日本経済新聞 連動特集 新卒採用広告特集 企業から学生へのメッセージ

企業の存在意義(パーパス)・存在価値

-幸せの原動力 RYUSEKI-
人、島、世界へ、
次の幸せを生み出す原動力になる

りゅうせきグループ

りゅうせきグループ

沖縄県

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)

株式会社りゅうせき 代表取締役会長兼社長

當銘 春夫さん

「幸せの原動力」。新たなコーポレートスローガンを掲げ、りゅうせき、挑戦します。
当社は74年前、戦後間もない沖縄で石油供給会社として創業しました。以来、沖縄の産業復興・発展に尽力し、エネルギーの安定供給に努めてまいりました。現在ではエネルギー、通信、IT、人材派遣、建設、食品、介護福祉など様々な事業を多角展開する企業グループとなっています。
りゅうせきの創業時から現在まで変わらない想い。それは「社業の公共性に徹する」という創業者精神、人と地域に貢献する存在であり続けるという先人から受け継がれてきた信条です。変化を続ける時代において地域の暮らしに貢献を続けるべく、これまで活動してまいりました。
いま、わたしたちの世界は大きく変わろうとしています。循環型社会への変革、AI・ロボット技術の進展、激甚化する自然災害への対策など、新しい社会環境の実現が急速に求められています。同時に人々の価値観も物質的な豊かさだけでなく、人とのつながりや心の豊かさも求める新しい形へ変化していく中で、りゅうせきだからこそ実現できることがあるはず。人、島、世界へ、次の幸せを生み出す原動力になるために。未来への挑戦を、りゅうせきは始めています。
あなたの「幸せの原動力」は何ですか? 働くことで、何を実現していきたいですか? りゅうせきというプラットフォームであなた自身の「幸せ」に向けその活動を実現いただくことが、未来に向かうりゅうせきの力になります。新たな未来に向けて挑戦するあなたと出会えることを楽しみにしています。

関連記事

ページTOPへ