マイナビ2026の新機能! WEB面談の使い方

よくあるQ&A

機能について

A

下記より確認が可能です。ご利用端末で事前にご確認をお願いいたします。
https://mynavi.face-peer.com/test-page

A

WEB面談の案内は「お知らせ箱」に届く企業からのメッセージより確認いただけます。開始5分前になりましたら接続詳細の一番下に表示されている「WEB面談に進む」ボタンをクリックして接続をしてください。
なお、「WEB面談に進む」ボタンは「スケジュール」「活動記録」でも確認が可能です。

A

相手、または自分が利用中のネットワークが混雑している場合、回線速度が低くなります。その場合画質に違いがでる場合があります。

A

接続中に電話の着信があった場合は切断はされず、通話が終了するまでバックグラウンドで待機状態になっています。通話終了後に再度開き直しを行うことで接続が再開されます。

A

通信速度は、上り3Mbps以上・下り15Mbps以上が必要となります。

【参考】接続時のデータ通信量 ※PC2台で繋いだ場合
映像ONの場合(高画質):540MB/1時間
映像OFFの場合:120MB/1時間

A

切断直後の画面上に現れる「再接続」ボタンを押して再接続してください
画面を閉じてしまった場合は、メッセージ内「お返事」より再度「WEB面談に進む」をクリックしてください。

推奨環境について

A

推奨ブラウザは下記です。
推奨OS・推奨ブラウザは下記のとおりです。(ブラウザは最新版を推奨)
▼Windows10以降 :Google Chrome/FireFox/Microsoft Edge
▼macOS Mojave(10.14)以降 : Google Chrome/FireFox/safari
▼android10.0以降 :Google Chrome
▼iOS14.8.1以降 :safari
▼iPadOS16以降 :safari

A

はじめに、下記推奨ブラウザをご利用いただいているかご確認ください。
▼Windows10以降 :Google Chrome/FireFox/Microsoft Edge
▼macOS Mojave(10.14)以降 : Google Chrome/FireFox/safari
▼android10.0以降 :Google Chrome
▼iOS14.8.1以降 :safari
▼iPadOS16以降 :safari

また、以下にあてはまるかをご確認ください。

●カメラがオフになっている
カメラアイコンをクリックし、「オン」にするとカメラが有効になります。
※なお、管理者によってオフ設定にされている可能性もございます。

●カメラの許可設定をしていない
ブラウザにおいて、カメラの許可設定をしてください。
※プライバシー設定に問題がある場合(Windowsの場合):
Windowsのスタートメニューをクリックし、メニューの「設定」→「プライバシー」→「カメラ」→「アプリがカメラにアクセスできるようにする」がオンになっていることをご確認ください。また「デスクトップアプリがカメラにアクセスできるようにする」において概要アプリがオンに設定されているかをご確認ください。
※デバイスマネージャーの設定に問題がある場合(Windowsの場合):
「Windows」マークを右クリックし、メニューにある「デバイスマネージャー」→「イメージングデバイス」もしくは「カメラ」に、使用したいカメラの名称があるかをご確認ください。

●カメラを使う他のアプリを起動している
他のアプリが既にカメラを使用していると起動しない場合がございます。他のアプリを一度閉じ、再度接続してみてください。

●カメラが正しく認識されていない
外部カメラを利用する場合、カメラが端末上で正しく認識されていない可能性があります。
・カメラがUSBケーブルなどで正しく接続されているか
・デバイス設定 にて、使用したいカメラが選択されているか
をご確認ください。

A

はじめに、下記推奨ブラウザをご利用いただいているかご確認ください。
▼Windows10以降 :Google Chrome/FireFox/Microsoft Edge
▼macOS Mojave(10.14)以降 : Google Chrome/FireFox/safari
▼android10.0以降 :Google Chrome
▼iOS14.8.1以降 :safari
▼iPadOS16以降 :safari

また、以下にあてはまるかをご確認ください。

●マイクがオフになっている
マイクアイコンをクリックし、「オン」にするとマイクが有効になります。
※なお、管理者によってオフ設定にされている可能性もございます。

●マイクの許可設定をしていない
ブラウザにおいて、マイクの許可設定をしてください。

●マイクを使う他のアプリを起動している
他のアプリが既にマイクを使用していると起動しない場合がございます。
他のアプリを一度閉じ、再度接続してみてください。

●マイクが正しく認識されていない
外部マイクを利用する場合、マイクが端末上で正しく認識されていない可能性があります。
・マイクがUSBケーブルなどで正しく接続されているか
・デバイス設定 にて、使用したいマイクが選択されているか
をご確認ください。

接続時の動作不具合について

A

ブラウザにおいて、カメラ・マイクの許可設定をしてください。
※プライバシー設定に問題がある場合(Windowsの場合):
Windowsのスタートメニューをクリックし、メニューの「設定」→「プライバシー」→「カメラ」→「アプリがカメラにアクセスできるようにする」がオンになっていることをご確認ください。また「デスクトップアプリがカメラにアクセスできるようにする」において概要アプリがオンに設定されているかをご確認ください。
※デバイスマネージャーの設定に問題がある場合(Windowsの場合):
「Windows」マークを右クリックし、メニューにある「デバイスマネージャー」→「イメージングデバイス」もしくは「カメラ」に、使用したいカメラの名称があるかをご確認ください。

A

surfaceは動作保証外です。他端末がない場合、以下の設定をお試しください。
「スタート」⇒「デバイスマネージャー」⇒「システムデバイス」⇒「Microsoft Camera Rear」を右クリックし「無効化」を選択

A

同URLに複数のブラウザタブまたは複数の端末で同時にアクセスしている場合に表示されますので、1つの端末・ブラウザからアクセスしてください。改善されない場合は、 再接続や端末の再起動・キャッシュの削除をお願いします。

A

管理者側の人数が超過していないか確認をお願いします。人数に問題がない場合は、1人で複数のブラウザタブまたは複数の端末でアクセスしていないかご確認ください。改善されない場合は、再接続や端末の再起動・キャッシュの削除をお願いします。

A

参加者側の人数が超過していないか確認をお願いします。人数に問題がない場合は、1人で複数のブラウザタブまたは複数の端末でアクセスしていないかご確認ください。改善されない場合は、再接続や端末の再起動・キャッシュの削除をお願いします。

A

●自分の画面にはアイコン(丸の中に相手の名前の頭文字)が表示されている
双方いずれかの回線不良が原因である可能性があります。恐れ入りますが以下をお試しください。
└再接続・画面のリロード・再起動・端末のキャッシュ削除をしてみてください。
└別端末(スマートフォンなど)・別回線(Wi-Fiなど)を利用してみてください。

●自分の画面にはアイコンも表示されていない(黒・グレー一色の画面)
管理者側のご利用環境における、セキュリティ設定の不備が原因である可能性がございます。
ご利用環境のセキュリティ設定が適切になされているかをご確認ください。

A

回線状況が不安定であるため、別端末(スマートフォンなど)・別回線(Wi-Fiなど)を利用してみてください。また、再接続・画面のリロード・再起動・端末のキャッシュ削除をすることで改善する場合がございます。

A

●URLにアクセスしても「接続をはじめる前に」の画面が表示されない
「このサイトにアクセスできません」などのエラーメッセージが表示される場合、接続URLが間違っている可能性があります。URLにスペースや改行が入っていないかなど問題がないかをご確認ください。それでも解決しない場合、回線不良が原因である可能性があります。恐れ入りますが以下をお試しください。
  └再接続・画面のリロード・再起動・端末のキャッシュ削除をしてみてください。
  └別端末(スマートフォンなど)・別回線(Wi-Fiなど)を利用してみてください。

●「接続をはじめる前に」の画面は表示されているが、「待機画面へ進む」ボタンが押せない
初回接続時に環境チェックをまだ行なっていない場合、環境チェックを完了させることで「待機画面へ進む」ボタンが赤く変わり、待機画面へと進むことができるようになります。まずは「環境チェックを開始」ボタンから、チェックを最後まで完了させてください。

●待機画面上で接続ボタンが押せない(自分が管理者側の場合)
企業名・お名前を入力すると、接続ボタンがグレーから青に変わり、押せるようになります。

●待機画面上で接続ボタンが押せない(自分が参加者側の場合)
・「管理者が準備中です。接続開始するまでお待ちください。」と表示されている場合、まだ管理者側の接続がbr完了していません。管理者が接続するまで少々お待ちください。
・お名前の入力が完了していない場合は、お名前を入力してください。

●相手が入室してこない(自分が管理者側の場合)
・開始時刻になっても参加者が入室してこない場合は、参加者に電話などで直接ご連絡ください。
・双方いずれかの接続URLが間違っている場合、正しい通話画面に入室することはできません。URLにスペースや改行が入っていないかなど、間違いがないかをご確認ください。

●相手が入室してこない(自分が参加者側の場合)
・待機画面上で「管理者が準備中です。接続開始するまでお待ちください。」と表示されている場合、まだ管理者側の接続が完了していません。管理者が接続するまでお待ちいただくか、電話などで直接ご連絡ください。
・双方いずれかの接続URLが間違っている場合、正しい通話画面に入室することはできません。URLにスペースや改行が入っていないかなど、間違いがないかをご確認ください。

それでも解決しない場合、双方いずれかの回線不良が原因である可能性があります。恐れ入りますが以下をお試しください。
└再接続・画面のリロード・再起動・端末のキャッシュ削除をしてみてください。
└別端末(スマートフォンなど)・別回線(Wi-Fiなど)を利用してみてください。

A

「スタート」⇒「デバイスマネージャー」⇒「システムデバイス」から該当の赤外線カメラを右クリックし「無効化」を選択してください。

A

●相手のマイクがオフになっている
マイクアイコンをクリックし、「オン」にするとマイクが有効になります。
※なお、管理者によってオフ設定にされている可能性もございます。

●相手がマイクの許可設定をしていない
ブラウザにおいて、マイクの許可設定をしてください。

●マイクを使う他のアプリを起動している
他のアプリが既にマイクを使用していると起動しない場合がございます。
他のアプリを一度閉じ、再度接続してみてください。

●相手のマイクが正しく認識されていない
外部マイクを利用する場合、マイクが端末上で正しく認識されていない可能性があります。
・マイクがUSBケーブルなどで正しく接続されているか
・デバイス設定 にて、使用したいマイクが選択されているか
をご確認ください。

●自身のスピーカーがオフになっている
設定音量がゼロになっていないか、相手のスピーカー・イヤホンが問題なく接続されているかをご確認ください。

※また、上記対応をしても解決しない場合、双方いずれかの回線不良が原因である可能性があります。恐れ入りますが以下をお試しください。
└再接続・画面のリロード・再起動・端末のキャッシュ削除をしてみてください。
└別端末(スマートフォンなど)・別回線(Wi-Fiなど)を利用してみてください。

A

回線状況が不安定であるため、回線状況を見直した上で接続し直してみてください。また、再接続・画面のリロード・再起動・端末のキャッシュ削除をすることで改善する場合がございます。

A

●近い距離で複数人数が接続している
同一の会議室内など、近い距離で複数人数が通話に参加していると、スピーカーの音を別の端末のマイクが拾うことによってハウリングが起こる場合がございます。
・他の参加者と十分に距離を取って通話を行なう
・1名以外のマイク・スピーカーをオフにする
・イヤホンやヘッドセットを用いて通話を行なう
などによって解決できます。

●外部マイクやスピーカーを使用している
外部マイクやスピーカーを用いて通話している場合、その位置関係によってはハウリングが起こる可能性があります。
・マイクとスピーカーの位置を変える
・イヤホンやヘッドセットを用いて通話を行なう
などによって解決できます。

ウイルスについて

A

Symantec社製ウイルス対策ソフトに ファイアーウォール設定項目がありますので trial.face-peer.com または ネットワークアドレス 210.140.202.128/25 に対して全ての通信 TCP, UDPを通過にして頂く事によって 可能となるかもしれませんので是非設定をお願いいたします。

A

プロキシによりWeb面談の通信がブロックされている可能性があります。企業様用マニュアルに記載されているセキュリティの項目をご参考ください。

A

年一回外部のセキュリティ診断会社による検査を実施しております。

A

WAFやIPS、DDoS対策システム等を設置し、不正な通信の遮断しております。

ページTOPへ