最終更新日:2024/4/1

(株)レイヤーズ・コンサルティング

業種

  • コンサルティングファーム
  • 専門コンサルティング
  • サービス(その他)
  • 各種ビジネスサービス・BPO

基本情報

本社
東京都
資本金
6,000万円
売上高
非公開
従業員
450名 (コンサルタント400名:公認会計士12名、米国公認会計士1名、税理士2名)

戦略の立案から導入・実行支援まで、日本企業の課題解決への支援を通じて、日本経済の持続的な成長と発展に貢献する日本発・独立系総合コンサルファーム

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
現場・現物・現実の「三現主義」に基づき、最後まで顧客と伴走するコンサルティングが強み。“熱き想いと冷徹な計算”を信条としているコンサルティングファームだ
PHOTO
クライアントの約9割は東証プライム市場上場企業。日本を代表する一流企業に対し、事業戦略や会計、DX、HRなど、様々な角度から経営コンサルティングサービスを提供する

クライアントと”共振”し、仲間と共にプロジェクトを成功に導く

PHOTO

「出社は月数回で、リモートワークが中心です。残業も少なくリフレッシュした状態で仕事に臨めます。仕事とプライベートの両立も十分可能です」(S.O.さん)

大学では経済学を専攻し、ゲーム理論について学びました。就職活動においては、できるだけ幅広い分野の知見を吸収したいとの思いから、経営コンサルを志望。総合系・専門系を問わず、さまざまなファームを見る中で当社を選んだのは、現場・現物・現実に密着する「三現主義」、そして「日本企業を強くする」姿勢に魅かれたからです。“コンサル=ドライ”というイメージを持っていましたが、当社の社員は物腰がとても柔らかく、フランクに接してくれました。

入社後のトレーニングでは、データ分析やドキュメンテーション等の基本的なスキルやロジカルシンキング、コンサルに求められるプロフェッショナルマインドについて実践的に学びました。グループワークを通して同期との親睦を深めることもできました。当初は「コンサルの現場で本当にやっていけるのだろうか」という不安を感じていたのですが、同期といろいろな話をする中で、悩みを抱えているのは私だけではないことを知りました。仲間と共に頑張ればやっていける――。強烈なモチベーションが湧いてきたのを覚えています。

トレーニング終了後、最初にアサインされたのは、バルブメーカーの業務効率化プロジェクトでした。全社員を対象に業務プロセスに関するアンケート調査を行い、そのデータをもとにクライアントとディスカッションを重ねた上で業務改善を実行していくのですが、はじめのうちは改善策を提案してもなかなか伝わりませんでした。クライアントとの“共振”を創り出すために、先輩にアドバイスを乞い、情報の伝え方や資料の作り方を徹底的に工夫。クライアントが気づいていない課題を指摘し、「ありがとう」という感謝の言葉をいただけたときには、大きなやりがいを感じることができました。

現在は自動車部品メーカーの原価管理プロジェクトに携わっています。このプロジェクトでは、正確な製造原価を突き止めるために工場を何度も訪問し、現場社員へのヒアリングも定期的に行いました。“百聞は一見に如かず”を思い知らされることもあり、「三現主義」の重要性をあらためて認識することができました。今後も多彩なプロジェクトへの参画を通して、現場に根ざした経験、知見を積み上げていきたいと考えています。上司や先輩の教えや現場での学びを後輩にしっかりと伝えられるようになるのが目標です。

コンサルタント S.O.(2021年入社/政治経済学部卒)

会社データ

事業内容
レイヤーズは、「会計(グループ・グローバル経営管理)」「事業戦略・事業開発」「サプライチェーン」「HR」「DX」の5領域において、以下のコンサルティングサービスを提供しています。

◆グループ・グローバル経営管理
・ビジネストランスフォーメーションに対応した新経営管理制度の刷新
 (顧客軸、PLM、KGI・KPI)
・グローバル経営計画の再構築(プロセス、体制、IT)
・新成長戦略の構築
・新規事業開発、新ビジネスモデル変革

◆ガバナンス経営基盤
・グローバル経営を支えるガバナンス体制の強化
・IFRS導入支援及びそれに対応した業務・システム改革
・業務監査支援及び内部統制運用評価支援
・経営リスク分析及びセキュリティ戦略構築

◆営業強化・業務改革
・営業戦略再構築 (販売費の活き金化、代理店施策再検討、プライスコントロールetc)
・業務改革(本社、営業、生産etc)
・営業ICT革新 (ビッグデータ、ビッグデータ解析、CRM etc)
・ロイヤルティ顧客の囲い込み

◆サプライチェーンマネジメント
・グローバルコストマネジメント
・ライフサイクルコストマネジメント(PLM)
・グローバル原価企画
・グローバル生販在計画に基づく最適地生産・販売

◆HR
・グループ/グローバル人事戦略策定と人事制度の刷新及び統合
・人事部門変革とチェンジマネジメント
・人事関連システム導入とアウトソーシング/シェアードサービス化

◆DX
・ITオーナーズコンサルティング
・プロジェクトマネジメントオフィス支援(PMO支援)
・会計、コスト領域のIT開発

PHOTO

レイヤーズでは、社員同士の情報共有や相談、ディスカッションが活発に行われています。お互いに助け合い、高め合うカルチャーは、創業当時から一切変わっておりません。

本社郵便番号 141-8214
本社所在地 東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア8階・14階
本社電話番号 03-5791-1136
設立 1983年12月1日
資本金 6,000万円
従業員 450名
(コンサルタント400名:公認会計士12名、米国公認会計士1名、税理士2名)
売上高 非公開
事業所 東京(本社=品川区上大崎、JR目黒駅 徒歩1分)
コンサルティング実績 上場企業を中心とした国内有力企業500社に対し、約1000プロジェクト以上のコンサルティングサービスを提供
沿革
  • 1983年
    • 品川にて(株)レイヤーズ・ストラテジー・コンサルティング創業
      アーサーアンダーセン&カンパニー システムコンサルティング部門(現アクセンチュア(株))出身の杉野尚志(現当社代表取締役CEO)および昭和監査法人(現新日本監査法人)出身の中防保(現当社代表取締役COO)が当社を設立。
  • 2007年
    • 社名を(株)レイヤーズ・コンサルティングへ変更
      オフィスを江東区晴海へ移転
  • 2014年
    • レイヤーズ・コンサルティング アメリカを設立
      レイヤーズ・コンサルティング シンガポールを設立
  • 2017年
    • (株)Future Dimension Drone Instituteを設立
  • 2018年
    • オフィスを現在の品川区上大崎へ移転
  • 2022年
    • (株)ベルシステム24ホールディングスと合弁でHorizon One(株)を設立

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • -
    -年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 21.4時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • -
    -年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    -年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 - - -
    取得者 - - -
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    -年度

    男性

    -%

    女性

    -%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • -%
      (-名中-名)
    • -年度

社内制度

研修制度 制度あり
■新卒入社時トレーニング
 ビジネスマインドやビジネスマナーをはじめ、コンサルタントとして知っておくべき、
 業務ファンクションや プロジェクト運営に関する知識・ノウハウを身に着けます。
 (ロジカルシンキング、データハンドリング、プロジェクト運営など)
 
■ベーススキルトレーニング
 データハンドリング、プレゼンテーション、ロジカルシンキング、グローバル、
 マクロ、バリュエ―ションなど、 より実践的且つ高度な能力開発を実施します。
 (ファシリテーション研修、コーチングなど)

■ナレッジトランスファ
 レイヤーズでは、最新鋭のコンサルティングメソッドやスキルの伝授、
 各ソリューション領域における先進性の高い実際のプロジェクト案件の
 解説等を定期的に開催しています。
 みなさんはこれらのプログラムを受講することで、
 幅広い領域における深い知見を獲得し、
 コンサルティング力の底上げを図っております。

 (テーマ例)
 経営管理 / 管理会計
 サステナビリティ・ソリューション
 SCM / ECM
 新規事業開発
 digital基盤構築
 ポスト2025の壁
 JOB型人事制度
 人的資本フレームワーク(ISO 30414)

詳細は、当社のホームページよりご確認いただけます。
自己啓発支援制度
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度
社内検定制度

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2024年 45 26 71
    2023年 41 36 77
    2022年 35 35 70
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2024年 71 - -%
    2023年 77 - -%
    2022年 70 - -%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
青山学院大学、お茶の水女子大学、九州大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、国際基督教大学、埼玉大学、筑波大学、電気通信大学、東京大学、東京工業大学、一橋大学、北海道大学、明治大学、横浜国立大学、早稲田大学
<大学>
青山学院大学、大阪大学、大阪府立大学、お茶の水女子大学、関西大学、関西学院大学、学習院大学、九州大学、京都大学、慶應義塾大学、神戸大学、国際教養大学、国際基督教大学、上智大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、東京大学、東京医科歯科大学、東京外国語大学、東京工業大学、東京理科大学、同志社大学、名古屋大学、一橋大学、法政大学、北海道大学、明治大学、横浜国立大学、立教大学、立命館大学、早稲田大学

など

前年度の採用実績(人数)     2018年  2019年  2020年 2021年  2022年  2023年

男性  41名    27名    51名   17名   35名   41名

女性   7名     12名    21名   18名   35名   36名
前年度の採用実績(学部・学科) (文系)経済学部、経営学部、商学部、法学部、文学部、教養学部、国際教養学部、総合政策学部、政治経済学部、社会学部、社会科学部、文化構想学部
(理系)工学部、農学部
他多数

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)レイヤーズ・コンサルティングと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)レイヤーズ・コンサルティングを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)レイヤーズ・コンサルティングの会社概要