RSK山陽放送

RSK山陽放送は、岡山市に本社があるラジオ・テレビ兼営局です。「地域と共に」その思いを胸に、地方局ながらゴールデンタイムでドキュメンタリーを放送しています。また、岡山・香川を元気にするため、ラジオ・テレビの番組だけでなく、地域に貢献する様々な新事業に取り組んでいます。

先輩紹介

  • 先輩写真01

    営業局 営業部

    光田 美波

    2018年入社

    法学部政治学科

    • 就職活動中に気をつけたことは?

      自分の納得がいくまで、ES添削に時間をかけること。学生としてではなく、その会社の社員の立場で物事を考えること。

    • 会社選びの基準としていたことは?

      「この会社、この社員の方々と一緒に働きたい」と思える要因があるかどうか。就活中に、そういった人に出会えるかどうか。

    • 入社を決めた理由は?

      18年間育ててもらい、お世話になった岡山に貢献したいと思ったから。温かい雰囲気のあるこの会社で働きたいと思ったから。

    • 地域の特色・自慢は?

      地域の人がとても温かいということ。仕事をする中で、多くの人に支えられ、日々成長させていただけると感じられること。

  • 先輩写真02

    技術局送信部

    小谷 貴大

    2016年入社

    工学部電気通信系学科 卒業

    • 入社を決めた理由は?

      高校生の頃から放送局で働くことが夢でした。RSKのインターンシップに参加した時に、「ここしかない!」と感じました。

    • いまの具体的な仕事内容は?

      「送信」業務を担当しています。放送の電波を出すための機器の保守業務から、免許申請などの書類仕事まで幅広く行っています。

    • 入社して一番大変だったことは?

      初めての夜勤です。緊張と不慣れな環境での作業で体調を崩してしまいました。それ以来、体調管理には気を配るようにしています。

    • あなたが考えるローカル局の役割とは?

      地域密着!エリアで発生した事件・事故、隠れた観光スポットやおいしいお店を先頭に立って伝えているのはローカル局です!!

採用担当者より就活生の皆様へメッセージ

  • 私たちRSK山陽放送は、地域で頑張り、さらに全国・世界に飛躍しようとする人や企業を盛り上げ応援します。求めるものは、人の力、人の可能性!私たちと一緒に人、企業、街を応援しませんか?