最終更新日:2024/7/12

(株)安成工務店

業種

  • 建設
  • 住宅
  • 建築設計

基本情報

本社
山口県
資本金
7,200万円
売上高
単独:111億円(2022年12月実績) / YASUNARIグループ計:200億円(2022年12月実績)
従業員
単独:175名 / YASUNARIグループ計:330名

山口・福岡の地域社会を再構築する、未来開発型建設業

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
民間企業の知見を活かし、地域が再活性化するまちづくりを提案していく。私たちはそれを『創注型の新・建設業』と呼び、理想の地域社会へ先導していく存在を目指す。
PHOTO
住宅・建築・商業開発の3つの部門で、企画・開発・設計・施工全てをトータルで担っている。その中で育った人・技術・文化は、業界内でも多くの影響を与えている。

地域社会の再構築が必要な今こそ、美しい街並みを取り戻す

PHOTO

住宅・建築・商業開発の事業を通じて、理想とする未来に向けた街づくりをしている。

日本は人口増大・高度成長の中で合理性を追求していった結果、地域のコミュニティや、美しい街並みが失われてしまいました。そしてこれからの人口減少社会では、その拡大した街を縮小再構築する必要があります。

これまでは自治体が主導して街づくりをしていましたが、人口減少・少子高齢化の影響により、公共工事にかける費用が減少しています。そんなときだからこそ、山口・福岡に思い入れをもつ私たちの手で、当社の理念をもとに企画・デザインをしていく街づくりをしていきたいと考えています。

私たちが理想とするのは、現代の利便性が高い技術・サービスだけでなく、経済成長の中で失われた「地域の自然・住民・文化」が共生した、より豊かな人生を過ごせる地域社会。

当社は「エコ」という言葉が世の中で認知される前から、「環境共生」をテーマとした家づくりを行ってきました。またそれを実現するために、新たな工法の開発ほか、多くの設計者を育て、ほとんどの案件を自社設計する業界内でも稀有な設計者集団へと成長してきました。

その安成工務店がもつ技術や企画・デザイン力に加え、安成工務店グループ各社がもつ様々なソリューションを活かし、”街づくり”の視点で地域社会をより良くしていきたい。それを1つずつ積み重ねていき、地域のアイデンティティやコミュニティ、美しい街並みを取り戻していくことを目指しています。



いつの日か、なぜあの街は美しい景観を保ち、人々が活き活きと暮らしているのだろう?その一翼を担う企業の中に燦然と安成工務店の存在がある。

そのような「新・建設業」として社会を良い方向へ変えて行きたいと考えています。

会社データ

事業内容
【建築事業部】
あらゆる広さや権利関係に応じた、土地の最適ソリューションの提案

自社商品としての賃貸マンション「リバティハウス」、デザイナーズ戸建て借家「ユニキューブ」、各フロアに床下空間を持つ「ルネスリバティ」の企画開発や公共事業はもちろん、医療施設や商業ビル、工場などの設計・施工

【住宅事業部】
「自然と共に暮らす家」をコンセプトに、太陽の熱や光を有効に活用する
「OMソーラー」新聞紙をリサイクルした木質繊維系多機能セルロースファイバー断熱材「デコスファイバー」の2つを主力商品とした「環境共生住宅」の設計・施工

【商業開発】
安成工務店が関係する全国各地域での商業施設への出店及び管理
様々な出店・開業医院などの調整を行い、地域と連動したネイバーフッド型商業開発を展開
本社郵便番号 751-0865
本社所在地 山口県下関市綾羅木新町3-7-1
本社電話番号 083-252-2419
創立 1951年1月10日
設立 1966年1月12日
資本金 7,200万円
従業員 単独:175名 / YASUNARIグループ計:330名
売上高 単独:111億円(2022年12月実績) / YASUNARIグループ計:200億円(2022年12月実績)
事業所 下関支店、山口支店、宇部支店、周南支店、北九州支店、福岡支店
関連会社 YASUNARIホールディングス、デコス、ハウスドクター山口、エコビルド、オークス建設、アスティ・ケア、ワイズパートナー、北辰建設、くりえいと、銘建、ER企画、下関ハウジング
平均年齢 39.8歳
平均勤続年数 10.1年
建設業許可 国土交通大臣 特-3第17091号
一級建築士事務所 山口県知事登録 J-第449号
宅地建物取引業許可 国土交通大臣(2)第8057号
主要得意先 個人・民間企業・病院・ホテル・農協・漁協・下関市・山口県・経済連・厚生連・中国郵便局「日本郵便(株)」・郵政互助会・ 雇用促進事業団・ 国土交通省・農政局・住宅都市整備公団
2022~2024年ニュース ■健康経営優良法人2024に認定
■当社初のSE構法による木造大規模建築 竣工
■長門おもちゃ美術館、山口大学医学部附属病院らとのチャリティ企画「木育おもちゃ広場」開催
■YouTube「ラクジュ建築と不動産」チャンネルで安成工務店を「よい地域工務店」として紹介
■山口県U-12女子サッカー選手権大会が「YASUNARIカップ」として開催
■ドイツから2名の大工職人(ユネスコ無形文化遺産にも登録されたドイツの伝統的な職人養成のための風習「ヴァルツ(放浪の旅)」)の研修を受け入れ
■木の家づくりを通じて学ぶ環境教育「森林体験ツアー」参加者5000人突破
■山口県と「やまぐち建築物木造化推進協定」を締結
■下関市環境配慮行動優良事業者に認定
■「健康経営優良法人2022 ブライト500」に認定~ 全国の中小規模法人のトップ500 社に選定~

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 20
    2022年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 22時間
    2022年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9
    2022年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    2022年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 0 3 3
    取得者 0 3 3
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    2022年度

    男性

    0%

    女性

    100%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • -%
      (-名中-名)
    • -年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修(マナー研修、展示場見学など)
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援制度で受験料はもちろん、資格試験の学習にかかる経費を支援します
(規定あり)
メンター制度 制度あり
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 2 4 6
    2022年 4 0 4
    2021年 6 2 8
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2023年 6 0 100%
    2022年 4 0 100%
    2021年 8 2 75.0%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
愛媛大学、大分大学、大阪芸術大学、熊本県立大学、山口大学、横浜国立大学、摂南大学
<大学>
愛媛大学、安田女子大学、横浜国立大学、下関市立大学、活水女子大学、関西外国語大学、関東学院大学、久留米大学、近畿大学、九州共立大学、九州工業大学、九州産業大学、九州大学、熊本県立大学、熊本大学、慶應義塾大学、広島工業大学、広島国際大学、広島修道大学、山口県立大学、山口大学、鹿児島大学、神戸大学、西南女学院大学、西日本工業大学、大阪芸術大学、大阪産業大学、大分大学、中央大学、長崎総合科学大学、長崎大学、東亜大学、徳山大学、日本大学、日本文理大学、武蔵野美術大学、福岡教育大学、福岡大学
<短大・高専・専門学校>
宇部工業高等専門学校、徳山工業高等専門学校、麻生建築&デザイン専門学校、中村学園大学短期大学部、山口芸術短期大学、西南女学院大学短期大学部

九州電子技術専門学校

前年度の採用実績(人数) 2023年 6名
2022年 4名
2021年 8名
2020年 6名
2019年 10名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)安成工務店と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)安成工務店の会社概要