最終更新日:2024/7/4

バイオ科学(株)

業種

  • 薬品
  • 商社(薬品・化粧品)
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 商社(その他製品)

基本情報

本社
徳島県
資本金
1億円
売上高
52億円(2023年12月期)
従業員
80名(2024年4月1日時点)

『生命を科学する』動物用医薬品・栄養剤・飼料を研究、開発、製造、販売するメーカー

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
バイオテクノロジーや栄養学、微生物学、薬理学を駆使して製品を 開発しています。
PHOTO
生命体の健康と健全な成長をテーマに、効果に優れた製品を世に出し続けています。

生命を科学し、世界の食料生産の課題を解決する。

PHOTO

生命の誕生から成長、健康、病気に至る全ての生命現象を科学します。

◆世界の食卓や私たちの健康を一緒に支えませんか?
バイオ科学は、日本でも数社しかない畜産・水産用のワクチンや栄養剤などを製造・販売する動物用医薬品・飼料メーカーです。
私たちは生命を科学しながら製品やサービスを開発し、畜水産業の皆さまに提供しています。
医薬品メーカーとしての専門性に加え、商社機能や三国間貿易も手掛けるなど、幅広い事業を通じて私たちの食と健康を支えています。

◆文系/理系、新人、部門にとらわれないチャレンジングな環境です!
「文系だから難しいかな…」「新人だから挑戦はできないよね…」と感じている方もご安心ください!
私たちは新製品の研究・開発、新工場の設立、海外展開、IoTやバイオテクノロジーによる農畜水産業向けソリューションの提供など、積極的に事業を推進しています。
多様なバックグラウンドを持つ社員が共に働くことで生まれる新しいアイデアや挑戦を尊重しています。

会社データ

事業内容
『生命を科学する』バイオ科学は、動物用医薬品・栄養剤・飼料を研究、開発、製造、販売するメーカーです。
主な事業および取扱製品・サービスは次の通りです。

【畜産関連事業】
畜産用医薬品、栄養剤(サプリメント)、機能性飼料の製造および販売 ほか

【水産関連事業】
水産用医薬品、栄養剤(サプリメント)、機能性飼料の製造および販売 ほか

【受託事業】
オーダーメイドサプリメント ほか

【商社】
BtoB、BtoC、輸入・輸出、物流 ほか

【研究・開発】
自社、国内外の企業、大学との共同研究・開発 ほか

PHOTO

本社郵便番号 779-1292
本社所在地 徳島県阿南市那賀川町工地246ー1
本社電話番号 0884-42-3090
設立 1983年7月1日
資本金 1億円
従業員 80名(2024年4月1日時点)
売上高 52億円(2023年12月期)
事業所 本社・工場(本社工場、第2工場、第3工場):徳島県阿南市
北海道営業所:北海道帯広市
福島営業所:福島県福島市
東京事務所:東京都港区
関東営業所:栃木県宇都宮市
阿北営業所:徳島県板野郡
九州営業所:佐賀県佐賀市
業績 売上高は10年前の約2倍、5年前と比較して40%増と堅調に伸びています。
主な取引先 三井物産株式会社、伊藤忠飼料株式会社、日清丸紅飼料株式会社、昭和産業株式会社、フィード・ワン株式会社、株式会社Jオイルミルズ、株式会社サン・ダイコー、DSM株式会社 ほか
関連会社 バイオ科学販売株式会社
バイオ愛媛株式会社
群馬協同株式会社
湯浅バイオ株式会社
日本微生物化学株式会社
平均年齢 43.7歳(2023年1月時点)
平均勤続年数 14.3年(2023年1月時点)
沿革
  • 1983年
    • 徳島県阿南市西路見町にて営業を開始
  • 1986年
    • 現在地に本社および工場を移転
  • 1989年
    • 栃木県に関東支社(現 関東営業所)開設
      本社内に動物用医薬品GMP工場を新設
  • 1990年
    • 徳島県に第2工場を新設
      福島県に福島営業所を開設
      高知県にバイオ科学販売株式会社を設立
  • 1995年
    • 現在地に本社社屋と動物用医薬品工場を開設
  • 1996年
    • 徳島県板野郡に阿北営業所を開設
  • 1997年
    • 株式会社バイ・エヒメの経営権を引継ぎ、バイオ愛媛株式会社に社名変更
  • 2000年
    • 北海道に札幌営業所を開設
  • 2004年
    • 本社工場内に生物学的製剤工場を新設
  • 2008年
    • 札幌営業所と帯広営業所を統合して北海道営業所を開設
  • 2014年
    • 東京事務所を開設
  • 2020年
    • 徳島県阿南市に第3工場およびロジスティックセンターを新設
  • 2021年
    • 湯浅商事株式会社と共同で湯浅バイオ株式会社を設立
  • 2022年
    • 第3工場で飼料のGMP適合を取得
  • 2023年
    • 日本微生物化学株式会社の経営権を取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 14.3
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 10時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11
    2023年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    -年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 - - -
    取得者 - - -
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    -年度

    男性

    -%

    女性

    -%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 8.0%
      (25名中2名)
    • 2024年度

社内制度

研修制度 制度あり

【新入社員研修】
新入社員向けに入社後1~2ヶ月間の研修を実施しています。
 1.会社・事業を知る
 2.外部専門家によるビジネスマナー研修
 3.クリエイティブ研修
 4.短期間で5部門を経験(企画、品質管理、開発、営業、製造)

【外部コンサルタントによるビジネス力向上研修】
全社員を対象にした職種や役職ごとの研修を実施しています。
 1.チーム力強化
 2.管理職研修
 3.経営視点を養う
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援制度あり
メンター制度 制度なし
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    - - - -
    - - - -
    - - - -
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    - - - -%
    - - - -%
    - - - -%

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

バイオ科学(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
バイオ科学(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. バイオ科学(株)の会社概要