最終更新日:2024/6/7

佐伯綜合建設(株)

業種

  • 建設
  • 建築設計
  • 住宅
  • 建材・エクステリア

基本情報

本社
岐阜県
資本金
5,000万円
売上高
96億6,000万円(令和2年3月末時点)
従業員
103名(令和3年4月末時点)

【東海地区トップクラスの建設DX推進企業】“タノシイ”“ラク”で何が悪いの? 地元にある“いい会社”とは私たちのことです!【東海地区唯一のBIM国際認証取得企業】

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
事業規模の拡大だけでなく、社員の皆さんがタノシク・ラクに仕事ができるようICTの積極投資や社内の雰囲気づくりに力を入れています。
PHOTO
建築鉄骨の加工から、設計・施工・メンテナンスまで一貫した独自のシステムは、各方面から注目され、高く評価されています。

【採用基準=人間力】地元にあるいい会社で普通に働く、そんな就活ってダメですか?

PHOTO

2020年頃から始まった新型コロナウィルスの蔓延からもうすぐ3年、当社は地盤である岐阜県中濃地区を中心としたお客様に支えて頂きながらコロナ禍であっても順調に売り上げを伸ばし、無借金経営を継続し、「地元にある“いい会社“」を実現しております。来年創業70年を迎える中で、現在は業績の拡大を追うだけでなく最新技術を用いた現場の効率化や福利厚生面の充実、若手社員が仲間とともに笑顔で過ごせる職場環境の構築に力を入れており、”社内の雰囲気・居心地“は岐阜県でもTOPクラスと自負しております。

会社データ

事業内容
主に、4つのセグメントがあります。 (グループ企業の事業含む)
【新築事業】
数千万から数十億円になる工場や倉庫、事務所、小売店等を創り上げていきます。皆様が知っている、行ったことのある建物も当社で創り上げています。
【営繕事業】
年間約1500件の建物の修理をおこなっています。同規模の企業で1500件もの建物修理をおこなっている企業はありません。お客様からの信頼の証として誇りをもって事業をおこなっています。
【鉄鋼事業】
同グループ内で建物の骨組み(梁・柱)を製造しています。他ゼネコンからも高い評価を受け、同グループ内の建物だけでなく、大手ゼネコンが施工する建物の骨組みも製造しています。
【管理事業】
自社不動産の管理をおこなっています。
また、昨今叫ばれているSDGsに早くから対応するため自社ビル・自社工場の使用電力を自社所有の太陽光発電によって賄っています

■特色
1.建物の素材までこだわることで、安定的な受注率を実現
鉄骨加工をおこなう佐伯鐵巧(子会社)は県内に5社しかないHグレード認定工場(国土交通省認定)であり、建設会社でHグレード認定を持つ自社鉄骨工場をグループ内に持っているのは東海地区唯一、高品質の建物を提供するため、建物の素材からこだわる会社です。

2.施工BIM東海地区NO.1(BIM国際認証取得東海地区初取得)
現在、建設業でトレンドとなっているBIM(Building Information Modeling)
私たちは、数年前から施工BIM専門部署を設立し、BIM推進に積極的な投資を行っており、大手設計事務所からのBIM活用における設計協力やBIM推進に向けた講演会講師として社員が登壇したりと、新しい建設業の形を創っている会社です。

SAEKI’sキーワード
#愛知 #岐阜 #三重 #ゼネコン #施工管理 #設計 #営業 #BIM #地域密着
#学部不問 #SDGs #DX #若手活躍 #無借金経営 #建物のかかりつけ医 #名城大学 #中部大学 #大同大学 #愛知工業大学 #名古屋工業大学 #椙山女学園 #金城学院 #愛知淑徳 #名古屋学院 #愛知学院 #中京 #感動で未来を前進しよう #熱意・誠意・感謝
本社郵便番号 509-0302
本社所在地 岐阜県加茂郡川辺町上川辺1643
本社電話番号 0574-53-2555
創業 1953年4月10日
設立 1969年4月9日
資本金 5,000万円
従業員 103名(令和3年4月末時点)
売上高 96億6,000万円(令和2年3月末時点)
私たちが目指す働き方 1 ■“タノシイ”働き方
建設業は多くの関係者と共同で仕事を進めていく特性上、チームワークが非常に重要だと私たちは考えています。また、これまで業界を支えて下さっていた“団塊の世代“もすでに70代、多くが現場をリタイアし、業界全体でもこれからを背負って立つ皆様のような若い世代の方々がどのようにすれば働きやすいのかを真剣に考えていかなければなりません。

当社では、日々先輩や仲間と切磋琢磨していく中で、少しでも会社にきて仕事をしてもらうことを楽しんでもらいたい、そう考えています。
コロナ禍においては、社員旅行などの行事が中断されてしまう一方で、若手における「年が近い社内の同期や同僚と休日に遊びにいく」社員の割合はかなり多く、よくイメージに持たれがちな「建設業は先輩からのあたりがキツイ」とはだいぶかけ離れた「仕事とプライベートが好循環している職場」になっています。

また、育成の観点からは次のように考えております。
■育成
ジョブローテーションに基づくキャリア形成、資格取得支援や資格取得後の待遇反映など「“頑張った”が報われる会社」が当社の方針です。
現在よりも少しでも職場環境や就業状況が改善されていくように、各種の制度改革についても継続的にアップデートを繰りかえしております。


私たちが目指す働き方 2 ■“ラク”な働き方
【技術面(BIM積極的投資・全社員にiPad iPhone支給)】
世間ではDX(デジタルトランスフォーメーション)が盛んに叫ばれていますが、当社でもBIM(Building Information Modeling)や各種ICT
機器・ソフトに積極的に投資をし業務をより「ラク」に進められるような体制づくりを推進しています。

【社員活動面】
当社では各種プロジェクト活動による業務負荷の軽減や行動標準化を通じ、業務をより「ラク」にするための活動を全社で推進しております。
一定以上の品質を保ちながらも無駄が省かれていき、業務の煩雑さから生まれる「ギスギス感」が少しでも解消されるように取り組んでいます。
また、プロジェクトには、他業種の外部コンサルタントが多数参画し、建設業特有の「身体で覚える」「雑用も仕事のうち」といった古い慣習を
排除しながら業務を行えるようプロジェクト活動を推進しています。

【福利厚生面】
社員が自家用車でラクに通勤していただけるように全拠点に社員用無料駐車場を完備しています。また、遠方の方へは社員寮もご用意し、働きやすい環境の提供に力を入れております。
ラクに働くうえで、心と身体の健康もとても大切な要素のひとつです。そこで、当社では、産業医との連携を強化し、不安なことを産業医に気軽に相談できる体制、産業医による職場パトロールによる安全チェック体制、職場でのインフルエンザ予防注射の接種ができる体制などいくつかの体制を構築しています。安全で健康的な職場環境を維持し続けることによって、社員が心身ともに健康で働くことができるよう取り組んでいます。
また、プライベートの時間を充実させるため、新しくできた中部国際医療センター健康増進施設クラブエム(フィットネスジム)との連携によって、専門家による診断のうえ自分専用のトレーニングプログラムを組んでもらい、自分だけのトレーニングができるようになりました。
沿革
  • 1953年4月
    • 佐伯鉄工所として開業
  • 1969年4月
    • 法人改組佐伯鉄工(株)設立 資本金500万円
  • 1973年4月
    • (株)川辺カヤバ製作所(カヤバ衛星工場)設立
  • 1977年4月
    • 佐伯綜合建設(株)に社名変更
  • 1981年
    • 鉄建協 大臣認定工場Mグレード認定取得
  • 1981年
    • 尾張支店開設
  • 1983年
    • 可児支店、美濃加茂営業所開設
  • 1986年
    • 佐伯綜合建設(株)より分社化し佐伯鐵巧(株)設立
  • 1995年4月
    • 佐伯敏充 社長就任
  • 1999年
    • ISO 9001認可
  • 2005年
    • ISO 14001認可
  • 2018年
    • 生産設計G新設(BIM本格導入)
  • 2023年
    • BIM 国産認証東海地区初取得

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • -
    -年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • -時間
    -年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 10
    2021年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    -年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 - - -
    取得者 - - -
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    -年度

    男性

    -%

    女性

    -%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 33.3%
      (6名中2名)
    • 2022年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修
ビジネスマナー研修
外部研修(施工管理 他)
外部講師による指導
社内教育システム
管理職研修
各部門OJT研修
自己啓発支援制度 制度あり
【資格取得支援】
建築系資格を取得された際には、資格取得費用補助・報奨金制度あり
メンター制度 制度あり
会社や配属部署における上司とは別に指導・相談役となる先輩社員が
新入社員をサポートします。

【先輩社員の声】
〇学校卒業して環境は全く違いますが、仕事を始めても勉強ばかりです。上司の方や先輩方がやさしく教えてくださるので安心して勉強ができています。
今現場に連れて行ってもらっていて、初めてのものばかりで不安です。
しかし、先輩や職人さんととコミュニケーションをとっていくうちに今では楽しく仕事に取り組めています。
新入社員研修も充実した内容でとてもためになる研修にすることができました。佐伯綜合に来ることができ本当に良かったと思っています。

〇入社当初は仕事内容、人間関係などの不安が山積みでしたが、会社の上司の方、先輩方が優しく、分かりやすく教えてもらえるためその不安も今では無くなりました。
まだ、完璧に会社に打ち解けられているとは思いませんが、会社から必要とされるよう業務に打ち込んでいきたいと思います。
キャリアコンサルティング制度
社内検定制度

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    - - - -
    - - - -
    - - - -
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2022年 1 0 100%
    2021年 5 0 100%
    2020年 1 1 0%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
愛知学院大学、愛知工業大学、関西大学、神戸大学、聖心女子大学、大同大学、中部大学、同志社大学、名古屋工業大学、名古屋商科大学、福井大学、山梨大学
<短大・高専・専門学校>
岐阜工業高等専門学校、岐阜県立国際たくみアカデミー職業能力開発短期大学校

前年度の採用実績(人数) 2022年 1名
2021年 5名
2020年 1名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

佐伯綜合建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
佐伯綜合建設(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 佐伯綜合建設(株)の会社概要