最終更新日:2024/6/4

外林グループ【(株)外林、他6社】[グループ募集]

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 食品
  • 物流・倉庫
  • 情報処理

基本情報

本社
富山県、広島県
資本金
3億1,000万円
売上高(外林グループ)
893億円(2023年度実績)
従業員(外林グループ)
1077名(男性191名・女性131名・タイム社員755名/2023年5月現在)

【オンライン会社説明会開催中!】皆大好きワクワクするお菓子売り場を創り上げる!外林グループは菓子専門商社のフロンティアランナーとして成長し続ける会社です!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
おかげさまで、2024年に外林グループは50周年を迎えることが出来ました。これからも私たちの会社は進化・成長をし続けていきます。
PHOTO
外林グループでは、全国のお取引先様に新商品をはじめ、売れる売り場づくりや商品をご提案するお菓子の大展示会「Grandex」を毎年、東京または神戸で開催しています。

菓子卸売業の枠を超え、さらなる飛躍を目指しています!

PHOTO

「お菓子売り場のプロデュースで、消費者様、小売業様、仕入先様に笑顔をお届けします!」


外林(外林グループ)は、1974年創業のお菓子専門卸の企業です。卸売業という業種自体あまりなじみがないかもしれませんが、皆さんの食のインフラを支えるなくてはならない存在です。
私たちはお菓子専門の卸売業として、お菓子売り場に足を運んでくれた皆さんの『嬉しい、楽しい』といったワクワクした気持ちを作り上げるための「商品提案」や「売り場提案」、「売り方提案」を行いながら、『自然味良品』『個食美学』といった自社ブランド商品の企画・開発も行っている会社です。

経営理念である「全従業員の物心両面の幸福を追求すると共に、最良最上の流通システムを構築すること」を羅針盤とし、皆に称賛される会社、ぜひ入社したいと希望される会社である「アドマイヤーカンパニー」の実現を目指しています。そのためにも私たちは「お得意先様とのパートナー営業」、「メーカー様とのチーム営業」、「全員営業」の3つの営業スタイルを軸に、社会に貢献できる会社づくりに取り組んでいます。

2023年には新たにグループに菓子メーカーが参画し、2024年からは小売事業(駄菓子ショップ)をスタート予定しています。これは新たな事業を展開するだけでなく、メーカー様や小売店様の求める本当のニーズを自分達で経験し、菓子卸売業としてより高いサービスを提供していくという狙いがあります。
まだまだ現在進行形の外林グループ。これからも私たちは、お菓子の卸売業として進化し続けます。

会社データ

事業内容
◆(株)外林、(株)大善
・お菓子の卸販売

◆(株)エヌエス
 国内PB商品、催事商品の企画開発、販売
 “自然味良品”個食美学”をはじめとするオリジナルブランド商品の開発

◆(株)エヌエス・インターナショナル
 海外PB商品開発、海外菓子メーカーの輸入・販売

◆(株)エヌエスシーエス
 NSグループ全体のシステム開発

◆(株)エスピービー
 袋詰め加工商品開発、イベント事業、小売(駄菓子ショップ経営)事業

◆(株)エヌエス物流
 NSグループの倉庫管理全般及びとシステムによる物流インフラ支援

◆(有)ゆかり堂製菓
 菓子製造業

PHOTO

本社郵便番号  721-0954
本社所在地 広島県福山市卸町2番6号
本社電話番号 084-920-3777
設立 1974(昭和49)年6月1日
資本金 3億1,000万円
従業員(外林グループ) 1077名(男性191名・女性131名・タイム社員755名/2023年5月現在)
売上高(外林グループ) 893億円(2023年度実績)
募集会社 (株)外林
(株)大善
(株)エヌエス
(株)エヌエス・インターナショナル
(株)エヌエスシーエス
(株)エスピービー
(株)エヌエス物流

※(株)外林が、外林グループでの活動を一括して実施します。
募集会社1~2 社 名:(株)外林
創 業:1930(昭和5)年
設 立:1974(昭和49)年6月1日
資本金:3億1,000万円
売上高:766億円(2023年5月)
本 社:広島県福山市卸町2番6号
事業所:福山(支)、広島(支)、九州(支)、岡山(支)、四国(支)、
    関西(支)、中部(支)、関東(支)、仙台(支)、盛岡(支) 、
    群馬(支)、新潟(支)、北海道(営)
平均年齢:32.5(男性35.5・女性26.8)歳 正社員対象
【事業内容】
・お菓子の卸販売
・“自然味良品”個食美学”をはじめとするオリジナルブランド商品の開発

社 名:(株)エヌエス
設 立:1986(昭和61)年11月21日
資本金:2億2,000万円
売上高:167億円(2023年5月)
事業所:大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目5-33 新大阪飯田ビル6階
【事業内容】
・PB商品、催事商品の企画開発、販売
募集会社3~6 社 名:(株)エヌエス・インターナショナル
設 立:2002(平成14)年6月3日
資本金:1億4,000万円
売上高:25億円(2023年5月)
事業所:大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目5-33 新大阪飯田ビル6階
【事業内容】
・PB商品開発、海外菓子メーカーの輸入・販売

社 名:(株)エヌエスシーエス
設 立:2000(平成12)年10月2日
資本金:1,000万円
売上高:2億3,000万円(2023年5月)
事業所:広島県福山市卸町2番6号(外林本社3階)
【事業内容】
・NSグループ全体のシステム開発

社 名:(株)エスピービー
設 立:1968(昭和43)年4月30日
資本金:1,000万円
売上高:3億4,000万円(2023年5月)
事業所: 広島県福山市曙町6丁目6番8号
【事業内容】
・PB商品開発、商品の梱包

社 名:(株)エヌエス物流
本社:721-0954
広島県福山市卸町2-6
電話番号:084-920-3777
設 立:2004(平成16)年10月1日
資本金:1,000万円
売上高:32億円(2023年5月)
事業所:福山(物)、広島(物)、九州(物)、岡山(物)、四国(物)、
    関西(物)、中部(物)、関東(物)、富山(物)、群馬(物)、
    仙台(物)、盛岡(物)、千葉(物)
【事業内容】
NSグループの倉庫管理全般及びとシステムによる物流インフラ支援
募集会社7 正式社名:(株)大善
本社郵便番号・所在地・電話番号:
 〒270-2285
千葉県松戸市高塚新田245番地2号
 TEL:047-392-2191
資本金:2,800万円
売上高:65億円 
事業内容:お菓子の卸売販売
創 業:1951年(昭和26年) 10月
創 立:1963年(昭和38年) 8月
沿革
  • 1967年
    • 外林久忠(現相談役)が袋菓子専門問屋として卸売業を開業。
  • 1974年
    • 法人組織に改組。「(株)外林」に商号変更。
      外林久忠(現相談役)が代表取締役社長に就任。
      資本金2,000万円。
  • 1979年
    • 年商30億円となる。従業員数約50名。
  • 1981年
    • コンピュータシステム導入(全社オンライン化)。
      PB商品「無添加良品(現 自然味良品)」の開発。
  • 1984年
    • 年商50億円達成。
      おかげさまで10周年。
  • 1988年
    • 自社ブランド商品、売上構成比20%を超える。
  • 1990年
    • (株)エスピービーを開設(袋詰め事業)。
  • 1991年
    • 本社ビル建設。
      新物流システム稼働。
  • 1992年
    • 棚割診断の運用を始める。
      商品改廃提案システム稼働。
  • 1993年
    • 年商100億円を超える。
      社外経営方針発表会開催。
      採算管理システム稼働。
  • 2001年
    • 年商200億円を超える。
      資本金2,000万円から5,000万円に増資。
      「NSIPーNeo」稼働。
  • 2005年
    • 年商300億円を超える。
      社長交代(代表取締役会長外林久忠、代表取締役社長佐藤治男)。
  • 2009年
    • 「四大改革」への全社取り組みスタート。
      SC-net導入。
      テレビ会議システム開始。
  • 2010年
    • 年商400億円を超える。
      関東営業所開設。
      (株)タケイへ資本参加。
  • 2011年
    • 継承発展実践塾スタート(後継者への経営思想の伝承)。
      仙台営業所、盛岡営業所開設。
      コンピュータシステム「NSIP-Σ」に移行。
  • 2014年
    • 会長(CEO)の交代(代表取締役相談役外林久忠、代表取締役会長浦上和明)。
      営業所から支店へ呼称変更。
      創業40周年。
      40周年記念事業(社史編纂、福山市へ図書巡回車を寄贈)実施。
  • 2016年
    • 新人事制度システムの稼働。
      係別チーム会議(横割りチーム会議開催)と縦割り組織運営の強化。
  • 2017年
    • チーム会議の運営開始。
      メーカー様とのチーム営業開催。
      (株)エスピービーで広告イベント事業部を設立。
      インターンシップの開催。
  • 2018年
    • 関東事業所新築移転(関東支店、関東物流センター)。
  • 2019年
    • 北海道物流センター開設。
  • 2020年
    • コンピュータシステム「NSIP-5」に移行。
      年商500億円を超える。
  • 2021年
    • 新潟事業所開設(外林新潟支店、新潟物流センター)。
  • 2022年
    • (株)大善を子会社化
      (株)タケイを吸収合併
      年商600億円を超える。
  • 2023年
    • 有限会社ゆかり堂製菓を子会社化しメーカー事業へ参入
      年商700億円を超える。
  • 2024年
    • 中部事業所新築移転(中部支店、中部物流センター)
      小売(駄菓子ショップ)事業へ参入
      おかげさまで50周年
      株式会社アイワ・フィットを吸収合併
      代表取締役交代(代表取締役社長 外林大忠、代表取締役副社長 外林久直)

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 13
    2021年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • -時間
    -年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 13.8
    2021年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    2021年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 0 5 5
    取得者 0 5 5
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    2021年度

    男性

    0%

    女性

    100%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 0.4%
      (285名中1名)
    • 2021年度

社内制度

研修制度 制度あり
◆新入社員研修(4泊5日合宿)
学生から社会人への脱皮をして頂くための、体得訓練を主体とした研修です。

◆フォローアップ研修(3カ月、6カ月)
モチベーションを再度高めてもらう研修です。仕事の悩み、働くことの心構えを話しあう場です。
意気揚々たる職場人生を歩んでいく為に、“プラス発想”に転換するスキルと考え方を習得します。

◆監督者研修(2年目研修)
入社2年目の若手社員を対象とした研修です。先輩社員としての自覚を持つこと、各職場の問題点、改善策等をグループ討議します。

◆上級監督者研修(4年目以降)
係責任者としての職位に対する役割・責任を自覚することを目的とした研修です。部下との繋がりを強化し、上長という立場での部下育成を考えていきます。

◆管理者研修(4年目以降)
管理者としての考え方、部下の育て方を事例に基づき習得します。
月2日~3日で12カ月に亘って実施します。粘り強さ、積極性を高めていきます。

※外林グループ全て同じです
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得制度あり。
資格試験合格時にお祝い金を会社から支給しています。
各社共通
メンター制度 制度あり
各部署へ配属後、世話係がマンツーマンでのOJT指導を実施します。
新入社員の方が仕事で独り立ちできるようになるまで、目を離さず指導を行います。
年齢が近い社員が指導に入ることで、仕事やプライベートのことも親身になって相談に
応じてくれる風土があります、共育制度を行っています。

※各社共通
キャリアコンサルティング制度
社内検定制度

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2022年 9 8 17
    2021年 8 12 20
    2020年 2 16 18
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2022年 17 - -%
    2021年 20 - -%
    2020年 18 - -%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
近畿大学、富山大学、関西外国語大学
<大学>
宮城学院女子大学、尚絅学院大学、東北公益文科大学、東北福祉大学、立正大学、高千穂大学、帝京大学、早稲田大学、学習院大学、二松学舎大学、國學院大學、東京工科大学、東京農業大学、東京国際大学、神奈川工科大学、東海大学、大東文化大学、日本大学、神奈川大学、群馬大学、群馬県立女子大学、高崎商科大学、高崎健康福祉大学、高崎経済大学、北陸大学、金沢工業大学、金沢星稜大学、富山大学、高岡法科大学、中京大学、愛知大学、東海学園大学、名古屋学院大学、名古屋商科大学、名古屋文理大学、名城大学、龍谷大学、同志社女子大学、関西大学、立命館大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪学院大学、大阪芸術大学、大阪商業大学、大阪電気通信大学、阪南大学、近畿大学、関西外国語大学、甲南大学、甲南女子大学、追手門学院大学、大手前大学、神戸大学、神戸学院大学、姫路獨協大学、武庫川女子大学、京都産業大学、帝塚山大学、岡山県立大学、岡山商科大学、岡山理科大学、就実大学、ノートルダム清心女子大学、くらしき作陽大学、倉敷芸術科学大学、山陽学園大学、中国学園大学、中国職業能力開発大学校(応用課程)、福山市立大学、福山大学、福山平成大学、尾道市立大学、県立広島大学、安田女子大学、比治山大学、広島経済大学、広島修道大学、広島工業大学、広島国際大学、広島国際学院大学、広島女学院大学、下関市立大学、徳山大学、東亜大学、香川大学、四国学院大学、松山大学、徳島文理大学、高知大学、日本経済大学(福岡)、福岡大学、北九州市立大学、九州産業大学、九州共立大学、西南学院大学、西南女学院大学、筑紫女学園大学、佐賀大学、日本文理大学、宮崎産業経営大学、鹿児島大学
<短大・高専・専門学校>
富山短期大学、富山情報ビジネス専門学校、金城大学短期大学部、金沢学院短期大学、金沢星稜大学女子短期大学部、大原簿記法律観光専門学校金沢校、国際調理師専門学校名駅校、名古屋文化短期大学、名古屋文理大学短期大学部、大妻女子大学短期大学部、高山自動車短期大学、近畿大学短期大学部、龍谷大学短期大学部、安田女子短期大学、岡山短期大学、香川短期大学

前年度の採用実績(人数) 2022年:17名
2021年:20名
2020年:18名


※外林グループでの採用です。

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

外林グループ【(株)外林、他6社】と業種や本社が同じ企業を探す。
外林グループ【(株)外林、他6社】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 外林グループ【(株)外林、他6社】の会社概要