医療・福祉・介護職をめざす全ての学生のための就職情報サイト

マイナビ2020 医療・福祉ナビマイナビ2020 医療・福祉ナビ

(株)ソフィアプロモーション

所在地
東京都渋谷区恵比寿1-5-5 JR恵比寿ビル11F
施設形態
  • 企業
募集職種
  • 栄養士
  • 管理栄養士

プロフェッショナルの仕事

厨房から街へ飛び出した管理栄養士たち
「生活の場こそ食育を広めるチャンス!」

プロフィール

S.Aさん 管理栄養士 食育インストラクター 営業本部 2017年入社(写真右) T.Mさん 管理栄養士 食育インストラクター 営業本部 食育プロモーション担当 2017年入社(写真左)

スーパーの店頭試食でメニュー提案と食育を

管理栄養士の資格を生かし、自分が学んだことを消費者に発信したくて当社に入社しました。特に私がやりたかった「子ども向けの食育」は、子育て中のお母さんをとおして日々家庭で実践され、健康的な人生を歩むためのお手伝いになると考えています。例えばスーパーで食材を選ぶお母さんたちに試食してもらいながら食品の栄養についてお伝えすることは、最も効果的な食育につながります。現在私は、埼玉県を中心に関東エリアで展開する大手食品スーパーを担当し、メーカーさまと連携しながらさまざまなアイデアを加えた試食販売を企画、実施しています。これまでの仕事で学んだのは「食育はターゲットに合わせた情報発信が重要」ということ。小さなお子さまがいるお母さん、あるいは高齢の方など、それぞれに合わせた話し方、内容を心がけて伝えられるようにしています。今後はさらに経験を積み、メーカーさまと一緒になって自分らしい提案をしていきたいですね。

「子どものための食育は、大人になっても、
次の世代にもつながる」とSさん。

新機軸となる食育プロモーションもスタート

給食委託会社の管理栄養士として働いていましたが、もっといろいろな人と関わり、食の発信をしたくて転職を決意し、最も魅力的に感じた当社を就職先に選びました。これまで当社の事業の中心は店頭試食販売でしたが、今年の1月からはもっと積極的に仕掛けていく計画がスタート。その第1弾として、小売店さまのイートインスペースなどを利用した“食育プロモーション”を実施しています。月に4回ほど全国のさまざまな地域のスーパーで実施しており、私がその企画・実施の統括を担当しています。豊かでモノがあふれる時代になり、消費者のニーズが「モノからコトへ」と変化していくなか、食育をテーマにした体験型プロモーションは、小売店さまにとっても「消費者の来店動機を高められる企画」と注目していただいています。現在は魅力的な企画の立案とともに、食材提供に協力してくださるメーカーさまなどへの働きかけも積極的に行っているところです。

「食育プロモ―ションの場を保育園や学校、
企業へも広げていきたい」とTさん。

食育のプロへ、私のやりがいと仕事スタイル

最近、乳製品メーカーさまの試食販売でヨーグルトの新しい食べ方を提案しました。私が考えたメニューは、製品の「なめらかさ」を生かしたヨーグルトソースとヨーグルトラッシー。これに特定保健用食品の説明、食に関するアンケート調査、お子さま向けの楽しいラッシーのミキシング体験も加えて実施。反響も良く、土日の2日間の製品販売数はチェーン全店でトップを記録し、やりたかった食育を実践できた喜びでいっぱいになりました。(Sさん)

食育プロモーションは関係者さまの連携や協力がなければ実現できません。そこで私は小売店さま、メーカーさまや生産者団体さまとの交渉をはじめ、時には日本での輸出食材の販売を推進する各国大使館などにも出向き、新たなプロモーションのための情報収集や協力関係の構築に努めています。新しい世界や人々との出会いを大切に、これからも力を合わせて食育を広めていきたいですね。(Tさん)

同じ志向や意欲を持った人が集まった会社
日々のコミュニケーションも活発で明るい。

Message

当社の柱は食育を絡めた店頭での試食販売でしたが、これからは企業、保育園や学校、団体、行政などとも連携し、お互いの知識や力を生かしながら料理教室やイベントなど多彩なチャネルを通じて食を発信していきます。当社は決められたレールの上を歩くのではなく、新しいレールを作っていく会社。食に関わる幅広い資格者の人たちに多彩な活躍の場を提供できると思います。これからも新しい時代の食育を広めていきたいと思います。

(株)ソフィアプロモーション

所在地
東京都渋谷区恵比寿1-5-5 JR恵比寿ビル11F
施設形態
  • 企業
募集職種
  • 栄養士
  • 管理栄養士