学生のための就職情報サイト

  • 会員登録
  • インターンシップ・仕事体験検索

業界研究・職種研究徹底ガイド 職種研究

管理栄養士の職種

何をやる仕事?

管理栄養士は食事・栄養指導を行う専門家。医療機関や食品関連企業に限らず、非常に幅広い分野で活躍している。
管理栄養士は、栄養士がさらに高度な技術や知識を習得し、管理栄養士国家試験に合格して取得できる資格である。

栄養士・管理栄養士の仕事といえば、栄養バランスの取れた献立の作成や調理を行うイメージが強いが、今では、食を取り巻く環境の多様化もあり、「何をどれだけ食べるか」だけでなく「いつ、誰と、どのように食べるか」といった時間栄養学共食の概念も求められている。
また、近年では、医療スタッフの一員として食で患者を支える役割も担っている。

なお、「病人の療養のために必要な栄養の指導」や、「個人の身体や栄養状態に応じた健康保持・促進のための栄養指導」、そして、「不特定多数の人に継続的に食事を提供する施設において、利用者の身体の状況や栄養状態などに応じて特別な配慮を必要とする給食管理や栄養改善の指導」といった仕事は管理栄養士にのみ認められている。

どんな能力やスキルが求められるか?

■患者やクライアント、職場のスタッフとの円滑なコミュニケーション

■食に対する強い興味と幅広い知識を吸収する向上心

※原稿作成期間は2020年12⽉25⽇〜2021年2⽉28⽇です。

業界研究・職種研究 徹底ガイド

ページTOPへ