エフエム徳島

当社は1992年に開局した徳島のFM局です。徳島にゆかりのあるアーティストやブレイク直前のアーティストの発掘やコラボの番組制作やイベントに力をいれてきました。時代の変化や環境の変化はありますが、社員の自由度は比較的高く、「自分のしたいこと」を形にしていける会社です。

先輩紹介

  • 先輩写真01

    編集制作部兼事業企画部

    課長代理

    松利 裕介

    2004年入社

    社会学部 卒業

    • 入社を決めた理由は?

      小中学生の頃、夜更かししてラジオを聴くのが大好きでした。その頃からマスコミ関係の仕事に興味を持っていて、地元の放送局を選びました。

    • いまの具体的な仕事内容は?

      コンサートや学園祭、スポーツ大会など様々なイベントの企画・運営を行っています。

    • 入社してよかったことは?

      社内や移動中の車の中ではラジオから音楽、休日には勉強のためにコンサートに行くなど音楽に囲まれた毎日を送っています。

  • 先輩写真02

    編成制作部 制作課

    小野寺 紀帆

    2017年入社

    文学部 卒業

    • いまの具体的な仕事内容は?

      夕方ワイド番組と10代応援番組のパーソナリティーを担当しているほか、ディレクター業務や番組の制作・編集などをしています。

    • 入社してよかったことは?

      街角で出会った高校生に密着し、部活動に励む姿を番組に出来たことです。仲間を思いやり熱い心を持つ高校生の本音に迫れました!

    • 就活中に対策して気を付けていたことは?

      周りと自分を比べないことです。一番の敵はくじけそうになる自分だと思い、焦らず諦めずに飾らない自分と向き合い続けました。

    • ローカル局で働く魅力は?

      リスナーとの距離が近いので、徳島の魅力を一緒に掘り出しつつ番組を作っていけるところが一番の醍醐味です。

採用担当者より就活生の皆様へメッセージ

  • 開局時にはPassion wave「情熱の波」、25年後にはride on!「乗り続ける!」というキャッチコピーでローカル局でチャレンジしつづけています。自分がしたことのないことでも「何でもやってみたい!」という好奇心旺盛な人が向いています。