富山テレビ放送

富山テレビ放送は富山県域を放送エリアとするフジテレビ系列のテレビ局です。通称は「BBT」。“Best Broadcast Toyama television”=“地域で最も愛される局”を追求し、日々、地域密着のニュース、番組を制作、多彩なイベントを展開し、情報や話題を発信しています。2019年には開局50周年を迎え、ますますパワーアップ、全力で様々なコンテンツづくりにチャレンジしていきます。

先輩紹介

  • 先輩写真01

    企画戦略室

    企画・販促

    小林弘幸

    2010年入社

    経済学科 卒業

    • 面接時に注意していたことは?

      とにかく自然体。自分を偽らず、自分の言葉で、面接にのぞみました。

    • 仕事での失敗談は?

      沢山ありすぎて、大きな声では言えませんが…でも最後は、みんなが支えてくれます。 だからこそ、自分もみんなのために頑張れます!

    • 自分の会社を一言で表すならば?

      努力家集団。

    • ローカル局で働く魅力は?

      良くも悪くも接する方との距離が近いことです。満足いただく提案ができたときは、喜びもひとしおです。

  • 先輩写真02

    報道制作局報道制作部

    ディレクター

    明 瑞穂

    2013年入社

    英文学科 卒業

    • 会社選びの基準としていたことは?

      自分がそこで働いている姿を、しっかり想像出来るかどうかが大事だと思います。職場の雰囲気も大きな決め手となりました。

    • 自分の仕事のやりがいは?

      テレビを通して人の心を動かせるところ。自分の企画で涙してくれた、生き方が変わったという人に出会えた時は嬉しくて、やめられません。

    • ローカル局で働く魅力は?

      自分の地元をもっと好きになれるところ。働いてから初めて知ることも多く、地域の方々に日々様々な魅力を教えていただいています。

    • どんな後輩がほしいですか?

      “普通”の感覚を持って、何事も楽しめる人。何気ない事に目を向けられる、些細なことも興味をもてることが番組作りの第一歩です。

採用担当者より就活生の皆様へメッセージ

  • ローカル局は、地域、視聴者との距離の近さが最大の魅力です。規模は小さくても、様々な仕事にチャレンジできます。“意欲に溢れた方”、“好奇心旺盛な方”私たちといっしょに富山県内外に情報を発信しませんか。皆さんのご応募をお待ちしております。