最終更新日:2024/4/17

芦森工業(株)[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 機械
  • 繊維
  • 建築設計
  • 設備工事

基本情報

本社
大阪府
PHOTO
  • 5年目以内
  • 機械系
  • 技術・研究系

自分の考えを相手に投げかけることが大切

  • T.Y
  • 2021年入社
  • 近畿大学
  • 理工学部 機械工学科 卒業
  • パルテム技術開発部
  • 管路更生工法(パルテム・フローリング工法)の改良開発業務

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 高品質・高性能にこだわる仕事
  • 豊富なアイディアを活かす仕事
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名パルテム技術開発部

  • 勤務地大阪府

  • 仕事内容管路更生工法(パルテム・フローリング工法)の改良開発業務

現在の仕事内容 

パルテム・フローリング工法で扱う材料の改良や新規材料の開発を行っています。評価仕様や試験方法など、自分の考えを上司と共有しながら進めていきます。自分の考えを反映しやすい職場環境で、自分の考えが通ったときはやりがいを感じます。
また、実際の施工と同じように一から更生管を作製することもあるため、とても体力が必要となりますが、完成したときは達成感を得ることができます。評価試験の中には自分の予想とは異なった結果となるものもありますが、考察していくなかで新たな発見や知見を得ることがあります。業務を通じて知識が増えていくことに面白さを感じています。


仕事で嬉しかったこと

配属されてから2年目のときに、パルテム・フローリング工法で扱う材料に関する評価試験を社外の試験機関で実施しました。多額の試験費用がかかることもあり、責任感を一層感じながら進めていたのを覚えています。
試験仕様は、まず自分の考えを上司に投げかけ、双方の考えを共有しながら決定していきます。この時は自分の考えた内容がほとんど試験仕様として採用してもらえたので、すごく嬉しく思いました。試験方法などは社外の担当者とすり合わせながら進めました。入社してからあまり社外の方とコミュニケーションをとる機会がなかったので良い経験ができました。試験を無事に終えたときは少し肩の荷が下りたのを覚えています。
試験を通して、自分の考えをまず相手に投げかけることで双方の考えを共有でき、自分の知見向上にも繋がるということを感じました。


この会社に決めた理由

芦森工業のインターンシップに参加したときに先輩社員の雰囲気がいいと感じたからです。私はものづくりの会社に興味があり、芦森はその中のひとつでした。何社か説明会に参加しましたが、芦森社員の人柄に惹かれ入社を決めました。


就職活動アドバイス!

優先順位を明確に!
就職活動において、何を優先するかは人それぞれかと思います。社風、事業内容、年収、勤務地など。まずは自分にとって何を優先したいかを決めて、就職活動を進めていくとその会社への入社意欲が自然と湧いてくるはずです。あとは、説明会やインターンシップでその会社が自分の思い描いている会社であるか確かめることも大切になります。自分に合った会社に出会えるよう応援しています。


トップへ

  1. トップ
  2. 芦森工業(株)の先輩情報