業界・企業研究の一歩を踏み出そう 日本経済新聞 連動特集

社会に貢献する最新技術

技術力を通して社会に貢献している企業にインタビュー

(株)リィツメディカル

商社(精密・医療機器)

愛知県

社会に貢献する最新技術

仕事が楽しいと人生が楽しくなる
限られた条件の中で仕事を目一杯楽しむ

仕事が楽しいと人生が楽しくなる
限られた条件の中で仕事を目一杯楽しむ

代表取締役 社長

酒井 貴拡さん

リィツメディカルは、眼科医療機器の専門商社として、まもなく創業50年を迎えます。安定した需要がある業界ですが、医療技術は日々進歩しています。その中で、私たち自身も変化していかなければなりません。これからも最新の眼科技術を扱い続け、自信をもって提供できるよう、様々な学会にも参加し常に勉強をし続けます。
しかし商社である私たちは、自ら医療機器をつくることができません。私たちにとっての一番の武器は、「人」です。では、どんな人が魅力的かというと、ずばり「楽しく働いている人」です。暗い顔をした人が魅力的な商品を扱えるでしょうか。仕事が楽しいと感じられなければ、お客様から信頼を得ることはできませんし、人生も楽しめません。楽しく働くことは、人生を豊かに過ごすために、なくてはならない要素です。
そのため当社では、「楽しく働ける会社であること」にこだわりがあります。各拠点の雰囲気づくりはもちろん、リモートも活用して全員が参加できる社内イベントやレクリエーションなど、楽しく働けるためのしくみが詰まっています。2021年にはみんなでアイデアを出し合って、リブランディングを推進。そこから「人と社会を、明るく、クリアに、カラフルに。」というスローガンが生まれ、ロゴマークも一新しました。コロナ禍で様々な行動が制限される中、できないと諦めるのではなく、明るく楽しく前向きに、できることに目を向けてチャレンジしています。
私たちは、もっともっと「楽しく働ける会社」を目指していきます。そしてそれが、私たちに関わる人すべての明るい未来につながっていくと信じています。

(株)リィツメディカル

ページTOPへ