青森テレビ

先輩紹介

  • 先輩写真01

    報道制作局報道制作部報道担当

    社会班担当記者

    長野耀聖

    2016年入社

    文学部人文学科 卒業

    • いまの具体的な仕事内容は?

      県警・スポーツ担当記者。『わっち!!News』では「伝わる!ニュース」がモットー。フロアディレクターも担当。

    • 入社を決めた理由は?

      「地域に根差した放送」という軸で就活。ATVからの内定に、県内育ちという自分の経験を活かせる“ 縁 ”を感じた。

    • 就活中に対策して気をつけたことは?

      『ありのままの自分』を大切に、対策本など全く読まなかった。ウソッぽくなる気がして。今までマジメに生きてきた自分を信じて!

    • どんな後輩がほしいですか?

      自分の意見をシッカリ持っている人・芯はあるけど優しい人。実は、自分がそうありたいという思いがあるんです。

  • 先輩写真02

    八戸支社営業部

    営業

    岡田 悠

    2016年入社

    経済学部経済学科 卒業

    • いまの具体的な仕事内容は?

      八戸支社営業部で八戸を中心にしたエリアを担当。スポンサーのニーズに応える広告戦略など知恵を絞っています。

    • ローカル局で働く魅力は?

      ローカル局の営業って??原稿書いたりイベントでのスイカ配り、スポンサーのアテンドでスタジオ詰めも、守備範囲が広くて毎日が新鮮!!

    • どんな後輩がほしいですか?

      やりたいことを明確に持っている人。放送局の仕事はタスクが多くてシンドイです。 ガッツある人と一緒に走り続けたいです。

    • 就活中に対策して気をつけたことは?

      あきらめない自分とその夢を応援してくれる仲間を大切に、ゴールまでガムシャラに走り続けることだけです。

採用担当者より就活生の皆様へメッセージ

  • “個人の発想力”を最大限に引き出すのが“チーム ATV”という組織です。発想力は、思いついた考えをどう展開して、まとめ、形にして表現することです。私たちは東日本大震災を 経験しました。最近は予期せぬ災害が頻発しています。災害時は、部署関係なく“チーム ATV”での対応です。私たちは、夕方ワイド「わっち!!」を軸に、地域に根ざした情報を発信し続けています。“チーム ATV”の仲間として、一緒に発想力を磨いていきましょう。