西日本放送

先輩紹介

  • 先輩写真01

    報道制作局報道業務部

    アナウンサー

    池田大樹

    2015年入社

    自然科学研究科 化学生命工学専攻 卒業

    • 会社選びの基準としていたことは?

      自分が本気でしたいことがなければ、内定は頂けないと思います。「ここでこれがしたい!」という局を絞って受験していました。

    • 入社を決めた理由は?

      岡山出身で幼少から、弊社の番組を見ていました。地元に貢献したいというも想いもあり、慣れ親しんだ局で働くことを決めました。

    • 入社してよかったことは?

      ラ・テ兼営局で様々な番組やコーナーを担当でき、取材でのインタビューなど、若手でも多くの現場を経験させてもらっています。

    • あなたが考えるローカル局の役割とは?

      地元の良い物を発見して伝えることで、行動の原動力となる「見たい」という興味をリスナー・視聴者の皆様に提供することです。

  • 先輩写真02

    営業東京支社営業部

    営業

    北原侑典

    2016年入社

    総合政策学部 卒業

    • 入社を決めた理由は?

      Uターン就職を強く希望し、マスコミに興味がある中で取材された経験もあり、本社を地元香川に置く放送局は最適だと思ったから。

    • いまの具体的な仕事内容は?

      ラジオ・テレビの営業活動をしています。企画毎にスポンサーの新規開拓、代理店への営業、収録立会など多岐に渡ります。

    • 社内の雰囲気は?

      年齢の離れた先輩方が多いですが、何でも相談できる和やかな雰囲気です。部署内の会話も多く仕事も非常にやりやすい環境です。

    • ローカル局で働く魅力は?

      弊社のローカル営業は、大企業から地元商店まで営業先の幅が広く、企業と直接契約することもあり、深い関係性を築けます。

採用担当者より就活生の皆様へメッセージ

  • タイムシフト視聴やインターネットによる動画配信等、放送業界をめぐる環境は大きく変わっております。しかし、「地域情報をきめ細かく収集し、レベルの高いコンテンツに仕上げて視聴者・リスナーに提供する」というローカル局の使命は変わらないと西日本放送は考えています。当社は社員が様々 な事に挑戦できる環境にあるので、「放送局で岡山・香川の地域に貢献したい!」という意欲をお持ちの方、是非ご応募をお待ちしています。