最終更新日:2024/4/17

芦森工業(株)[グループ募集]

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 機械
  • 繊維
  • 建築設計
  • 設備工事

基本情報

本社
大阪府
PHOTO
  • 5年目以内
  • その他理科系
  • 技術・研究系

mm単位の調整が必要な仕事

  • Y.S
  • 2020年入社
  • 25歳
  • 大阪工業大学
  • 工学部 生命工学科 卒業
  • パルテム製造部
  • パルテム製造工程における円筒状織布の製織

就職活動について

選考を受けた主な業界
  • 繊維・紙・パルプ
  • 精密・医療機器

会社・仕事について

ワークスタイル
  • 社会インフラを支える仕事
現在の仕事
  • 部署名パルテム製造部

  • 勤務地大阪府

  • 仕事内容パルテム製造工程における円筒状織布の製織

現在の仕事内容

パルテム製造工程における円筒状織布の製織に携わっています。
私が担当する製織工程は、パルテム製造部における最初の工程に当たります。製織工程で規格に満ちていない場合や、少しでも織物に不良や汚れが発生すると、次工程に影響を与える恐れがあり製品として使えなくなります。そのため、自分自身の業務がパルテム全体における品質の担保に大きく関わっていると意識し、責任感を持って作業を行っています。私の担当する工程ではそのようなモノづくりを行える点にやりがいを感じます。


仕事で嬉しかったこと

パルテムは上下水道・ガス・電力など様々な分野に対応しており、求められる必要性能を満たす材料を作らなければなりません。各条件に沿うよう最初に行う作業として、製織する機械の調整・保全業務があります。目的の管に対して必要な強度を担保するためには、適切な径の織物を製織する必要があります。小さくても大きくても次工程で問題が発生するため、規格は非常に厳しくmm単位の調整を行っています。初めのうちは何度も調整し直して時間を使うことも多かったですが、経験を重ねた今では一度の調整で規格ピッタリの条件に調整することが出来ることもあり、作業スピードや精度も向上したと自身の成長を非常に嬉しく感じます。どのような分野や必要性能のパルテム材料であっても、そのように行えるよう今後も経験を積み技術を高めていきたいと思います。


この会社に決めた理由

災害や事故等から命を守るようなメーカーへの就職と関西で働けることを主な条件として考え就職活動を行いました。
就職活動をしていく中で参加した学内の説明会にて芦森工業を知り、条件として考えていた人々の安全や安心を守るためのモノづくりを大阪工場を主な拠点とし行っていることから、志望して選考を進めていきました。また、その中で説明会や面接等でお会いした社員の方々の印象が良いと感じ、この会社への入社を決めました。


当面の目標

1.機械の調整・保全業務を始めとした製造部の日常業務を慣れ等で慢心せずに完璧に身に付ける。
2.作業手順や設備等を見直し環境改善に取り組むことで、より良い職場作りを行う。
3.製造業務に付随する業務を上司から引継ぎ、それらを確実に行えるようにする。
この3点を当面の目標に考えています。


就職活動アドバイス!

就職活動において大事なことは自分自身に合う企業を見つけられるかどうかだと私は思います。職種や仕事内容、勤務地や福利厚生など会社によって条件は非常に様々であり、また人それぞれ希望する条件も様々だと思います。
自分自身のことをしっかりと見つめ直し、譲れない条件等を明確にし、悔いのない就職活動が行える事を願っています。頑張ってください。


トップへ

  1. トップ
  2. 芦森工業(株)の先輩情報