薬学生のための就職情報サイト

マイナビ2022 薬学生ナビ

(株)新生堂薬局【薬剤師採用窓口】
【本社】
  • 福岡県福岡市南区中尾3-12-17
【業種】
  • 調剤薬局
  • ドラッグストア(OTC)
  • ドラッグストア(OTC+調剤)

PROFESSIONAL WORK

世の中をもっと便利&健康に。めざすのは
薬局の枠を超えた地域の健康ステーション

遠藤 匠さん

2016年入社。日本大学薬学部卒業。臨床開発や調剤薬局で経験を積む中で、今後はセルフメディケーションの時代が来るとOTC併設店を展開する新生堂薬局へ。現在、福岡・熊本・鹿児島47店舗のマネジャーとして活躍中。

「新生堂で働いて良かった!」その言葉が日々の原動力

「私自身も世の中を便利に、患者さんをより
健康にという理念に共感しました」。

マネジャーの仕事は、店舗の要望を本社に伝えて今後の活動に反映すること、予算や人件費、収益性等の数字を管理し、現場の意見を吸い上げながら店舗運営を支えることです。また、店舗状況により適材適所の配置を行なうほか、社員一人ひとりのキャリア支援として、本人と相談しながら具体的な目標を定め、今後の方向性を見出すのも大切な役割。社員との面談で、「この店舗に配属されて本当に良かった」「新しい仕事を任されたことで自分のステージが上がりました」と喜びの声を聞くことができるとやりがいを実感できますね。以前なら、医師の処方箋を受け、その通りに薬を出すことが薬剤師の役割でしたが、併設店では、お客様から直接相談を受けることも多くあります。症状からOTCやサプリメントを紹介したり、受診を勧めたり。地域の人々の健康なくらしに貢献できる機会に恵まれることに大きなやりがいを持つ社員が多いのもマネジャーとしての喜びです。

医療人として実践すべきことに集中できる環境を構築

「会社の動きを現場に丁寧に伝えることで
チームの一体感が生まれます」。

“作業”を機械に任せることで、人にしかできない“対人業務”を強化しようと取り組みを進めてきたのも当社の強み。スピードある決断力で時代に乗り遅れることなく、もっと言えば、先を切り拓いています。その一例として、薬機法改定により変わる服薬フォローの方法を電話のみならず、メールやSNSの活用で患者さまに高いクオリティーでアプローチしようと早くから準備を進めてきました。今秋にはデジタル化を推進する部署を発足。見本市の視察やメーカーと商談を重ねながら、新生堂の新しいカタチやアプローチ方法をアップデートしていきます。実際、システム更新やペーパーレス化により、薬剤師がどんどん前に出て行けるようになり、患者さまに寄り添える服薬指導や健康指導ができていますし、一方で業務負荷を軽減できたことで働き方改革につながっています。会社のバックアップを受けながら、医療人として実践すべきことに集中できる環境がありますね。

多角的なアプローチで地域の健康ステーションを具現化

「マネジャーやデジタル推進など幅広く
仕事に取り組めるのも当社だから」。

当社には『健康なくらしのお手伝い』を理念に、薬局の枠を超えて地域の健康ステーションになりたいという想いがあります。今後も積極的に地域に出て、活動の幅を広げていきたい。多角的にアプローチしながら世の中を健康にするお手伝いができたらと考えています。私自身が今後取り組むのは、SNSを活用した情報発信で相互コミュニケーションを図り、店舗に来られない方にも健康をお届けすること。より多くの地域の方に健康をお届けできるシステム構築をめざしています。そして、部署の垣根なく、誰かの小さな意見でもキラリと光るものがあれば、大きな波となり会社の仕組みを変えられる組織であることも当社の魅力。突拍子のないアイデアでも否定されることなくブラッシュアップできるなど、発言するのに物怖じすることはありません。肯定的に拾い上げ、良いものならどんどんカタチにしていく会社だからこそ、想像以上の仕事ができていると実感しています。

MESSAGE

コロナ対策による毎朝の検温では、SNSの機能を使って入力された体温に対するメッセージを返したり、ミニ情報を配信したりと、単に義務化するだけでなく、コミュニケーションの一環としてユーモアを入れています。また、歩数の記録や食事のカロリー計算ができる社員専用アプリでは、ランキング上位の社員に自社ポイントが付与されるなど、みんなで楽しみながら健康になれる取り組みが評判。普段からアットホームな雰囲気です!