あらゆる業界で革命を起こせ

Revolutionize any industry.

必要な人がいる。やりたい仕事がある。
その真ん中で、いくつもの新しい未来を生み出す。

誰もが明日を待ち遠しく思える
世の中をつくるために走り続けた30余年。

私たちは、プロフェッショナルの持つ能力を
最大限に生かし、クライアントの
価値創造への貢献を目指し続けてきた。

そして今、そのネットワークは
プロフェッショナル34万5,000人、
クライアント4万5,000社にまで拡大し、
携わる分野も、クリエイティブ分野に
留まることなく、
医療、会計、放送、建築、食、
コンピュータサイエンス、アスリート、アグリなど、
18分野にまで広がった。

でも、ここはゴールじゃない。
人の能力が持つ可能性は、無限だ。

その力を最大限に引き出し、
才能あふれるプロフェッショナルたちに
新たな活躍の場を。

目指すのは50の分野における価値創造。
君の意志が君の夢を叶える時、
その先で世界は躍動する。

きっと人と社会に幸せをもたらしていく。
君の可能性を、世界へ届けよう。

JOB

クリーク・アンド・リバー社の職種

デジタル専門職

クライアントの課題解決のためのクリエイティブ制作やデジタル施策提案を行います。Webディレクター、あるいはアカウントプロデューサーとして、企業のデジタルマーケティング支援を担う「デジタルプロデュース(DP)コース」。デジタル技術やデータを活用し、企業のDX課題解決をミッションとする「デジタルトランスフォーメーション(DX)コース」。目指すキャリアによってコースを選択できます。また、クライアントとの信頼関係構築を通じてさらなる案件を獲得し、より多くのクリエイターの活躍機会の創出も担います。

ゲーム開発専門職

クリーク・アンド・リバー社が運営する、850名以上が働く日本最大規模のゲーム開発スタジオでの勤務となります。若手からベテランまで、ゲームに関わる全職種のゲームクリエイターが働いており、学ぶ環境が充分に整えられていることが大きな特徴です。どんなゲーム会社よりも、クリエイターとしての経験が積めるスタジオであると自負しています。「つくりたいものをつくる」という情熱を決して無駄にしません。

映像専門職

業界最大規模のネットワークで、特定の局やジャンルにとらわれることなく、映像のプロフェッショナルを目指すことができます。業界を熟知した専任エージェントがつき、一人ひとりのキャリア相談・待遇交渉などを代理で行うため、制作に専念できる環境であることが特徴の一つ。様々な経験を積み、なりたい自分に近づけるキャリアの選択肢を幅広く提供しています。目指すキャリアによってコースを選択することができます。

総合職(エージェント職)

様々な分野のプロフェッショナルのキャリア支援を行い、そして彼らと共にクライアントの課題を解決していきます。映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、建築、食、コンピュータサイエンス、ライフサイエンス、アスリート、CXOなど分野は様々。その中で、「エージェンシー(人材派遣・紹介)」「プロデュース(請負制作)」「知的財産ビジネス」という3つのサービスを活用して、プロフェッショナルの才能を最大限に発揮できる環境を創り、同時にクライアントの価値創造に貢献します。

上記のいずれかで経験を積んだ後、
新規事業に挑戦するキャリアが選択可能に!

実際に、新卒入社から「農業分野」を立ち上げ、
活躍されている先輩をご紹介します。

「農業分野」を立ち上げた
先輩社員インタビュー

ASAI TSUKASA
浅井 司
2001年入社
PROFILE

大学院では農学について研究。修士課程時代、研究職への就職が困難な中、とても優秀な先輩ですら研究職として就職できなかった姿を見て、このままでは日本に未来はないと感じる。これを契機に、“人と、その人が活躍できる場所とをつなぐビジネスを創出したい”と考えていたところ、クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)と出会う。将来的に「研究者」にも事業を広げていくというビジョンに惹かれ、入社を決めた。

研究職への想いを、
人材ビジネスへと昇華

新卒で入社後、最初に担当したのは、Webクリエイターの派遣営業です。仕事に携わる中で、いいなと感じる人が転職回数や年齢などの理由で不採用となる現実に直面し、書類や面接ではわからない「人の魅力」を引き出すサービスをつくりたいと思うようになりました。その後、Web制作や運用を行う部署へ異動。様々なクリエイターの方々と一緒に働く中で、その想いが増していったことを覚えています。それから一度退職し、4年ほど新規事業立案のコンサルタントとして働いた後に再度C&R社へ入社。しばらくWeb関連の事業部でクリエイターのエージェント業務を行っていたところ、研究者のエージェントを扱う新規事業の話が出たため、すぐに手を挙げました。新規事業に携わらせてもらう中で、研究者の人材紹介だけでなく、研究成果と企業、さらには、クリエイターなどの異業種のアイデアを結びつけたらおもしろいと考え、“オープンイノベーションプロデュース”という事業を開始。そうして様々な技術に触れるうちに農業分野への想いが高まったことからアグリカルチャー事業を提案し、子会社「株式会社コネクトアラウンド」の立ち上げにも携わりました。現在は、ダイバーシティ&インクルージョンの実現や地方創生を目指して、農業の最新テクノロジーとその他分野のプロフェッショナルの知恵を掛け合わせながら、新しい農業ビジネスをつくりあげているところです。今は、毎日一つひとつ形になっていく姿を見られることが、一番のやりがいですね。

農業の既成概念に、
変革をもたらすチャレンジを

“農業の既成概念を変えていく”。これが私たちの使命だと考えています。人は、毎日食事をすることはもちろん、美味しいものを食べると心と体が元気になりますよね。また、家族や友人、恋人と会うとき、食事はいつも側にあります。つまり、食事は私たちの人生を支えるとともに、エンターテインメントとしても欠かせないものなのです。
しかしながら、昨今、世界では食糧不足といった大きな課題を抱えています。加えて深刻なのは、日本の食糧自給率の低さです。年々農業の担い手は減少傾向にあり、耕作放棄地も増え続けています。おそらく、この根本的な原因は、「農業という仕事には魅力がない」「自然災害に左右される不安定な職種」といった古い既成概念と、それを引きずったまま大昔から変わっていない仕組みなのではないでしょうか。だからこそ、これらをC&Rグループのネットワークやアイデアで変えていきたいと考えています。そして、“人の能力は、無限の可能性を秘めている“というグループの理念を、農業を通じて体現していければと思います。
学生時代の農業分野の研究からは想像もつかない異業種への挑戦ではありましたが、これまでの経験すべてが今の農業ビジネスにつながっています。「自分が何を実現したいのか」という志を持っていれば、いつかチャンスは来るはずです。それまでに多くのことにチャレンジし、たくさん失敗して糧にしてください。皆さんに会えることを楽しみにしています。

STRONG

数字で見るクリーク・アンド・リバー社

Fields
18
分野
Clients
48,000
Number of Professionals

Creative

93,219

TV & Movies

Games

Web

Ad & Publishing

Artists & Authors

Performing arts

Architecture

6,200

Fashion

9,300

Food

3,750

Athlete

100

Life science

2,400

Computer science

7,450

IT

4,050

CXO

1,500

Legal

22,030

Accounting

65,000

Medical

153,000

Agriculture

Now launching

圧倒的な
プロフェッショナル・ネットワークとともに、
あらゆる業界を支えていく。
あなたはどの職種からスタートし、
どんな分野で事業をつくり出しますか?

ENTRY