者 6名 10名 16名
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
●新入社員研修…入社後の集合研修(2~3週間)で社内講話やビジネスマナー、CADやGISなどのITスキルを学んでいただきます。
 その後は、約2ヶ月間のOJT研修を予定しています。
●階層別研修…各階層に応じて求められる知識の習得に向けて実施します。
●国内外・研修制度…国内外の研究機関及び関連企業への研修を行い、視野の拡大や技術レベルを向上させる制度です。
自己啓発支援制度 制度あり
●大学院(博士後期課程)社会人入学制度
●資格取得支援(技術士など)
●TOEIC社内受験 等
社内検定制度 制度あり
CIM資格制度

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
青山学院大学、秋田大学、茨城大学、岩手大学、宇都宮大学、愛媛大学、大阪大学、大阪工業大学、大阪市立大学、岡山大学、帯広畜産大学、鹿児島大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、北九州市立大学、北見工業大学、岐阜大学、九州大学、九州工業大学、京都大学、京都工芸繊維大学、近畿大学、熊本大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知工科大学、神戸大学、埼玉大学、佐賀大学、滋賀県立大学、静岡大学、芝浦工業大学、島根大学、信州大学、創価大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、東海大学、東京大学、東京海洋大学、東京工業大学、東京情報大学、東京電機大学、東京都市大学、東京都立大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、同志社大学、東邦大学、東北大学、東洋大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、豊橋技術科学大学、長岡技術科学大学、長崎大学、名古屋大学、名古屋工業大学、奈良先端科学技術大学院大学、新潟大学、日本大学、兵庫県立大学、広島大学、福岡大学、福島大学、福山大学、防衛大学校、法政大学、北海道大学、宮崎大学、室蘭工業大学、明治大学、名城大学、山口大学、山梨大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立命館大学、琉球大学、和歌山大学、早稲田大学
<大学>
愛知大学、愛知学院大学、愛知県立大学、愛知工業大学、青山学院大学、亜細亜大学、茨城大学、岩手大学、岩手県立大学、宇都宮大学、江戸川大学、愛媛大学、桜美林大学、大阪大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大妻女子大学、岡山大学、岡山理科大学、帯広畜産大学、嘉悦大学、鹿児島大学、神奈川大学、金沢大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、関西大学、神田外語大学、関東学院大学、北見工業大学、岐阜大学、九州大学、九州共立大学、九州工業大学、九州国際大学、九州産業大学、京都大学、京都産業大学、共立女子大学、近畿大学、金城学院大学、熊本大学、熊本学園大学、久留米大学、群馬大学、群馬県立女子大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知大学、神戸大学、国際基督教大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、佐賀大学、札幌大学、札幌国際大学、実践女子大学、芝浦工業大学、島根大学、下関市立大学、首都大学東京、上智大学、昭和女子大学、信州大学、駿河台大学、成蹊大学、成城大学、聖心女子大学、清泉女子大学、摂南大学、専修大学、創価大学、大東文化大学、拓殖大学、多摩美術大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中京大学、筑波大学、筑波技術大学、帝京大学、電気通信大学、天理大学、東海大学、東京大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京家政学院大学、東京経済大学、東京工業大学、東京国際大学、東京女子大学、東京造形大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農工大学、東京理科大学、同志社大学、東邦大学、東北大学、東北学院大学、東北芸術工科大学、東北工業大学、東洋大学、常磐大学、徳島大学、獨協大学、鳥取大学、長崎大学、名古屋大学、名古屋工業大学、南山大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、日本福祉大学、日本文理大学、八戸工業大学、弘前大学、広島大学、広島経済大学、広島工業大学、広島国際大学、福井大学、福岡大学、福岡教育大学、福島大学、文教大学、文京学院大学、別府大学、法政大学、北海道大学、北海道教育大学、前橋工科大学、三重大学、宮城大学、宮城学院女子大学、武蔵野大学、武蔵野美術大学、室蘭工業大学、明治大学、名城大学、明星大学、安田女子大学、山形大学、山口大学、山梨大学、山梨学院大学、横浜国立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、琉球大学、龍谷大学、和歌山大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
秋草学園短期大学、大阪青山大学短期大学部、大阪女学院短期大学、大妻女子大学短期大学部、大手前短期大学、沖縄キリスト教短期大学、川口短期大学、光塩学園女子短期大学、神戸市立工業高等専門学校、埼玉女子短期大学、静岡県立大学短期大学部、情報科学専門学校、東京家政大学短期大学部、長岡工業高等専門学校、中村学園大学短期大学部、日本電子専門学校、安田女子短期大学、山梨学院短期大学、函館工業高等専門学校、豊田工業高等専門学校

<海外大学>
オレゴン大学、カーティエン工科大学、カリフォルニア大学、ミュンヘン工科大学、ロンドン大学、シェフィールド大学、ミシガン大学、レディング大学、キーウ国立言語大学

採用実績(人数) 2023年4月実績 71名(技術63名、事務8名)
2022年4月実績 48名(技術38名、事務10名)
2021年4月実績 56名(技術49名、事務7名)
採用実績(学部・学科) <理系学科>
土木工学科、建設学科、建設工学科、都市環境学科、都市システム学科、社会基盤工学科、地球科学科、地球工学科、理工学研究科、生産工学研究科、生物資源学科、資源環境学科、農林環境学科、農業土木学科、建築学科、電気電子工学科、電気工学科、機械工学科、機械システム学科、材料生産学科 等
<文系学部>
経営学部、経済学部、商学部、法学部、外国語学部 等
  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 59 12 71
    2022年 36 12 48
    2021年 39 17 56
  • 過去3年間の新卒採用者数
    採用者 過去3年間の新卒採用者数
    2023年 71
    2022年 48
    2021年 56
  • 過去3年間の新卒離職者数
    離職者 過去3年間の新卒離職者数
    2023年 0
    2022年 1
    2021年 2

取材情報

世界の人々が安心して暮らせるよう、社会基盤の整備に力を尽くしています!
新規事業、国内外の各分野で活躍する先輩社員にインタビュー
PHOTO

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp95563/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

八千代エンジニヤリング(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
八千代エンジニヤリング(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 八千代エンジニヤリング(株)の会社概要