学生のための就職情報サイト

  • 会員登録

体育会系学生の就職先と特徴

INDEX

体育会系学生の就職先

体育会系の部活などに所属している人が就活準備を進めるとき、これまで取り組んできたスポーツで得た知識を活用できる企業に就職したい、と考えることもあるでしょう。サッカーに取り組んできた人が、ボールやユニフォーム、シューズなどのサッカー用品を扱うスポーツ関連企業をめざしたり、フィットネスジムを運営する企業を目指したりするケースです。

一方で、スポーツとは異なる業界に就職したいと考える人もいるでしょう。金融業界の営業職として働きたい、ソフトウエア業界で多くの人に利用されるアプリケーションを開発したい、などと考えるケースです。

スポーツ関連企業をめざす人も、そうではない人も、体育会系学生が就活準備を進めるに当たって知っておいてほしいことがいくつかあります。なぜなら、体育会系学生ならではの特徴や、部活と就活を両立させるコツなどを理解しておくことで、就活準備をスムーズに進められるようになるからです。

強みと評価ポイント

一般的に体育会系学生には、よく挙げられるいくつかの特徴があります。たとえば、「試合で勝つ」という目標を達成するために、足りない技術を明らかにするための「分析力」や、足りない技術を補うためにクリアしなければならない「課題を発見する力」、設定した課題をクリアするための「計画力」や「努力を惜しまない能力」、負けたら終わりという一発勝負の試合でも力を発揮する「ストレス耐性」などがあります。

また、チームスポーツに取り組んでいた人なら、上下関係やチームワークを重んじられる「協調性」、チームのルールを守れる「規律性」、目標に向かって集団をまとめられる「リーダーシップ」などが挙げられます。

これらの特徴は、スポーツ関連企業をめざす人だけではなく、スポーツとかかわりのない企業をめざす人にとっても大きな強みになります。体育会系学生が部活で培った力は、さまざまな企業で評価されることを心得ておきましょう。

体育会系学生の強み
  • 目標を達成するための「分析力」「課題発見力」「計画力」「努力を惜しまない能力」「ストレス耐性」など
  • 上下関係やチームワーク、ルールを重んじられる「協調性」や「規律性」、集団をまとめられる「リーダーシップ」など
企業の評価が高い理由
  • 社会人として必要な基本的な能力がある
  • 自ら考え行動する力がある
  • 目標を達成する力がある
  • 規律が必要な集団の中でも力を発揮できる
  • 目の前のことに一生懸命取り組める
  • ストレス耐性があり、精神的にタフである

ページTOPへ