最終更新日:2024/6/14

紀陽情報システム(株)

業種

  • ソフトウエア
  • 情報処理
  • インターネット関連
  • 通信・インフラ

基本情報

本社
和歌山県
資本金
8,000万円
売上高
36億円(2023年3月期)
従業員
264名(2023年4月1日現在)

紀陽フィナンシャルグループのソフトウェア会社です。和歌山本社・東京支社・大阪開発センターを拠点に、金融、自治体、企業のITソリューションを全国に提供しています。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
多彩な人材が集まった「ブレンド系ソフトウェアハウス」。個性を尊重し、一人ひとりの能力を伸ばします。
PHOTO
新入社員研修として入社後約3カ月間技術研修を実施。「どの分野でも活躍できる人材の育成」が目標です。

プログラミング未経験でも安心。充実した研修でサポートします。

PHOTO

社風はいたってアットホーム。チームで仕事を進めるので上司・部下の関係は風通しがよく、何でも気軽に話せる雰囲気です。

「情報系の専攻でなければSEになれない」
そう考える学生の皆さんが意外と多いのではないでしょうか。
約6割が文系出身者という、多彩な人材が集まったブレンド系ソフトウェアハウスです。

社員一人ひとりが生き生きと活躍できるように研修制度を充実させています。
新入社員研修では、未経験者であることを前提に3カ月間にわたって基礎から学習します。
専門的な知識はもちろんですが、SEの仕事はコミュニケーション能力が問われるもの。
その能力を養うために、「プレゼンテーション研修」、「グループ演習」などのカリキュラムを実施しています。

また、入社後1年間は、日々の疑問や不安に応えるために先輩社員がマンツーマンでサポートします。
さらにキャリアに応じて職階別研修、ビジネススキル研修、海外研修などを実施し、「どの分野でも活躍できる人材の育成」に取り組んでいます。

会社データ

事業内容
KJSは、安心・安全かつ高品質なITソリューションを通じて地域社会に貢献しています。それぞれの部門において高度な専門性を活かし、全国のお客様から信頼を得ています。

■金融システム部門
 紀陽銀行バンキングシステムの開発・保守
 金融機関コンピュータシステムのコンサルティングから開発受託
 ワイドネット(代金回収)サービスやコンビニ収納サービスの提供

■公共システム部門
 自治体(地方公共団体)システムの開発・運用サポート
 保健所向け生活衛生情報管理システムの開発・運用サポート

■ビジネスソリューション部門
 ITコンサルティングを通じた、地域社会のDX化の推進
 電子決裁ソリューションシステムの提供・導入支援

PHOTO

本社入居ビル外観

本社郵便番号 640-8392
本社所在地 和歌山市中之島2240番地(紀陽銀行向芝オフィス内)
本社電話番号 073-432-7581
設立 1985年2月 紀陽ソフトウェアサービス(株)設立
合併 2004年7月 ケイ・アンド・ユー・ソフトウェア(株)と合併
資本金 8,000万円
従業員 264名(2023年4月1日現在)
売上高 36億円(2023年3月期)
事業所 本社:和歌山市中之島2240番地
東京支社:東京都千代田区神田小川町2丁目5番地
大阪開発センター:大阪市北区堂島2丁目1番43号 紀陽ビル8階

◆◇◆インタビューはこちら!◆◇◆
https://www.k-js.co.jp/recruit/interview/
主な株主 (株)紀陽銀行、BIPROGY(株)
先輩社員へのインタビュー KJSで働く先輩社員へのインタビューをHPにてご紹介しています。
「KJSはこんなところ」や「KJSに入社を決めた理由」などを掲載しています。

「先輩方の丁寧な指導のもと、日々業務に励むことが出来ています!」
「プログラミング未経験を前提とした研修で、一から学ぶ事ができ、KJSにして良かった!」

是非、KJSで働く個性豊かな先輩社員たちの色んな声を聞いてみてください!
説明会参加者の声 ・文系出身ということもあり、ITに対して専門的な知識がなかったのですが、誰にでも分かるように説明してくださったため、理解することが出来ました。(法学部 女性)

・たくさんの質問のご回答を伺うことができ、社内の雰囲気の良さや貴社の強み、やりがいなどについて、理解を深めることができました。(生物理工学部 男性)

・先輩への質問の時間があったため、気になることが質問できて良かったです。また、WEB形式で参加させて頂いたのですが、会社の案内動画によって貴社の場所や職場の雰囲気が分かり、参考になりました。(経済学部 女性)

・質問の時間を充分にとってくださったこと、現場で働く社員の方のお話を聞けたことが良かったです。(社会学部 男性)
仕事体験参加者の声 ・SE体験では、お客様の要望だけではなく、お客様目線に沿った画面設計が必要であることを学べました。(教育学部 女性)

・交流会では、質問に対し先輩社員の方に丁寧に答えて頂き、社内の雰囲気も良く、魅力的な会社だと感じました。(システム工学部 男性)

・要員計画や画面設計など、具体的なSEの仕事を体験することができ、働くイメージが膨らみ有意義な時間となりました。(生物理工学部 女性)

・開発体験コースでは、実務に近いSE体験プログラムがあり、プログラミングに対する入社後のギャップが減らせる良いインターンシップでした。(経済学部 女性)
沿革
  • 1985年 2月
    • 旧)紀陽ソフトウェアサービス(株)設立
  • 1990年 4月
    • 旧)ケイ・アンド・ユー・ソフトウェア(株)設立
  • 1998年 7月
    • 紀陽銀行システム(開発・保守・運用)のアウトソーシング受託を開始
  • 2001年 9月
    • 東京システム部を開設
  • 2002年10月
    • プライバシーマーク認証取得
  • 2003年 4月
    • 東京支社を設置
  • 2004年 7月
    • 旧両社合併、紀陽情報システム(株)と社名を変更
  • 2005年 5月
    • ISO14001認証取得
  • 2005年 8月
    • ISMS認証取得(トランザクション推進室)
  • 2009年 4月
    • 大阪開発センターを設置
  • 2010年 2月
    • ISMS認証適用範囲拡大(全社)
  • 2013年 9月
    • ISO9001認証取得(公共システム本部)
  • 2014年 5月
    • 次世代認定マーク「くるみん」取得
  • 2015年 2月
    • 創立30周年を迎える
  • 2019年 5月
    • (株)紀陽銀行、和歌山大学とデータサイエンス分野における三者連携協定を締結
  • 2021年 7月
    • 銀行業高度化等会社に移行

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • -
    -年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • -時間
    -年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • -
    -年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    2023年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 1 3 4
    取得者 0 3 3
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    2023年度

    男性

    0%

    女性

    100%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • -%
      (-名中-名)
    • -年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、部門内OJT、指導員制度(※)、
銀行業務研修、技術研修、職階別研修、自己啓発支援、資格取得奨励(技術手当一時金の支給)、海外研修(アメリカ:シリコンバレー視察など)

※研修や指導員制度については、KJSホームページ(https://www.k-js.co.jp/)リクルート欄で公開していますので、ぜひご覧ください。
自己啓発支援制度 制度あり
ITスキル習得のためのEラーニング
メンター制度
キャリアコンサルティング制度
社内検定制度

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    2024年 8 6 14
    2023年 4 5 9
    2022年 8 9 17
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2024年 14 0 100%
    2023年 9 0 100%
    2022年 17 1 94.1%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学院>
京都大学、大阪大学、岡山大学、和歌山大学、近畿大学、愛媛大学、徳島大学、東京海洋大学、京都工芸繊維大学、同志社大学、広島大学、神戸大学、早稲田大学
<大学>
京都大学、大阪大学、大阪教育大学、大阪市立大学、大阪府立大学、京都府立大学、岡山大学、神戸大学、滋賀県立大学、滋賀大学、和歌山大学、奈良女子大学、神戸市外国語大学、兵庫県立大学、福井大学、広島大学、山口大学、大阪経済大学、大阪芸術大学、関西大学、関西学院大学、近畿大学、甲南大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、京都女子大学、京都産業大学、千葉大学、青山学院大学、神奈川大学、慶應義塾大学、法政大学、東京理科大学、芝浦工業大学、明治大学、早稲田大学、愛媛大学、高知大学、徳島大学、名古屋大学、静岡大学、信州大学、三重大学、金沢工業大学、中央大学、東京海洋大学、愛知淑徳大学、鳥取大学、京都工芸繊維大学、武庫川女子大学、神戸女学院大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、甲南女子大学、下関市立大学、関西外国語大学、阪南大学、東海大学、高知工科大学、群馬県立女子大学、尾道市立大学、摂南大学

前年度の採用実績(人数) ■2022年卒:17名

■2023年卒:9名

■2024年卒:14名
2022年度学部別採用実績 文系:11名
理系: 6名
2023年度学部別採用実績 文系:6名
理系:3名
2024年度学部別採用実績 文系:10名
理系:4名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

紀陽情報システム(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
紀陽情報システム(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

トップへ

  1. トップ
  2. 紀陽情報システム(株)の会社概要