学生のための就職情報サイト

  • 会員登録
  • インターンシップ・仕事体験検索

「現在」が分かる!「未来」が見える! 業界地図

商社業界

商社(アパレル・ファッション関連)の業界地図

アパレルや繊維などの専門商社は、市場縮小傾向の中で独自性を打ち出すとともに、生活関連事業などへの多角化も求められている。

アパレル・ファッション関連

東レインターナショナル

衣料素材、アパレル、複合材料などのメーカー商社

100%出資

52.8%出資

100%出資

蝶理

繊維、化学品などの商社。東レの子会社

帝人フロンティア

繊維原料、工業資材、生活用品など幅広く扱う

豊島

繊維専門商社の老舗。アパレル、建設事業も展開

三菱商事ファッション

三菱商事グループのアパレルを供給。商品企画も担う

ヤギ

繊維専門商社の老舗。アパレル事業も展開

田村駒

繊維専門商社の老舗。アパレルや生活雑貨も販売

三井物産アイ・ファッション

繊維素材、産業資材、ファッション製品などを扱う

モリリン

愛知県地盤の繊維商社。アパレルや寝具も販売

丸紅ファッションリンク

衣料品中心の繊維製品卸。小物・雑貨類も扱う

三景

裏地、ボタンなど服飾衣料資材を販売。国内工場で生産

スミテックス・インターナショナル

衣料品、繊維製品の製造販売。住友商事の子会社

商社(アパレル・ファッション関連)業界の企業情報

商社(アパレル・ファッション関連)業界の「現在」と「未来」

2019 年の卸売は6.4%減。 SPA の登場も逆風に

繊維やアパレル関連の商社は、繊維メーカー系列、総合商社系、そして独立系に大別できる。いずれも素材や加工品、最終製品をアパレル業に供給する業態だ。経済産業省の商業動態統計によると、2019年の繊維・衣服・身の回り品の販売額(小売り)は前年比0.5%減の10兆9,880億円だった。これに伴い、同じ分野の卸売販売額も同6.4%減の6兆7,120億円と減少傾向が続いている。近年は繊維製品の商品企画から製造・販売までを1社で行うSPA(製造小売業)も増えており、商社にとっては厳しい環境といえる。

小売業と連携するケースも。 新事業の開拓も必要

こうした状況を打破するため、アパレルなどの小売業と卸売業が連携して複数メーカーの製品を扱い、トレンドに沿った商品を迅速に供給する企業も出てきている。さらに、自ら製造に乗り出したり、繊維関連だけでなく健康関連などほかの事業を手掛けたりするなど多角化の動きも広がっている。成長性の高い海外ビジネスの開拓や、蓄積したノウハウや開発力を活用した生活関連など新事業開拓などが必要といえる。

データで見る業界のポイント

繊維品卸売業、衣服・身の回り品卸売業 販売額推移

繊維品卸売業、衣服・身の回り品卸売業 販売額推移
「商業動態統計 業種別商業販売額」(経済産業省)2020年

※掲載基準について

  • 業界の分類は、マイナビ2023の業種分類に沿っています。売上高については、2020年9月期までの連結決算を原則とした、直近の決算期の数字を使用しています。また、非上場企業の場合は、決算公告や自社のホームページなどで公表している直近の売上高を採用。売上高を公表していない企業については「非公開」としています。

    出資関係は、上場会社については提出が義務付けられている直近の「有価証券報告書」に沿っています。非上場企業はこれまでに業界団体や企業から公表されている文書などの数字を基にしています。「有価証券報告書」とは、企業の事業内容や、従業員、設備、財務諸表、子会社や関連会社、株主など多くの情報が掲載されており、金融庁のサイト「EDINET」で企業ごとに検索できます。

    原稿作成期間は2020年7月1日から10月31日です。

業界地図

ページTOPへ