体育会系学生が知っておきたい就活マナー 体育会系学生が知っておきたい就活マナー

就活では採用担当者をはじめ、企業の関係者と接する機会が数多くあります。ここで相手に失礼のないマナーを身につけているかどうかは大切な要素です。スポーツの現場とビジネスシーンでは勝手も違うため、「部活で鍛えられているからあいさつは完璧」などと過信することなく、社会人としてのマナーの基本をしっかり理解しておきましょう。

1体育会系学生の電話とメールのマナー

企業の採用担当者やOB・OGとの連絡や、インターンシップでの業務など、電話やメールを利用する際の基本的なマナーを押さえておきましょう。電話やメールでのきちんとした対応は社会に出たときにも役立ちます。

2体育会系学生が気にしたい面接時のマナー

面接は就活のメインイベントとも言えるもの。採用の可否を決める重要な局面です。いくら自己PRの内容が素晴らしくても、マナー面で悪い印象を与えては意味がありません。入室から退出まで、好印象を与える立ち居振る舞いを意識しましょう。

3体育会系学生のための服装のマナー

就活では服装も大切な要素です。社会人としてふさわしい身だしなみを整えましょう。ここでは、就活シーンで求められる服装や、持ち物について紹介します。体育会系学生ならではのスーツ選びの悩みについても触れています。

4体育会系学生のオンライン面接でのマナー

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、WEBによる面接を取り入れる企業が急増しています。オンライン面接ならではのマナーについてご説明します。

「就活ノウハウ」トップに戻る