最終更新日:2024/3/27

(株)第一ビルディング【第一生命グループ】

  • 正社員

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 不動産(管理)
  • 不動産
  • ビル施設管理・メンテナンス
  • 損害保険
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
PHOTO
  • 10年目以内
  • 経済学部
  • 事務・管理系
  • 企画・マーケティング系
  • 営業系

若手も意見をどんどん言えて、成長機会の多い社風です!

  • K.I
  • 2012年入社
  • 青山学院大学
  • 経済学部 経済学科
  • 本社 プロパティマネジメント事業部
  • ビルのプロパティマネジメント

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 多くの人と接する仕事
  • 高品質・高性能にこだわる仕事
  • 若いうちからマネジメントをする仕事
現在の仕事
  • 部署名本社 プロパティマネジメント事業部

  • 仕事内容ビルのプロパティマネジメント

現在の仕事内容

現在の仕事は上場リートのオフィスビルをマネジメントしております。
都内の物件を複数棟担当しながら、全国の拠点で所管しているビルの担当者から業務の相談を受けたり、オーナーからの依頼事項を全国のビルに水平展開しながら情報の取りまとめも行っております。

また、最近では新規に物件を受託する機会も多くなっております。その際には前任の管理会社から業務の引き継ぎを受け、社内関連部署への連携を行ったり、物件受託後の管理運営がスムーズに立ち上がるように、担当部門の管理体制の整備を行うなど、毎日刺激的な日々を過ごしております。

入社してから現在に至るまで3拠点目になりますが、どの拠点でも共通していることとしては、多くの企業との関わりがあること、又、オーナーや物件の特性も多種多様であり、地域性によっても対応が異なるなど変化に富んでいることがあげられます。今後も物件の増加に伴い、扱う建物の用途は今まで以上に多岐にわたることが予想されます。どの業界でもITやAIに影響を受ける時代になりましたので、これからは時代の変化にも柔軟に対応する姿勢が必要になると考えています。


仕事の面白さ・やりがいを感じる時

当社で管理運営しているビルの多くは生命保険会社・上場リート・私募ファンド・個人の資産家など色々な企業や個人のオーナーから、大小様々な資産を全国の拠点でお預かりしています。
物件の所有スタンスによって、短期的なものから中長期的なものまで幅広く、オーナーそれぞれに運用スタンスも異なります。

また、個人の資産家の方は相続税対策としてビルを所有しているケースも多く、税務相談に応じることもあります。その意味においては不動産だけではなく、税務や会計、法律など幅広い知識を持ち合わせて信頼を得ることが必要であり、日々ケーススタディを学びながら、他人の人生に大きく関わっていく仕事であると実感しています。

どのオーナーも入居テナントが決まって賃料収入が増えることは最大の喜びであり、当社が提案した営業施策により、長期空室の解消や高額成約に繋がった際にはオーナーからの信頼を実感します。

不動産を通じて普段会うことが出来ない様な人生経験豊富な人々との関わりはこの仕事の醍醐味でもあり、不動産のプロを目指す過程においてはやりがいを感じる仕事でもあります。


当社の自慢

私は当社のアットホームで風通しの良い社風が気に入っています。
若手も意見を言いやすい環境ですので、部下はいつでも上司に相談出来ますし、日々のサポートを受けながら伸び伸びと仕事を進められています。その結果、若いうちから大きな裁量を与えられて幅広い業務を早い段階で経験することで、成長カーブを早く描けている様に感じています。

例えば、新卒入社3年目の若手でも新規プロジェクトを統括し、周囲のサポートを受けながら大きなプロジェクトを成功させた事例があります。また、女性の活躍もサポートする体制が整っていますので、子育て中の社員も多く、周囲のサポートを受けながらワークライフバランスを実現しています。全社員一丸となって働き方改革を推進し、近い将来、本業のビルマネジメントにもこの経験を生かせる様に注力して行きます。
これから入社される皆様と一緒に働きやすい環境を作って行きましょう。


当社に決めた理由

前職は住宅系のPM会社でプロパティマネージャーとしての経験を積んでいました。
当社は生命保険会社のビルを多く取り扱っており、長期的な運用スタンスで建物の保全に注力していたことが、前職との比較で入社を決めた理由です。

入社前は全国にある生保ビルを多く扱っている印象が強かったのですが、実際に入社してみると生保以外にも上場リートや資産運用会社、個人の資産家が所有するビルも管理運営しており、幅広い業務経験を積める機会が多くある印象に変わりました。

入社してから8年目になりますが、全国の各地域で地元の名士と呼ばれる有力企業や資産家の方々と日々接する中で成長を実感し、オーナーそれぞれのニーズに応じて対応しながら信頼関係を構築する中で、不動産のプロとしてキャリアを積む機会にも多く恵まれています。その結果、プロパティマネージャーとしてのキャリア形成に繋がっております。


学生へのメッセージ

ビルマネジメントの仕事は、不動産を通じて企業活動を支える仕事でもあります。
当社は、大企業からスタートアップ企業、ベンチャー企業まで幅広い業種の企業との接点があります。

学生の皆さんが企業を選ぶ際、働く場所や環境を重視するのと同じ様に、当社が管理している
ビルも様々な企業に選ばれ、その結果として色んな企業との接点が生まれています。

就職活動の時期ほど様々な企業を見れる機会は、今後の社会生活においてもそうそうありません。
是非、この機会に色んな職場を見て、比較して、沢山の業界を知ることは将来きっと役に立つと思います。

経済や社会の大きな流れをみれば、日本の人口減少と高齢化は止まらず、働き方改革は重要なテーマのひとつとなっています。いつか皆様と一緒に最良の職場環境を作れたら幸いです。


トップへ

  1. トップ
  2. (株)第一ビルディング【第一生命グループ】の先輩情報