最終更新日:2024/5/7

思文閣グループ[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 出版
  • 専門店(その他小売)
  • 芸術関連

基本情報

本社
京都府
資本金
4,800万円
売上高
21億4,994万円(令和3年3月期)
従業員
32名(グループ全体47名)(令和4年3月7日現在)

日本の優れた文化を育み、伝え、広めることにより一人でも多くの人々に感動と豊かな心を与え続ける企業を目指します。

令和6年度(2025年度)採用につきまして (2024/04/10更新)

令和6年度(2025年度)新入社員を募集します。
第二新卒・既卒の方もご応募いただけます。

応募希望者は、マイナビよりエントリー後、
手書きの履歴書を弊社までご提出ください。
※5/10(金)必着、メール可

会社説明会は実施いたしませんので、
志望に際しご質問等ございましたら個別に対応させていただきます。
お気軽に採用担当までお問合せくださいませ。

企業情報の詳細は思文閣HPをご覧ください。
https://www.shibunkaku.co.jp/

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
思文閣では、美術品の仕入れ販売を行っております。お客様と直接のお取引、「思文閣大入札会」、ギャラリー運営、世界の主要なアートフェアへの出展などの実績があります。
PHOTO
思文閣出版は、古書部と新刊部によって構成されています。古書部では主に江戸時代までの古典籍・古文書の仕入れ販売、新刊部では人文系学術書の出版を行っております。

PHOTO

■思文閣グループ 沿革
思文閣の創業は、昭和12年(1937)、本好きであった初代が自らの蔵書を売り始めたことに遡ります。その後、目録を使った通信販売でお客様に広く美術品、古典籍・古文書を紹介する事業形態へと発展し、今では国内外を問わず美術館、博物館、大学をはじめ約1万のコレクター、研究者の方々との取引があります。
また稀覯本の復刻にはじまって半世紀以上、歴史や国文学の学術書はもとより、美術や茶華道関連書、辞典など、日本文化全般にわたる二千点の書籍を世に送り出し、出版事業による日本文化の発信も行なっています。

会社データ

プロフィール

思文閣は、昭和12年の創業以来80余年以上にわたり、美術品・古書古典籍の販売、出版事業を通して日本文化の継承、普及、創造に努めています。

正式社名
(株)思文閣
正式社名フリガナ
カブシキガイシャ シブンカク
事業内容
思文閣グループは日本の文化を商う企業です。
■株式会社思文閣 美術事業部……日々変化してゆく美術業界の動向をふまえつつ、既成概念にとらわれることなく、時代や形式を越えた真の美を追求し、最良の作品をお客様にお届けしております。国内外のコレクター・公共機関との直接のお取引のほか、弊社独自の競売会である「思文閣大入札会」、海外アートフェアへの出展、現存作家の個展などギャラリー運営も行っております。
 

■株式会社思文閣出版 古書部……創業以来の実績を持ち、奈良時代の古写経・古文書から古写本・絵巻物・版本、浮世絵、さらには近代文化の自筆物など、江戸時代以前の資料を中心に取り扱っております。研究機関や博物館様とのお取引を中心に、第一級資料をそろえた善本の数々は、高い評価をいただいております。


■株式会社思文閣出版 新刊部……日本文化の礎となる人文系学術書を数多く手がけ、刊行しております。国内外の大学、博物館、研究機関や文化施設に収められ、研究書としてご活用いただいております。
本社郵便番号 605-0089
本社所在地 京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町355
本社電話番号 075-531-0001
創業 昭和12(1937)年
設立 昭和42(1967)年
資本金 4,800万円
従業員 32名(グループ全体47名)(令和4年3月7日現在)
売上高 21億4,994万円(令和3年3月期)
代表者 代表取締役社長 田中大
事業所 京都本社:京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町355
銀座支店:東京都中央区銀座5丁目3-12壹番館ビルディング
関連会社 (株)思文閣出版
関連会社 (株)思文閣美術
思文閣企業(株)
平均年齢 34.1歳
平均勤続年数 7.2年
平均給与 月20万円程度(月給制)
募集会社1 ・正式社名:株式会社 思文閣
・本社郵便番号・所在地・電話番号:605-0089京都市東山区古門前通大和大路東入元町355 075-531-0001
・資本金:4800万円
・従業員:28人(35人)
・売上高(+決算年月):1,449,269,813円(令和5年3月31日)
・事業内容:美術品販売
・設立:昭和42年1月
・事業所所在地:京都市東山区古門前通大和大路東入元町355
募集会社2 ・正式社名:株式会社 思文閣出版
・本社郵便番号・所在地・電話番号:605-0089京都市東山区古門前通大和大路東入元町355 075-531-0001
・資本金:4800万円
・従業員:12人(13人)
・売上高(+決算年月):580,840,856円(令和5年3月31日)
・事業内容:古書・古典籍販売(古書部)、学術図書出版(新刊事業部)
・設立:昭和51年11月
・事業所所在地:京都市左京区田中関田町2番地7
沿革
  • 昭和12年
    • 書肆思文閣として京都市下京区に創業。 古文書・古典籍・学術書・古書画・絵巻類等を主とし、目録による通信販売を行う。
  • 昭和42年1月
    • 京都市東山区に(株)思文閣を設立。主として古美術品を中心に販売。
  • 昭和45年8月
    • 東京店を開設。
  • 昭和47年7月
    • 名古屋店を開設。
  • 昭和50年1月
    • 京都市左京区に思文閣会館を建設。思文閣美術館を開設。古典籍・出版部門を(株)思文閣出版として独立。思文閣会館は思文閣企業(株)が管理運営にあたる。
  • 昭和62年6月
    • 九州店を熊本市に開設。
  • 平成5年5月
    • 東山区新社屋竣工。
  • 平成12年11月
    • 思文閣会館にあった思文閣ロイヤル画廊をぎゃらりぃ思文閣とし て東山区の旧社屋跡に移転。
  • 平成18年5月
    • 九州店(熊本市)を移転し、6月 福岡市中央区に福岡店を開設。
  • 平成20年7月
    • 東京店を銀座店に改称。
  • 平成21年2月
    • 名古屋店を閉店。
  • 平成23年4月
    • 思文閣美術館を休館。
  • 平成23年6月
    • 思文閣出版を思文閣本社へ移転。
  • 平成25年2月
    • 銀座店を思文閣銀座に改称。福岡店を思文閣福岡に改称。
  • 平成29年
    • 思文閣グループ創業80周年を迎える。
  • 令和2年3月
    • 思文閣福岡を閉店。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 7.2年
    2021年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8日
    2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
OJT制度

※思文閣、思文閣出版共通

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、京都大学、京都女子大学、京都府立大学、東京大学、同志社大学、名古屋大学、奈良女子大学
<大学>
青山学院大学、大阪大学、大阪公立大学、大谷大学、関西学院大学、京都大学、京都教育大学、京都女子大学、京都市立芸術大学、京都府立大学、慶應義塾大学、東京大学、東京芸術大学、同志社大学、名古屋大学、奈良女子大学、福岡大学、佛教大学、立命館大学、龍谷大学、早稲田大学

Yale University/Columbia University/University College London/SOAS University of London/Central Saint Martins/The Courtauld Institute of Art/Sotheby’s Institute of Art/国立政治大学(台北)

採用実績(人数) 3名(2020年)
10名(2019年)
1名(2018年)

QRコード

QRコード

https://job.mynavi.jp/25/pc/search/corp97794/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
※QRコードの商標はデンソーウェーブの登録商標です。

思文閣グループと業種や本社が同じ企業を探す。
思文閣グループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 思文閣グループの会社概要