最終更新日:2024/6/1

飯田信用金庫

業種

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合

基本情報

本社
長野県
出資金
10億38百万円(2023年3月末)
総預金残高
6,035億円(2023年3月末)
職員数
385名(2023年3月末)

街が変わる、経済が変わる。 ~新しい未来をカタチに~

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

-街が変わる、経済が変わる。 新しい未来をカタチにー

地域経済は、三遠南信自動車道の全線開通が視野に入り、遠州、三河の産業・文化が飯田下伊那に伝播し、人的、物的両面の交流が活発になることで、地域経済発展の糸口が見え始めると考えられます。また、リニア中央新幹線の路線が決定し、中間駅設置が現実となりました。このような明るい話題は、地域の連帯意識を高め、地域振興に向けた具体的な行動を起こすきっかけになることでしょう。
新しい街づくりに、私たち飯田信用金庫は大きく関わっていきます。

会社データ

事業内容
(1)お客様の大切なお金をお預かりする「預金」
(2)必要なお客様にお金をお貸しする「融資」
(3)振込み等離れたお客様同士の貸借決済をする「為替」
(4)国債・投資信託・保険の窓口販売
など様々な業務を行っています。
また、地域のお客様の金融ドクターとして様々な相談・コンサルティング業務も行っています。

PHOTO

本店郵便番号 395-8611
本店所在地 長野県飯田市本町1-2
本店電話番号 0265-22-4321
設立 1925(大正14)年9月
出資金 10億38百万円(2023年3月末)
職員数 385名(2023年3月末)
総預金残高 6,035億円(2023年3月末)
総融資残高 2,634億円(2023年9月末)
事業所 本店:飯田市本町1-2
支店:鼎、西、喬木、阿南、橋北、駒場、伊賀良、新野、大島、時又、天龍、高森、上郷、上飯田、城東、南信濃、松尾、山本、桐林、切石、豊丘、名古熊
(計23店舗)
事務センター、研修所「トレスト下條」、ローンセンター名古熊
関連会社 しんきんビジネスサービス(株)
飯田しんきんリース(株)
飯信商事(株)
平均年齢 41歳(2023年3月末現在)
沿革
  • 1925年 9月
    • 飯田町信用組合として設立
  • 1951年10月
    • 信用金庫法制定交付により信用金庫に改組
  • 1971年10月
    • コンピューターによる事務処理始動
  • 1976年 3月
    • しんきん若手経営者の会(SYMS)発足
  • 1977年 8月
    • 預金総合オンライン稼動
  • 1986年 4月
    • 職員一人当たりの預金量が全国信用金庫の第1位となる
  • 1996年 2月
    • 研修所「トレスト下條」竣工
  • 2000年11年
    • 環境マネジメントシステムの国際規格ISO14001認証をグループ会社を含む全本支店で取得
  • 2005年 9月
    • 創立80周年記念事業実施
  • 2006年 9月
    • 新本店竣工、営業開始
  • 2008年 6月
    • ローンセンター名古熊営業開始
  • 2008年 8月
    • 飯田市との協働による「しんきん南信州地域研究所」開設
  • 2009年 12月
    • 「おひさま0円システム」への協働
  • 2010年 5月
    • 新共同オンラインシステム稼動
  • 2014年 4月
    • 顧客満足度向上に向けた取り組みを誓う「りんご宣言」を発表
  • 2015年 9月
    • 創立90周年記念事業実施
  • 2018年 9月
    • 西支店・東野支店の統合により新「西支店」オープン
  • 2019年 11月
    • 喬木支店 全面リニューアルオープン
  • 2019年 11月
    • 飯田信用金庫「SDGs宣言」を公表
  • 2020年 6月
    • フルバンキング店舗に営業係を集約する「グループ制」の導入を開始
      阿南支店グループ:阿南支店/新野支店・天龍支店
      同時に一部店舗の窓口営業時間を変更し、昼休業の導入を開始
      新野支店、天龍支店、南信濃支店
  • 2021年 4月
    • グループ制を導入し、機能特化店舗に昼休業を導入
      本店グループ:本店営業部/橋北支店
      伊賀良支店グループ:伊賀良支店/山本支店
      桐林支店グループ:桐林支店/時又支店
  • 2022年 6月
    • 女性職員の制服を廃止
  • 2024年6月
    • ビジネスカジュアルを導入

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 16.0
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 8.1時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 14.3
    2023年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    -年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 - - -
    取得者 - - -
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    -年度

    男性

    -%

    女性

    -%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • -%
      (-名中-名)
    • -年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入職員研修
各種必修研修
各種任意研修
外部組織派遣研修
海外視察研修   等
自己啓発支援制度 制度あり
通信教育支援・・・金庫指定の通信教育を修了した場合は受講料負担なしで受講できます
検定試験支援・・・金庫指定の検定試験に合格した場合は奨励金を受けられます
メンター制度 制度あり
1学年上の先輩職員との交流機会があります。
職場以外で頼りにできる先輩職員との関係性を築くことで、いつでも気軽に業務内外のことを相談できます。
キャリアコンサルティング制度 制度あり
【庫内インターンシップ制度】
飯田信用金庫には営業店の預金や融資業務の他にも本部での地域支援や資金運用、人事等様々な業務があります。どのような業務が金庫にあるのかをインターンシップを通じて知ることで、職員のキャリア形成の機会を提供しています。

【キャリア面談制度】
自身が目指す職員像や携わりたい業務など、今後のキャリアについて上司と面談を通して話し合う機会があります。
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2024年 5 7 12
    2023年 4 9 13
    2022年 4 5 9
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2024年 12 0 100%
    2023年 13 0 100%
    2022年 9 0 100%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

【大学】
筑波大、名古屋大、千葉大、東京農工大、横浜国立大、金沢大、信州大、岐阜大、高崎経済大、慶應義塾大、早稲田大、上智大、明治大、立教大、東京理科大、法政大、青山学院大、中央大、文教大、日本大、専修大、駒澤大、学習院大、明治学院大、順天堂大、東海大、東洋大、東京経済大、獨協大、大東文化大、日本体育大、亜細亜大、南山大、中京大、名城大、同志社大、立命館大、龍谷大、関西外語大、近畿大、立命館アジア太平洋大、その他

【短大】
長野県短大、飯田女子短大、松本大学松商短期大学部、清泉女子学院短大、信州豊南短大、青山学院女子短大、大妻女子大学短期大学部、南山短大、名古屋経営短大、大月短大、その他

前年度の採用実績(人数)     2019年  2020年 2021年 2022年 2023年     
──────────────―――――――――――――――――――――――――
院了    -     -    -    1名   -
大卒   14名    9名    8名   7名   9名
短大卒    1名     2名    1名    1名   3名

先輩情報

お客様の成長=地域社会・経済の成長 そのお役に立ちたい
S.T
2013年入庫
中京大学
経済学部 経済学科
営業係
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

飯田信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
飯田信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 飯田信用金庫の会社概要