テレビ愛媛

テレビ愛媛は1969年の開局以来、フジテレビをキー局とし、「ふるさと絶賛バラエティ いーよ!」「ほ~なん」といった番組や、「石鎚山ヒルクライム」「トライアスロン中島大会」等のイベントなど、愛媛県を中心に地域に密着した情報を発信し続けています。2019年度には開局50周年を迎え、今後はより一層地域社会に密着し、皆様のニーズに応えられる番組・イベントを創造し、『地域NO.1局の確立』を目指します!!

先輩紹介

  • 先輩写真01

    編成部

    広報

    長田 侑以子

    2014年入社

    経済学部 卒業

    • 入社を決めた理由は?

      テレビを取り巻く環境は変化していますが、それでも生活の中心の一つ。そのテレビを通じて愛媛に貢献したいと思ったからです。

    • いまの具体的な仕事内容は?

      広報としてテレビ愛媛を見て頂くきっかけ作りをしています。番組を安全に放送するためのシステムの管理にも携わっています。

    • 自分の仕事のやりがいは?

      自分の仕事をテレビを通して多くの人に見て頂けることです。視聴者のみなさんに届いていると実感できるときはとても嬉しいです。

    • ローカル局で働く魅力は?

      地域との距離が近いことです。イベントなどで声をかけて頂くことも多く、愛媛のみなさんの温かさを感じながら働いています。

  • 先輩写真02

    報道制作部

    ディレクター

    三谷尚輝

    2014年入社

    法学部 卒業

    • 面接時に注意していたことは?

      礼儀正しさと笑顔。採用者に一緒に働きたいと思ってもらえるよう、この2つは最低限心がけました。

    • いまの具体的な仕事内容は?

      情報番組のディレクターをしています。毎週、台本作成、ロケ、編集に追われています。

    • 自分の仕事のやりがいは?

      視聴者からのメールやはがきで「おもしろかった」「役に立った」などの意見を頂くとやりがいを感じ、次も頑張ろうと思えます。

    • ローカル局で働く魅力は?

      地域に密着した仕事が出来るので、その地域の魅力をより知ることができ、その地域をもっと好きになれる所。

採用担当者より就活生の皆様へメッセージ

  • 地域にパワーを与えられるような個性的な番組作り、地域に信頼される情報や文化の発信など、地方の テレビ局に求められている役割はたくさんあります。テレビを使って自分は何がしたいのか、何ができるのかを「言葉」や「形」にできる人に魅力を感じます。テレビを通して「変わる愛媛」を日々みつめ、テレビを通して「愛媛を変えていくんだ」という気概に溢れた人と働きたいです。