学生のための就職情報サイト

  • 企業検索

業界・企業研究の一歩を踏み出そう 日本経済新聞 連動特集

経営者インタビュー

求める人材について経営者にインタビュー!

経営者インタビュー

「地方を元気に、日本を豊かに。」を
本気で実現する会社。
志と熱量で、できることは何でもやります

「地方を元気に、日本を豊かに。」を
本気で実現する会社。
志と熱量で、できることは何でもやります

代表取締役社長

栗田 健一郎さん

少子高齢化、人口減少、増えつづける空き家……。全国各地で地方がこのような状況に陥っています。47CLUBは日本全国を駆け回り、4500社以上の小さな会社の皆さんと、どうしたら会社は、そして地方は成長できるかを考え、行動してきました。その中で痛感したことがあります。それは『地方を元気にする』のはとても難しいということ。そして今、『地方を元気に』しないと間に合わなくなるということです。昨今、新型コロナウイルス感染症拡大により多くの事業者が打撃を受けました。しかし、“地方消滅”はコロナ禍に始まったことではありません。冒頭の社会問題も含め、今後訪れるさまざまな問題と向き合っていかなければならないのです。
地方を元気にするためにはこれだけを頑張ればいい、という楽な話は存在しません。地方の人材、会社が成長すること、経営者の意識を変えること、地方からヒット商品が生まれること、地方に新たなコト消費が生まれること、観光客が増えること。どれも大事なことです。その全てに挑戦し、本物の価値を生み出さなくてはならない。しかも今すぐに。47CLUBは本気で地方を元気にするために、できることは何でもやります。
47CLUBは小さな会社なのに、なぜいろいろなことに挑戦できるのか。それは強力なパートナーの存在があるからです。まずは全国の地方新聞社。そのメディアパワーは絶大で、類を見ない信頼感を持っています。次に単体で世界最大級の広告会社・電通です。私たちは設立以来、電通のノウハウを地方の会社の課題解決に応用する試みを重ねています。それから、全国の小さいながらも誠実な商売をされている会社の皆さん。47CLUBは、新聞社が地元の会社をお誘いし、商品をお薦めする事業です。新聞社が胸を張って推薦できない会社は、47CLUBに入れません。結果として、それぞれの地域で愛されている方々の集まりになりました。そして最後に、地方自治体です。2020年11月、私たちは各自治体の返礼品を紹介する「ふるさと納税サイト」をオープン。コロナ禍からの復活も後押ししています。
私たちが求める人材は、「47CLUBの事業をやってみたい」ではなく、「新しい事業を立ち上げたい」「47CLUBが持っているパートナーシップを活用して、新プロジェクトを立ち上げたい」という志、熱量を持っている方です。社員には並々ならぬ熱量で周囲の人を巻き込みながら、新たな価値をつくりあげる人になってほしい。地域の将来のためにやるべきことを自らの使命として捉え、達成に向けて行動を起こすことができる人にとって、これ以上ないほどの可能性と広大なフィールドが47CLUBにはあります。

(株)47CLUB

ページTOPへ