あなたの挑戦が国太楼の未来をつくります

生産技術職社員
前田まえだりょう
2010年入社|製造本部

使命感と向上心

静岡工場での生産業務・機械メンテナンスが主な仕事です。この仕事のやりがいは、自分がつくったものが店頭に並び、消費者に手にとってもらえること。実際に消費者から感謝の電話をいただくこともあります。また、お客様に喜んでいただきたいということを第一に考え、不良品を出さない、完璧なものを飲んでもらいたいという使命感と向上心をもって毎日働いています。一年前にグループ長補佐となり、現場の方から頼られることも増えたと感じています。今後の目標は、まずはグループ長補佐の仕事をしっかりとこなせるようになること。私自身は優柔不断な性格なので、判断力をしっかり身に付けて、メンバーが楽しく・働きやすい環境を作っていきたいですね。

新しい挑戦をし続ける会社

就職活動をはじめた当初から、食品業界に絞って企業を探していました。その中で国太楼に入社を決めた理由は、新しい挑戦をしていておもしろい会社だなと思ったからです。緑茶というと日本で生産されていてそれを加工するというイメージでしたが、国太楼はオーストラリアに自社茶園を保有しているという話を聞いて、自分自身も色々なことにチャレンジできそうだと感じましたし、会社見学の際に社員の皆さんが楽しそうに働いている姿を目にして、ここでなら楽しく働けそうだと感じました。

キャリアアップ

1年目

先輩社員につきっきりで教えてもらう

まずは商品の梱包や検品など簡単な作業を覚えていき、徐々に製品の加工などを任せてもらうように。最初は不安や緊張が大きかったが、1年目後半には仕事への楽しさを感じることができるように。ただ慣れない環境の中でのプレッシャーもあり、休日を心待ちにしながら仕事をこなす毎日。

5年目

自分で考え行動できるようになる

様々な種類の機械の操作やメンテナンスなどもできるようになり、頼られることが増えてくる。相談されて解決ができたときに喜びを感じるように。現場の改善活動なども提案し、現場の効率化を推進し、社内でも評価されるようになる。教えられた内容を淡々とこなすだけでなく、自分の考えを持って行動できるようになった。

10年目

部下の成長が仕事のやりがい

グループ長補佐になり、部下をもつようになる。現場の業務ではなく管理業務が中心になり、メンバーの教育の難しさを感じている。現場にいたころは自分のことを考えるだけでよかったが、部下のことを真剣に考えるようになる。部下が教えたことを守り、一人で問題を解決できた姿を見たときに、部下の成長を実感して喜びを感じる。

作業風景
作業風景
営業職社員
嶋野しまの真人まさと
2010年入社|営業本部

お客様の喜ぶ顔を間近で

既存顧客への商品提案・フォローはもちろん、新規開拓・商品企画なども営業の仕事です。営業は生産技術職よりも消費者や取引先のお客様との距離が近く、喜ぶ顔を間近で見ることができます。また、苦戦していた案件をなんとか成功まで導くことが出来た時や、自分の戦略・提案がお客様にバチっとハマった時など、商品を新規採用いただいた時の達成感は言葉には出来ないほどの感動があります。営業と聞くとキツイというイメージがあるかもしれませんが、国太楼の営業は個人ごとの厳しいノルマはなく、目標を皆で追いかけていきます。その連帯感が会社を支えている実感となりますし、成績はきちんと評価してくれる体制が整っています。

信用できる会社

お客様の喜ぶ顔を直接目にすることが出来ること、また多数ある競合商品の中から本当の意味で良い商品を作り、選ばれ続けていかなくてはならないという業界であることから、当初から食品業界を志望して就職活動をしていました。いくつかの会社説明会に参加しましたが、実際に話を聞いて、社員を大事にする社風や、社長の熱い思いに惹かれ、ここでなら頑張っていきたいと感じました。また、他社よりも働く社員の人たちの雰囲気がよく、私が何を尋ねても隠さずに正直に教えてくれたことで、信用できる会社だなと感じたことも決め手の一つでした。

キャリアアップ

1年目

先輩社員に営業のイロハを教えてもらう

営業の先輩について、取引先への訪問に同行。最初は右も左もわからないような状態だったが、そこで営業職としての基本的なマナーや振る舞いを学びながら、お客様の心に響くセールストーク・商品知識を勉強する。

5年目

新しい仕事を任せられ幅も広がる

大口の取引先を担当するようになり、今まで学んできた知識に加えて、自分の経験やそれに基づく考えなどを自分の言葉でお客様に伝えるなど、だんだんと営業も板についてくるように。同時に、プライベートブランドの立ち上げに伴い、自分たちで商品を作りあげるプロセスを学び、商品開発のような仕事にも携わる。

10年目

規模の大きな仕事で味わえる充実感

首都圏エリアを担当することになり、取引金額も大きく増加するなど、責任ある仕事を任されるようになる。今までの経験では通らないことも多く、新たな改革にも取り組んでいる。今後の目標は、周りに影響を与え、周りを巻き込んで成果を上げていくこと。「100年続く会社に」、その目標に貢献し、プライベートブランドをもっと全国に広げていきたい。

作業風景
作業風景
作業風景

福利厚生

01

完全週休2日制
年間休日120日

国太楼は完全週休2日制で土日はしっかり休めます。夏季休暇や年末年始休暇など、長期のお休みもしっかり確保できるほか、有給休暇も取得しやすいため、オンとオフのメリハリをつけて働くことができます。

年間休日120日
02

月平均残業時間
15時間

仕事の効率化やコストの削減を意識した働き方をしているからこそ、国太楼は残業も最小限の時間に。1日換算で1時間未満の残業で、自分の時間を大切に過ごせます。

月平均残業時間15時間
03

誰でも
働きやすい環境

「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」の多様な働き方実践企業認定制度にてゴールド認定取得。出産した女性が復帰して働き続けていること、女性管理職を積極登用して活躍していることなど、誰でも働きやすい環境が整っています。