CBCラジオ

中部日本放送(CBCラジオ)は、1951年9月1日、日本初の民間放送局として、放送を開始しました。 それ以来、地元に根付いた地域密着メディアとして、パーソナリティの質の高いトークを中心に、ニュースや交通情報、 気象情報といった生活情報、音楽、スポーツ情報等を発信しています。またラジオの放送と連動した各種イベント事業も勢力的に展開しています。

先輩紹介

  • 先輩写真01

    制作部

    ディレクター

    金武 裕希

    2018年入社

    政策学部 卒業

    • 就職活動中に気をつけたことは?

      会社選びの軸をじっくりと考えました。私は「熱中して仕事がしたい」という軸で、好きなラジオに関われる今の会社を選びました。

    • いまの具体的な仕事内容は?

      番組の制作を行っています。ディレクターとして実際に番組を担当し、事前の取材から本番の放送を出すところまで関わっています。

    • 入社してよかったことは?

      1年目から仕事を任せてもらえる環境の中で、自分の仕事が「放送」という形で流れていくのを実感できるのが、よかったことです。

    • ローカル局で働く魅力は?

      その地域の魅力を再発見できるところや、その地域で頑張っている多くの人達から元気をもらえるところが魅力だと感じています。

  • 先輩写真02

    営業部

    営業

    名和 あゆみ

    2016年入社

    国際総合科学部 卒業

    • 就職活動中に気をつけたことは?

      具体的に・印象的に・爽やかに。加えて笑顔。以上!

    • いまの具体的な仕事内容は?

      私は営業なので数字が全て。とにもかくにも売上です。スポンサーや広告代理店をひたすらまわり、売上を作ります。

    • 入社して一番大変だったことは?

      スポンサーニーズを具体的に汲み取って企画にまとめること。考える力も伝える力もかなり必要とされるので、とても難しいです。

    • ローカル局で働く魅力は?

      元気の良さです。地元を盛り上げたい・会社を大きくしたい・知名度を上げたいといった思いが強いように感じます。