最終更新日:2024/5/17

シナネンホールディングスグループ(シナネンホールディングス(株)【東証プライム市場上場】、他)[グループ募集]

  • 上場企業

業種

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 環境・リサイクル
  • 専門コンサルティング
  • 住宅(リフォーム)
  • ガス・エネルギー

基本情報

本社
東京都
資本金
156億3,000万円
売上高(連結)
3,422 億円 (2023年3月期)
従業員(連結)
3,237名 ※臨時従業員1,544名を含む(2023年3月31日現在)

住まいと暮らしを軸にサービスを多角的に展開。創業100年を目前に脱炭素社会の実現に向けて挑戦し続ける総合エネルギー・ライフクリエイト企業グループ!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
日本全国にLPガスや石油製品の備蓄基地を78カ所配備。充実した供給・販売のネットワークを用い、お客様へ安定供給を実現している。
PHOTO
現場での業務以外に同期一同が集まって行う研修等教育体制が充実しており、互いに切磋琢磨し成長できる環境があります!

環境に変化を起こすのは自分、この会社には挑戦する土壌がある

PHOTO

本田一輝/シナネン株式会社 石油事業本部/2015年入社

私が所属しているシナネン(株)は、主にBtoBの法人向けにLPガス、石油製品、電力などを提供しています。
その中でも石油事業部は産業活動になくてはならないガソリンや灯油、軽油、重油などをガソリンスタンドや様々な大手工場に販売・安定供給を行っており、エネルギー商社として、幅広いお客様の多様なニーズに応え、地域経済の安定と発展を下支えしています。

最近は、多くのエネルギーを消費するビルや工場などの大規模法人やオフィス・病院などの中小法人に対して、エネルギーソリューション提案、つまり、エネルギーコストの削減や環境対策などを効率的に進められるような提案も行います。

エネルギー商社は、人々から見えないところで経済活動や社会生活をしっかりと支えています。
自分の仕事が世の中の役に立っているという実感が味わえることは、エネルギー商社で働くやりがいのひとつだと言えると思います。
また、世界情勢や為替変動など原油価格が目まぐるしく変化する中で、国内マーケットだけでなく海外マーケットや経済情勢などにも注視する必要があります。
外部環境の変化を予測しながら石油・LPガスの仕入・販売戦略を企画立案し実行することは、石油事業部の収益に大きく直結し責任もありますが、裁量を与えられて大きな仕事を行うことができ、充実した日々を送っています。

コミュニケーション能力やバランス感覚が求められる点は大変なところでもありますが、さまざまな立場に置かれている人たちと一緒に仕事を進め、ゴールに向かっていけることはやりがいになりますし、自分たちで販売戦略通りにミッションを完了した時にはチーム全員で喜びを分かち合うことができます。

エネルギー業界は毎年外部環境が変化しており、まさに過渡期の真っただ中です。
今までの経験則が通用しなくなり、社会変化とともに顧客ニーズも常に変化していきます。 
石油事業部としては、その環境変化をいち早くキャッチアップし、ビジネスチャンスと捉え、リスクを恐れず新しい仕事に挑戦していきたいと考えており、シナネンHDグループには挑戦できる土壌と風土があります。

今後は、環境変化に対応するだけでなく、私自身が自ら環境変化を起こせるような人材になり、会社の持続的成長を推進できる人材になっていくことが一つの使命だと感じています。

会社データ

事業内容
シナネンHDグループは時代の変化に応える総合エネルギー・ライフクリエイト企業グループとして「エネルギーと住まいと暮らしのサービスで地域すべてのお客様の快適な生活に貢献する」を企業理念に掲げ、3つのセグメントで事業展開しています。

【エネルギー卸・小売周辺事業】
■エネルギーの事業
LP ガス・灯油・電気など様々なエネルギーの中から、お客様に最適な商品、サービスをお届けします。エネルギーの安定供給や定期的な保安点検を通じ、快適な生活に貢献します。
■住まいの事業
光熱費やCO2排出量削減に効果のあるゼロエネルギー住宅や省エネリフォームなど、お客様の生活を豊かにするご提案をします。
■暮らしの事業
少子高齢化などライフスタイルが変化する中で、家事や暮らしに関する困りごとを解決し、お客様が快適に安心して暮らせるサービスを提供します。
【エネルギーソリューション事業】
■再生可能エネルギー事業
太陽光発電事業に加え風力発電事業にも参画し、再生可能エネルギー事業を積極的に推進しています。新型マイクロ風車関連事業にも参入し、国内向けを中心に展開を図っています。
■電力事業
小売電気事業者として、低価格の電力を安定的にお客様に供給しています。各企業様を始め、自治体や官公庁、学校など多くのお客様にご利用いただいています。
■ソリューション事業
お客様に最適なソリューションを提供し、事業発展と省エネや光熱費削減に取り組んでいます。
【非エネルギー事業】
■自転車事業
国内トップクラスの自転車輸入商社として自転車を輸入販売するとともに、小売販売店「ダイシャリン」を展開しています。
■シェアサイクル事業
一都三県と大阪府を中心に国内トップクラスのシェアサイクルサービスを提供。モビリティを通じて地域活性化や交通問題の解消などの課題解決に取り組んでいます。
■環境・リサイクル事業
木質チップを中心とした廃棄物リサイクル燃料および原料を安定供給しています。
■抗菌事業
国内外で抗菌剤「ゼオミック」などを幅広い用途に向けて提供しています。
■システム事業
LPガス事業者向けの基幹業務システム及びび小売電気事業者向けの顧客情報システムをクラウドサービスとして提供しています。
■建物維持管理事業
清掃・リフォーム・ガス設備工事、省エネ提案まで、建物に関わる維持管理・運営サービスを幅広く提供しています。

PHOTO

創業100周年に向けてこれまでのエネルギーだけではなく、「ライフクリエイト」として新たな生活の価値も創造する企業へと進化すべく挑戦し続けます。

郵便番号 108-6303
所在地 東京都港区三田三丁目5番27号
住友不動産三田ツインビル西館6階
電話番号 03-6478-7810
創業 1927年4月
設立 1934年4月
資本金 156億3,000万円
従業員(連結) 3,237名 ※臨時従業員1,544名を含む(2023年3月31日現在)
売上高(連結) 3,422 億円 (2023年3月期)
経常利益(連結) 12億円(2023年3月期)
上場取引所 プライム市場
募集会社 シナネンホールディングス(株)
※シナネンホールディングスで一括採用し、ホールディングスの各部署や、以下に記載のシナネンホールディングスグループの事業会社で様々な業務を担っていただき、将来グループの経営人財を目指していただきます。

【募集会社】
シナネン(株)
シナネンモビリティPLUS(株)
シナネンエコワーク(株)
シナネンアクシア(株)
募集会社1:持株会社 会社名 : シナネンホールディングス(株)
創 業 : 1927年4月11日
資本金 : 156億3,000万円
従業員 : 114名(2023年3月31日)
売上高 : 3,422 億円 (2023年3月期)
代 表 : 代表取締役社長 山崎 正毅
本 社 : 東京都港区三田三丁目5番27号住友不動産三田ツインビル西館6階
拠 点 : 【本  社】東京
部 署 : 成長戦略部、経営企画部、財務IR部、人事総務部、IT戦略部など
事 業 : ●グループ戦略立案および各事業会社の統括管理
URL  : https://sinanengroup.co.jp/
募集会社2 会社名 : シナネン(株)
設 立 : 2015年10月1日
資本金 : 1億円(2023年3月31日現在)
従業員 : 138名(2023年3月31日現在)
代 表 : 代表取締役社長 清水 直樹
本 社 : 東京都港区三田三丁目5番27号住友不動産三田ツインビル西館6階
拠 点 : 【本  社】東京都(三田)
      【主な拠点】北海道(札幌),宮城県(仙台),埼玉県(大宮),東京都(三田)
            新潟県(新潟),長野県(松本),大阪府(大阪),福岡県(春日)
事 業 : ●石油事業(工場業務用・船舶・SS)
      ●ソリューション提案(エネルギーコスト削減、省エネ設備支援
       コンサルディング)
      ●発電・電力販売・電力需給管理
URL  : https://www.sinanen.com/
募集会社3 会社名 : シナネンモビリティPLUS(株)
設 立 : 2019年4月
資本金 : 3,000万円
従業員 : 14名(2022年4月1日)
代表者 : 代表取締役社長 菅原 健
本 社 : 東京都港区三田三丁目5番27号住友不動産三田ツインビル西館6階
事 業 : シェアサイクル事業
事業所 : 東京
URL  : https://www.sinanen-mplus.com/
募集会社4 会社名 : シナネンエコワーク(株)
設 立 : 1961年10月
資本金 : 3,000万円
従業員 : 31名(2021年3月31日)
代表者 : 代表取締役社長 神田 勉
本 社 : 東京都港区三田三丁目5番27号住友不動産三田ツインビル西館6階
拠 点 : 【本   社】東京
      【工   場】千葉リサイクルセンター、白岡リサイクルセンター
      【オ フ ィ ス】広域営業オフィス(亀有)
事 業 : ●廃木材のリサイクル製品の製造・販売
      ●廃棄物リサイクル燃料の原料供給・販売
      ●金属スクラップのリサイクル
URL  : https://sinanenecowork.com/
募集会社5 会社名 : シナネンアクシア(株)
設 立 : 2023年10月1日
資本金 : 10,000千円
従業員 : 1,344名(出向者、パート、契約社員含む、2023年10月1日時点)
代表者 : 代表取締役社長 中込 太郎
本 社 : 東京都新宿区新宿四丁目3番17号FORECAST新宿SOUTH 6階
拠 点 : 【本  社】東京都(新宿)
      【主な拠点】東京都(新宿、日本橋、世田谷、町田),千葉県(松戸),
            茨城県(龍ケ崎),愛知県(名古屋)
事 業 : ●居住用建物メンテンス
      ●ビルメンテナンス
      ●病院・斎場施設運営
      ●マンション管理組合運営
URL  : https://sinanenaxia.co.jp/
※シナネンアクシア(株)は2023年10月1日より建物維持管理事業を展開する
タカラビルメン(株)、(株)インデス、(株)ガスシステム、(株)サンフィールの一部事業を統合しました。
売上高推移 決算期     売上高(連結)
──────────────
2018年3月    244,370
2019年3月    244,567
2020年3月    237,036
2021年3月    217,122
2022年3月    289,340
2023年3月    342,254

        (単位:百万円)
売上構成 エネルギー卸・小売り周辺事業:23.8%、エネルギーソリューション事業:70.5%、非エネルギー事業:5.7%(2023年度3月末)
取引銀行 みずほ銀行、三井住友銀行、みずほ信託銀行
沿革
  • 1927年
    • 当社の前身、合資会社電興無煙炭商会創立
  • 1934年
    • 品川豆炭(株)設立
  • 1936年
    • 品川燃料(株)に社名変更
  • 1953年
    • 石油製品の販売開始
  • 1954年
    • LPガスの販売開始
  • 1963年
    • 資本金4億円、東証二部上場
  • 1973年
    • 東京都港区海岸に本社新築移転
  • 1983年
    • 東証一部上場
  • 1984年
    • 世界初の無機系抗菌剤ゼオミックを開発、営業開始
  • 1998年
    • シナネン(株)に社名変更
  • 2001年
    • ニチメンエネルギー(株)のLPガス事業を買収
  • 2004年
    • バイオマス燃料製造工場「千葉リサイクルセンター」を開設
  • 2007年
    • 創業80周年を迎え、新本社ビル建設
  • 2008年
    • 【ひまわり楽業宣言】発表。
      「シナネングループは、社員及びその家族が心身ともに健康で、社員がやりがいを持って仕事に打ち込めるような環境づくりに取り組みます。」
  • 2010年
    • シナネングループ家庭用エネルギー事業のリテールブランドを「ミライフ(株)」に統一(消費者向け社外公募)。消費者へのサービス姿勢を明確に示す。
  • 2011年
    • シナネングループ中期経営計画「第三の創業」始動。
      快適生活プロバイダーとして、快適な住まいと暮らしの創造という使命を果たす、新たな創業期を迎える。
      業界初、太陽光発電メンテナンスサービス専門会社、
      「太陽光サポートセンター(株)」設立。
  • 2012年
    • 太陽光パネル施工研修にも利用出来る
      自社研修施設「市川研修センター」を竣工。
  • 2014年
    • <7月>
      ブラジル国イタポランガ州にて、
      CAPIM炭の製造を開始。
      <9月>
      太陽光の分譲販売を開始。
      「伊豆の国ソーラーパーク」を竣工。
  • 2015年
    • <4月>
      エネルギー卸売・小売事業を地域別に統合し、新生「ミライフ西日本(株)」「ミライフ(株)」「ミライフ東日本(株)」が誕生
      <10月>
      持株体制移行により当社の称号を「シナネンホールディングス(株)」に変更
  • 2017年
    • <3月>
      タカラビルメン株式会社の全株式を取得
  • 2018年
    • <12月>
      シナネン株式会社が韓国で大型風力発電を展開するため、BELLSION POWER CO., LTD. の株式を取得
  • 2019年
    • <1月>
      東京都港区三田へ本社社屋移転
      <4月>
      シナネンサイクル(株)がシェアサイクル事業をシェアサイクル分割準備会社株式会社(現・シナネンモビリティPLUS(株))に会社分割
  • 2022年
    • <4月>
      東京証券取引所プライム市場に移行
  • 2023年
    • <4月>
      第三次中期経営計画(2024年3月期~2028年3月期)を策定

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 11
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22.7時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 8
    2022年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    2022年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 3 4 7
    取得者 2 3 5
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    2022年度

    男性

    66.7%

    女性

    75.0%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 7.9%
      (101名中8名)
    • 2022年度

    ダイバーシティ&インクルージョンの考え方をもとに、管理職における女性比率を2028年3月期までに20%達成を掲げ、多様性のある組織を目指しています。

社内制度

研修制度 制度あり
・新入社員研修(年3回)
・2年目社員研修
・3年目社員研修
・キャリア研修
・店長/チーム長研修
・評価者研修
・ミドルマネジメント研修
・新任マネジメント研修
・幹部候補者研修(選抜型)
・次世代経営者育成研修(選抜型)
・ビジネススキル開発研修

※グループ全体で社員の育成に注力しているため、これ以外にも様々な研修プログラムを計画しています。

各社共通
自己啓発支援制度 制度あり
・資格取得報奨金制度…会社が指定している資格(該当資格は約100種類)を
           取得した社員には、報奨金を支給しております。
           (報奨金額は資格の難易度に順ずる)
・通信講座補助金制度…会社が提携している通信講座を受講した際には
           受験費用の50%を会社が負担しています。
           
各社共通
メンター制度 制度あり
各社共通
キャリアコンサルティング制度
社内検定制度

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2021年 9 5 14
    2022年 6 6 12
    2023年 8 4 12
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2021年 14 3 78.6%
    2022年 12 1 91.7%
    2023年 12 1 91.7%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

青山学院大学、秋田大学、亜細亜大学、宇都宮大学、桜美林大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪産業大学、追手門学院大学、学習院大学、学習院女子大学、神奈川大学、関西大学、関西学院大学、神田外語大学、関東学院大学、京都産業大学、共立女子大学、近畿大学、群馬大学、慶應義塾大学、工学院大学、甲南女子大学、神戸国際大学、国学院大学、国士館大学、駒澤大学、佐賀大学、札幌大学、産能大学(産業能率大学)、芝浦工業大学、島根大学、順天堂大学、城西大学、上智大学、昭和女子大学、成蹊大学、成城大学、専修大学、創価大学、大東文化大学、高崎経済大学、高千穂商科大学(高千穂大学)、拓殖大学、千葉大学、千葉商科大学、都留文科大学、中央大学、中央学院大学、中部大学、帝京大学、帝京平成大学、東海大学、東京海洋大学、東京外国語大学、東京経済大学、東京国際大学、東京女子大学、東京電機大学、東京農業大学、東京農工大学、東京理科大学、同志社大学、東北大学、東北学院大学、東洋大学、獨協大学、名古屋商科大学、新潟大学、新潟県立大学、二松学舎大学、日本大学、日本工業大学、日本女子大学、弘前大学、広島大学、文教大学、法政大学、北海学園大学、北海道工業大学、武蔵大学、武蔵工業大学(東京都市大学)、明治大学、明治学院大学、明星大学、横浜市立大学、立教大学、立正大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、和光大学、早稲田大学 ほか

前年度の採用実績(人数) 2021年 2022年 2023年
------------------------------
14名   12名   12名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

シナネンホールディングスグループ(シナネンホールディングス(株)【東証プライム市場上場】、他)と業種や本社が同じ企業を探す。
シナネンホールディングスグループ(シナネンホールディングス(株)【東証プライム市場上場】、他)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. シナネンホールディングスグループ(シナネンホールディングス(株)【東証プライム市場上場】、他)の会社概要