学生のための就職情報サイト

  • 会員登録
  • インターンシップ・仕事体験検索

理系の仕事研究

薬学・医療系

INDEX

どんな会社があるのか?

製薬業界はグローバル化が進む中で、メガファーマと呼ばれる国際的巨大企業間の競争が激しく、新薬開発ではベンチャー企業が急成長することもあるなど、非常にアクティブな市場環境にある。また、専門化した治療薬やジェネリック、OTCなどの製品分野も拡大を続けている。感染症パンデミックでは、ワクチンや治療薬開発で、国際経済を牽引するほどの規模の競争が行われている。

高齢化社会の到来によって医療費支出も伸び、製薬業界や医療機器業界の成長性は高い。薬学系学生は、食品、化粧品・家庭用品、健康関連製品などのメーカーなどでの採用例も増えている。薬剤師業務は、病院、調剤薬局、ドラッグストアなどで幅広くある。

医療系職(医師、医療技師、看護師、介護職)は、病院、介護施設などの医療現場のほか、医療機器メーカーや製薬会社、健康関連企業にも活躍フィールドは広がっている。

メーカー
農林・水産、食品、化学・石油、薬品・化粧品、精密・医療機器
流通・小売
百貨店・スーパー・コンビニ、専門店
サービス・インフラ
医療機関・調剤薬局、福祉サービス、専門・その他サービス、コンサルティング・シンクタンク・調査
ソフトウエア・通信
ソフトウエア・情報処理・ネット関連
官公庁・公社・団体
官公庁・公社・団体

どんな仕事があるのか?

薬学系では、製薬会社での医薬品の開発、製造のほか、医療機器や食品、化粧品会社でも同様の業務で採用されることもある。製薬会社の臨床開発業務や、MR(医薬情報担当者)も広く人材を求めている。

薬剤師資格を取得できる場合は、従来からある薬剤師業務、病院の院内薬局、調剤薬局のほか、ドラッグストアも求人は多い。高齢化社会で医療・健康関連市場は拡大しているので、薬剤師以外でも広い意味での化学の知識や医療知識を活用して営業や企画などで活躍の道もある。

医療系学生には、病院などの医療機関や介護施設で、医師、医療技師、看護師、介護職として働くほか、医療機器、介護機器・製品の製造や技術開発に携わるなどの仕事がある。

該当する職種

ページTOPへ