最終更新日:2024/5/14

(株)ダンテック

  • 正社員
  • 既卒可

業種

  • 設備工事
  • 建設

基本情報

本社
北海道
PHOTO
  • 10年目以内
  • 電気・電子系
  • 技術・研究系

困難な課題を乗り越えるたび成長を感じられる

  • T.S
  • 2018年入社
  • 27歳
  • 室蘭工業大学
  • 工学部 電気電子工学系学科
  • 工事管理部
  • 建設工事における給排水衛生・空調換気設備の施工管理業務

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • チームワークを活かす仕事
  • 若いうちからマネジメントをする仕事
現在の仕事
  • 部署名工事管理部

  • 勤務地北海道

  • 仕事内容建設工事における給排水衛生・空調換気設備の施工管理業務

現在の仕事内容

私は札幌市内マンション新築の建設現場で現場代理人(現場監督)として働いています。

計画当初の設計図は記載できる情報に限りがあるので、実際に工事を進めていくうえで設計図と施工計画との間で齟齬が生じることもあります。
そこで、設計図だけでは表現できない細かな部分について設計事務所や施主(建物オーナー)様と都度打合せを行ない、竣工に向けて施工計画を組み上げていきます。

この仕事は、人とのコミュニケーションを通して様々な発見や学びがある仕事だと感じています。


今の仕事のやりがい

入社3年目のとき、とある共同住宅の新築工事を担当することになりました。上司から与えられる仕事は少しずつ責任が伴うようなものになり、現場で働く多くの人と関わる機会も増えていきました。

しかし現場では様々な業種の人が互いに協力して工事を進めており、それぞれ専門とする分野も様々です。未熟な私は現場の人たちと直接話をする中で仕事上必要な知識が不足していることを強く痛感し、自身の専攻分野だけでなく他業種の知識についても積極的に勉強するようになりました。

最近は検討すべき事項や現場で発生する問題に対して自らの力で解決できることが増えてきたので自身の成長を感じることができ、とても嬉しく思います。


この会社に決めた理由

この仕事では「多様な人とのコミュニケーション」「スケジュール管理」「金銭マネジメント」といったキーワードが重要になります。
それだけでなく、この仕事はこれらキーワードについて「自らの主観で自由に管理・実行ができる」という側面も持っています。

学生時代、私は就職活動をする際「転職後もうまくやっていく」ことを重要視していました。
つまり一つの会社のみで会社員人生を終えない可能性を感じていたのです。
そのため若いころから自立できるだけのノウハウを培うことができるこの会社に惹かれ、今の仕事をしています。

また、この会社では若手が感じたことを役員クラスの上層部へどんどん発言できる風通しの良さも魅力の一つとなっており、経営者目線の考え方を養う機会に恵まれていることもポイントになっていると感じます。


就活アドバイス

一般的な会社では、社内・社外の線引きこそありますが、いずれにせよ他人とのコミュニケーションが無いような仕事はほとんどありません。
もちろん入社してからじゃないと分からないことも多くあると思いますが、まずは「社内の雰囲気が良好で長く仕事を続けていけそうか」を焦らずにじっくり確かめることが重要だと思います。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)ダンテックの先輩情報