体育会系学生に役立つ自己分析のポイント 体育会系学生に役立つ自己分析のポイント

スポーツに取り組んできた経験を、就職に生かしたいと考えるなら、早くから業界・企業研究、自己分析をしっかり行い、自分の志望や適性を見極めましょう。

体育会系学生に役立つ自己分析の方法や課題、対策について注意したいポイントを順に説明していきます。

1スポーツ経験を生かした自己分析で就活準備を進める

就活の第一歩として欠かせないのが自己分析です。ここでは、なぜ就活において自己分析が大切なのかということや、体育会系学生ならではの自己分析の方法、企業に対してより強い印象づけができるアピールポイントの探し方などを紹介します。

2企業が抱く体育会系学生のイメージ

体育会系学生には、一般の学生にはない大きな強みがあります。スポーツや運動部での活動から想像できる、ポジティブなイメージがその一つ。ここでは、その強みを就活の自己分析や自己PRにどう生かしていくのかについて説明します。

3体育会系学生が持つ課題

体育会系学生は、多くのメリットを持っている反面、スポーツ活動を続けることが就活に少なからず影響を与える場合があります。ここでは、体育会系学生の抱える課題や、その対処方法について説明します。弱みを解消するポイントを理解しましょう。

4他己分析を体育会系学生の就活に役立てる

他者に自分の印象、長所や短所を挙げてもらい、自己分析をさらに深めるために役立てましょう。これを他己分析と言います。ここでは、他己分析の目的や具体的な方法、コツなどについて説明していきます。

「就活ノウハウ」トップに戻る