最終更新日:2024/6/11

(株)エコ・プラン

  • PHOTO

業種

  • 設備工事・設備設計
  • 建築設計
  • 住宅(リフォーム)
  • 環境・リサイクル
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
102億円(2023年度)
従業員
383名(2024年4月1日現在)

  脱炭素社会の実現に向け"経済発展" と "環境保全" を両立させる会社です!    カーボンニュートラルに向け ”脱炭素実行部隊” として絶対的必要な存在となる!

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
平均年齢は31歳と、若手が活躍している同社。上司や先輩たちも年が近いことから、コミュニケーションが取りやすく、どんなことでも相談できる雰囲気がある。
PHOTO
エアコンなどの空調設備の工事・メンテナンスをはじめ、電力を“見える化”するBEMSなど、省エネに関わるサービスを幅広く提供。順調に業績を伸ばしている。

国内初『CDP炭素削減パートナー』として省エネビジネスで躍進中!

PHOTO

上司と部下の関係にある2人。取材中も仕事の話以外に、冗談を言い合うなど、仲の良い関係性が築かれている。こうした人間関係の良さは同社の特徴でもある。


当社は「電気料金を減らしたい」「省エネ法に対応したい」といったお客様の課題に対し、省エネに関する総合的なソリューションを提供している企業です。2022年9月には、国内初の『CDP炭素削減パートナー』として認定を受けました。商業施設や工場、オフィスビル、病院といった建物を所有・管理している企業や官公庁に対し、空調設備のメンテナンスや照明機器の変更、BEMS(ビルディング・エネルギー・マネジメント・システム)の導入などを提案しています。業績が伸びていることから、新しい仕事に挑戦していける機会が豊富にあり、成長意欲のある方は大いに活躍していける環境です。
また、当社では若手社員をサポートする体制も整っています。新人研修以降もOJTやOff-JTで業務や製品について継続的に学んでいくことが可能。上司や先輩が積極的に新人をフォローするので、わからないことも気軽に質問できます。私の場合は定期的にミーティングを行い、個別に相談に乗っています。(環境事業本部ESC事業部 課長)

エコ・プランを志望したのは、知識だけでなく人間性を大切にしている社風を感じたからです。もともと空調設備や省エネに関する知識はありませんでしたが、入社前から研修を実施してもらい、不安を払拭した状態で社会人生活をスタートできました。入社後は1カ月ほどの新人研修を経て、営業に配属。配属されてからは先輩に同行して仕事の流れを覚えました。仕事で商談をする相手は企業の経営層がほとんどです。そのようなお客様と接することで知識や考え方はもちろん、話し方、振る舞い方なども学ばせてもらっています。
また、社内に"1日1相談"という文化があります。これは「最低でも1日に1回、上司に相談しよう」というもので、相談内容は何でもOK。仕事のことに限らず、プライベートな恋愛相談なんかもできてしまう雰囲気です。“1日1相談”があるおかげで新人も遠慮なく相談できるし、上司との距離も近づきます。また、部活やサークル活動なども盛んで、部署を越えてコミュニケーションを取っていける機会も豊富。私は野球部に入っていますが、弊社役員も部活動に理解があり、部活を通じて役員とコミュニケーションをとる場もあります。
(環境事業本部ESC事業部 6年目社員)

会社データ

事業内容
私たちは脱炭素の取り組みにより、豊かな環境を創造します!

事業内容
●省エネ・再エネ・脱炭素コンサルティング事業
●補助金・助成金コンサルティング
●省エネ・再エネ・脱炭素の建築設備改修工事事業
●空調機の設置・保守・メンテナンス事業
●フロン回収事業
●住宅関連リフォーム事業

空調機のメンテナンス事業で創業し、保守、入替工事と事業分野を拡大してきました。1年間に携わる空調機器の台数は全国で7.5万台以上という実績が弊社の安定した土台を構築しています。

安定した事業土台の元に、空調・換気・照明・給湯・太陽光・蓄電池などのゼロエネルギービルディングに必要な建築設備の設計・監理・施工・メンテナンスの分野へ事業を拡大してきました。

多くの実績の中、補助金の活用を提案内容に含めることができる補助金コンサルティングや脱炭素のコンサルティングを実施し付加価値の高いサービスを提供しています。

<エコ・プランのキーワード>
#環境問題#環境ビジネス#脱炭素#省エネルギー#再生可能エネルギー#節電#社会貢献#地球温暖化対策#気候変動#温室効果ガス#カーボンニュートラル#建設業#施工管理#設備工事#空調機#エアコン#換気設備#LED照明#太陽光発電#蓄電池#補助金#SDGs#ESG#CSR#SBT#CDP#コンサルティング#エンジニア#マーケティング#教育制度#研修制度#成長#資格取得#凡事徹底

PHOTO

広々とした西新宿のオフィス。利便性も抜群です!

本社郵便番号 160-0023
本社所在地 東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル22F
本社電話番号 03-3366-1181(人事部宛)
大阪支店郵便番号 567-0817
大阪支店所在地 大阪府茨木市別院町5-7 ハヤシビル4F
大阪支店電話番号 072-621-1166
設立 2002年10月1日
資本金 1億円
従業員 383名(2024年4月1日現在)
売上高 102億円(2023年度)
主な取引先 ■全ての業種・業態の法人で空調設備が設置されている建築物

学校法人(小学校・中学校・高等学校・大学・専門学校など)
医療法人(病院・老健施設・福祉施設・リハビリテーション施設など)
公共施設(駅・高速道路サービスエリア・市役所・警察・消防・刑務所など)
商業施設(ショッピングモール・ホテル・結婚式場・イベント施設など)
遊戯施設(遊園地・動物園・ゲームセンター・映画館など)
店舗施設(飲食店・アパレル・スポーツ用品・ブランド・ホームセンターなど)
工場施設(食品・化粧品・出版・化学・製薬など)
その他
平均年齢 31歳

毎年新卒を採用しているため、若い社員が数多く集まっている会社です!
弊社の社員は成長志向が強く、お互いに切磋琢磨できる職場環境です。

社員同士や上司との人間関係も非常に良いので、やりがいを持って楽しく働ける会社です。
3つのスローガン お客様により良いサービスをご提供できるよう3つのスローガンを大事にしています

1.仕事の質は人の質
2.やる気日本一企業
3.寄せ鍋精神

私たちは、仕事一つひとつの質にこだわり、やる気を大切にし、個性あふれるリーダー集団をめざします。
事業所 ■東京本社/東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル22F
■大阪営業所/大阪府茨木市別院町5-7 ハヤシビル4F
■名古屋オフィス/愛知県名古屋市名東区陸前町3001

■栃木CKテクニカルセンター/栃木県佐野市堀米町1640-2
■三郷CKテクニカルセンター/埼玉県三郷市谷口523-11
■杉並CKテクニカルセンター/東京都杉並区高円寺北2-29-14 伊藤第二ビル1F
■品川CKテクニカルセンター/東京都品川区荏原5-2-10 聖マンションB1F・1F
■多摩CKテクニカルセンター/東京都稲城市東長沼197-1 Kビル1F・2F
■横浜CKテクニカルセンター/神奈川県横浜市保土ケ谷区今井町537 相企第5ビル
■大阪CKテクニカルセンター/大阪府茨木市小柳町15-10
■仙台テクニカルセンター/宮城県仙台市若林区六丁の目西町3-33 サンブラン六丁の目102号
■福岡テクニカルセンター/福岡県福岡市博多区榎田1-8-28 ツインスクエア8号室
沿革
  • 2002年
    • 10月:新宿にて会社登記(資本金1,000万円)
      12月:技術拠点として三郷CKテクニカルセンター設立
  • 2003年
    • 7月:CS課設立により、修理業務を拡大
         お客様相談センター(0120-39-6366)を設立
      12月:練馬CKテクニカルセンター設立
  • 2004年
    • 2月:決算期を2月に変更
      3月:横浜オフィス、横浜CKテクニカルセンター設立
      4月:名古屋オフィス設立
      5月:横浜オフィス移転 旧横浜オフィスと合併
      9月:住環境開発課設立により、BC(バスクリーン)業務を開始
  • 2005年
    • 2月:大阪オフィス設立
      10月:厨房ダクト清掃業務開始
      11月:多摩テクニカルセンター設立
  • 2006年
    • 1月:練馬CKテクニカルセンター移転、新宿CKテクニカル
      センターに名称変更 白金CKテクニカルセンター設立
      9月:名古屋オフィス移転
  • 2007年
    • 2月:資本金を1,600万円に増資
      4月:東京本社第2オフィス設立
      10月:栃木CKテクニカルセンター設立
      11月:栃木CKテクニカルセンター内にトレーニングセンターを開設
  • 2008年
    • 1月:横浜CKテクニカルセンター移転
  • 2009年
    • 2月:三郷CKテクニカルセンター移転
      3月:資本金を2,200万円に増資
  • 2010年
    • 12月 多摩テクニカルセンター拡張・移転、多摩CKテクニカルセンターに名称変更
      白金CKテクニカルセンター移転、品川CKテクニカルセンターに名称変更
      新宿CKテクニカルセンター移転
  • 2012年
    • 10月:品川CKテクニカルセンター移転
  • 2013年
    • 9月:資本金を5,000万円に増資
      東京本社を西新宿に移転
      東京本社第2オフィスを新宿CKTC第2オフィスに名称変更
      12月:大阪営業所設立
      大阪オフィスを大阪CKテクニカルセンターに名称変更
  • 2014年
    • 8月 新宿CKテクニカルセンターと新宿CKTC第2オフィスを
      移転・統合、杉並CKテクニカルセンターに名称変更
  • 2015年
    • 3月:BEMS、LED等、省エネ工事の専門部署、EM課を設立
  • 2018年
    • 2月:ZEBプランナーに登録、ZEBに関するコンサルティング業務を開始
      5月:エネマネ事業者として登録
  • 2019年
    • 3月:大阪営業所移転
      5月:プライバシーマーク取得
      6月:仙台テクニカルセンター設立
  • 2020年
    • 11月:大阪CKテクニカルセンターを拡張
  • 2021年
    • 7月:SBT(SME)認証
  • 2022年
    • 9月:CDP 炭素削減プロバイダー認定
  • 2023年
    • 5月:資本金を1億円に増資

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 8.9
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 28.7時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 9.1
    2023年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    2023年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 16 1 17
    取得者 2 1 3
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    2023年度

    男性

    12.5%

    女性

    100%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 2.1%
      (48名中1名)
    • 2024年度

    2023年度採用から省エネコンサルタント(営業職)、サービスエンジニア職(技術職)においても女性の新卒採用を開始し(2022年まではバックオフィスに限定されていました)、幅広い人財採用を行っております!

社内制度

研修制度 制度あり
様々な研修プログラムがあり、業界知識および仕事のスキルを学んで頂きます。

【全社員共通】
○内定者研修
 内定後、会社理解を深める役員からの研修
 オンラインでの会社理解、ビジネススキル研修等
○新入社員研修
 ビジネスマナーやエコ・プランの社員としての基礎を身に付けて頂きます。

【配属後研修】
○エンジニア部門
 空調機の基礎知識からサービスに係る実務を、専用の研修センターで習得して頂きます
○バックバックオフィス部門
 PCスキルや、電話応対など、職種ならではの実務を習得して頂きます
〇省エネコンサルタント部門
 業界及び商品知識、営業スキル、1年間継続的にOFFJTにて実施します。
○階層別研修、責任者研修 など
 責任者や管理職に必要なスキル・考え方を学んで頂く研修です。

など
自己啓発支援制度 制度あり
1)第2種・第1種電気工事士資格取得における研修 取得時受験費用の補助
2)管工事・電気工事施工管理技士2級および1級 取得時受験費用の補助
3)1級および2級建築士・建築設備士 取得時受験費用の補助
4)エネルギー管理士・第3種電気主任技術者 取得時受験費用の補助
メンター制度 制度あり
配属後において、担当の上司とは別に部署に担当の先輩社員がメンターとして設置されます。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度あり
エンジニア職・省エネコンサルタント職 のいずれについても昇格には規定(検定)があり、検定のクリアにより昇格候補となります。規定(検定)については開示されており必要な教育は各部門において実際されています。配属された社員については規定をクリアできるよう日々OFFFJTならびにOJTにより教育が行われています。

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2023年 29 11 40
    2022年 28 0 28
    2021年 29 0 29
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2023年 40 4 90.0%
    2022年 28 5 82.1%
    2021年 29 11 62.1%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
大阪学院大学、岐阜大学、中央大学、東京電機大学、立命館大学
<大学>
愛知学院大学、愛知工業大学、青森大学、青山学院大学、秋田大学、麻布大学、亜細亜大学、芦屋大学、跡見学園女子大学、石巻専修大学、江戸川大学、桜美林大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪体育大学、学習院大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢大学、関西外国語大学、関西福祉大学、関西学院大学、関東学院大学、九州共立大学、共栄大学、京都産業大学、京都女子大学、京都先端科学大学、京都文教大学、杏林大学、近畿大学、慶應義塾大学、工学院大学、高知工科大学、神戸学院大学、國學院大學、国際武道大学、国士舘大学、駒澤大学、埼玉大学、埼玉工業大学、産業能率大学、滋賀県立大学、静岡大学、静岡産業大学、芝浦工業大学、秀明大学、淑徳大学、松蔭大学、城西大学、城西国際大学、湘南工科大学、駿河台大学、聖カタリナ大学、成蹊大学、成城大学、清和大学、摂南大学、専修大学、仙台大学、創価大学、第一工業大学、大正大学、大東文化大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、多摩大学、玉川大学、千葉大学、千葉工業大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、筑波大学、都留文科大学、帝京大学、帝京科学大学(山梨)、帝京平成大学、帝塚山大学、電気通信大学、桐蔭横浜大学、東海大学、東京大学、東京外国語大学、東京海洋大学、東京学芸大学、東京経済大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、同志社大学、東邦大学、東北大学、東北工業大学、東洋大学、常葉大学、獨協大学、新潟大学、二松学舎大学、日本大学、日本工業大学、白鴎大学、兵庫県立大学、広島大学、びわこ成蹊スポーツ大学、佛教大学、文教大学、平成国際大学、法政大学、宮崎大学、武蔵野大学、明治大学、明治学院大学、明星大学、横浜商科大学、四日市大学、立教大学、立正大学、龍谷大学、流通経済大学(茨城)、和歌山大学、和光大学、早稲田大学、中京大学、長野大学、追手門学院大学、鶴見大学、東京国際大学、東京理科大学、東北学院大学、東北福祉大学、奈良学園大学、南山大学、日本獣医生命科学大学、日本体育大学、武庫川女子大学、武蔵大学、北海道科学大学、北海道情報大学、北見工業大学、名古屋産業大学、立命館大学、流通科学大学、福岡女子大学、上武大学、東北芸術工科大学、人間環境大学、沖縄国際大学、名古屋学院大学、昭和女子大学、函館大学、富士大学

前年度の採用実績(人数) 大卒:採用実績
  年      人数
-------------------------------
 2021年     29名
 2022年     28名
 2023年     40名

先輩情報

社会に求められる脱炭素実行部隊 
藤木健史
2021年入社
24歳
日本大学
生物資源科学部 生物環境工学科
EM課
EMS工事(エネルギーの計測、機器の制御)
PHOTO

取材情報

脱炭素社会に向けて社会貢献しながら成長できる「省エネ・再エネビジネス」の魅力
カーボンニュートラルの実現を目指し尽力する3名の若手社員たち
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)エコ・プランを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)エコ・プランの会社概要