最終更新日:2024/6/17

(株)スズキエンジニアリング

業種

  • 自動車・自動車部品

基本情報

本社
静岡県
資本金
1,000万円
売上高
6億9,870万円(2024年3月31日実績)
従業員
88名

スズキのグループ会社として浜松の自動車産業を支えています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
”必ず車の開発に携わることができます!”   自動車の設計・開発のプロフェショナルとしてスキルとノウハウを蓄積し、設計者としての成長を図れます。
PHOTO
“自分の仕事の成果が車に現れる!”      人目に良く触れる、外装部品、内装部品を多く開発していますので、成果が自分や他の人の目に見え易いのも特徴です。

現場で働く若手社員のQ&A

PHOTO

実車や現物に触れながら開発を進めますので、車を設計・開発していることを実感でき、また、どうすると失敗するかも経験できて自分の成長に活かすことができます。

Q. 学生時代の生活を通して身に付けると役に立つこと
A. 英語や数学、材料力学等の基礎知識です。学生時代は使わないだろうと思っていた事が業務で必要になる事が度々出てきます。その際、基礎知識が有るのと無いのでは理解度に大きく差が付きます。特に英語を話せると、仕事において大きなアドバンテージになりますが、習得には長い時間をかけ、継続的な勉強が必要になるので、学生時代の時間を有効に利用出来ると良いと思います。

Q. スズキエンジニアリングに就職を決めた理由
A. 部品メーカーと異なり、企画→設計→試作→生産開始までの車全体の開発の流れを感じることができるのは、限られた会社でしか味わえないことだと思います。また、お客様のニーズは常に変化していくのでずっと単調な同じ仕事、作業をするのではなく、新しい事にどんどん挑戦できることは、自分にとってプラスになると思った事がこの会社を選んだ理由です。

Q. 仕事を頑張れる理由(プライベートも含めて)
A. 開発から生産までの数年間、たくさんの苦労と苦難を乗り越えて設計した物が形となり、最終的にお客様の元で大切に使っていただいていることを実感した時に喜びを感じます。また、自分が任された仕事に対しては、プレッシャーや責任が重い分、大きなやりがいも感じます。

会社データ

正式社名
株式会社スズキエンジニアリング
正式社名フリガナ
カブシキガイシャスズキエンジニアリング
事業内容
・四輪車の設計・解析・実験
・サービス資料作成

カーメーカーの子会社として、開発の初期から、車両に関する幅広い情報
を基にして開発を進めていきます。
車の開発は、自分の考えを基にしてデータや図面などを作成しながら実際の物
を作っていく、新たに世の中にない物を生み出すクリエイティブな仕事です。
自分の考えが実際の部品として形になった時、自分が設計した車が
自分の街や世界中を走るようになった時、何ものにも代え難い歓びを感じることができます。

PHOTO

スズキの車両開発の一翼を担っています。必ず車の開発に携わることができます。

本社郵便番号 431-0201
本社所在地 静岡県浜松市中央区篠原町 21340番地
本社電話番号(代表) 053-447-8600
設立 1986年12月26日
資本金 1,000万円
従業員 88名
売上高 6億9,870万円(2024年3月31日実績)
主な取引先 スズキ(株)
平均年齢 39.8歳
検討/予約リスト登録 参加をご検討を頂いている方、少しでも当社に興味を持っていただけた方!
ぜひ、「検討リスト」および「予約リスト」への登録をお願い致します!
上記へご登録を頂くと今後、当社の情報を優先的にお届けさせて頂きます!
沿革
  • 1986年
    • (株)ベルアートを設立
      スズキ(株)のグループ会社として写真撮影、デザイン、用品開発を三本柱に業務を開始
  • 1998年
    • スズキ(株)より特装部門を併合、特装車架装業務を開始
  • 2001年
    • 設計部門を新設、四輪車の設計およびCAD業務を開始
  • 2003年
    • 設計部門にてCAE業務を開始
  • 2012年
    • デザイン部門を廃止
  • 2015年
    • (株)スズキエンジニアリングに社名変更
      写真撮影部門を(株)スズキビジネスへ移管
  • 2019年
    • 特装部門をスズキ株式会社へ移管
      設計部にて実験業務を開始

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 10.3
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 19.0時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 17.0
    2023年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    2023年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 0 1 1
    取得者 0 0 0
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    2023年度

    男性

    0%

    女性

    0%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0%
      (5名中0名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
職能別教育/集合教育(OJT)
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育支援制度:教育終了後申請して補助金支給
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2024年 2 0 2
    2023年 2 0 2
    2022年 1 0 1
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2024年 2 0 100%
    2023年 2 0 100%
    2022年 1 0 100%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
金沢工業大学
<大学>
宮崎大学、日本大学、東海大学、神奈川工科大学、愛知工業大学、大同大学、中部大学、静岡理工科大学、広島大学、金沢工業大学、工学院大学、静岡大学
<短大・高専・専門学校>
東海職業能力開発大学校附属浜松職業能力開発短期大学校、ルネサンスデザイン・美容専門学校

前年度の採用実績(人数)
      2022年 2023年 2024年(予定)
----------------------------------------------------------------
大卒     1名   2名    2名
短大/専門卒  ―    ー     ー
前年度の採用実績(学部・学科) 工学部・機械工学科

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)スズキエンジニアリングと業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)スズキエンジニアリングの会社概要