学生のための就職情報サイト

  • 会員登録

業界・企業研究の一歩を踏み出そう 日本経済新聞 連動特集

人事担当者メッセージ

人事担当者からのメッセージを通じて求める人物像を見てみよう!

人事担当者メッセージ

未来を創る多様な人財の挑戦を応援します!

未来を創る多様な人財の挑戦を応援します!

人事部 採用課長

鯨岡 真一さん

朝日生命は、2023年3月に創業135周年を迎えます。これからも、未来に向かって経営の基本理念である「まごころの奉仕」を大切に、お客様・社会・従業員に対し責任を果たすべく進んでまいります。
今後当社を取り巻く事業環境は、超高齢社会の進展、急速なデジタル社会化、サステナブル(持続可能)な社会の実現に向けた動き等、急速かつ大きな変化が想定されます。こうした環境下においても、当社が持続的に成長していくため、2030年の当社のありたい姿を明確化した上で、2021年度に新中期経営計画「Advance〜The road to 2030〜」を策定しました。
新中期経営計画では、2030年のありたい姿「人生100年時代を迎え、生命保険事業を通じて、社会の課題解決に貢献する会社、お客様の“生きる”を支え続ける会社」の実現に向けて、これまでの取組みを力強く「前進」させ、また、新たな領域への「挑戦」も行うことで、当社の存在感を一層高めてまいります。
若い人の力を引き出していこうというのは、私が入社した当時から変わらない朝日生命の魅力だと思います。少数精鋭で、若い人も自身の意見を持って仕事をし、早くから責任ある仕事を任される風土があります。朝日生命は、明治時代から続く伝統と歴史ある生命保険会社ですが、いつも新しい発想を大切にしています。
人を想い、人を大切にし続ける会社で、人はさらに輝きを増します。若い力を十分に発揮できる会社で多くのことを経験し、自分の可能性に挑戦してみませんか。
あなたのチャレンジをお待ちしています。

朝日生命保険相互会社

そのほかの「人事担当者メッセージ」の記事

すべての企業を見る

ページTOPへ