最終更新日:2024/4/1

(株)村井工業

業種

  • 金属製品
  • 機械
  • 半導体・電子・電気機器

基本情報

本社
富山県
資本金
1,160万円
売上高
社内規定により非公表
従業員
41名(2023年実績)

設計図をカタチにする仕事。0.058%の貴重な技術。

  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます
  • モーダルウィンドウを開きます

会社紹介記事

PHOTO
今後も需要が伸びると考えられる中、近年は若手社員も増え、未経験から成長中。OJTでは年齢が近い社員や面倒見の良い先輩が指導するので、気軽に相談がしやすい雰囲気。
PHOTO
離職率の低さも自慢。多くの社員が高い技術と自らの手で形あるものを作る仕事にやりがいを感じ、手がける製品が毎回変わり飽きが来ないことも社員の定着につながっている。

精密板金加工で社会貢献!確かなものづくりを担う高い技術で顧客満足と自己実現を追求

PHOTO

「常に現場に出て社員と直接話し、仕事を評価したり、取引先の高評価を伝えることを大切にしている」と話す村井司社長。役員と社員の距離感の近さや風通しの良さも魅力。

1968年に創業し、高精度な加工技術で金属板から複雑かつ精密な製品を作る「精密板金加工」を手がけてきた当社。各産業分野のお客様に対し、量産ではなく少量多品種の高品質な製品を提供しています。
主力は半導体製造装置の部品や大型路線バスの艤装部品の製造。特に半導体業界においては、シリコンサイクルやITバブル等の激しい時代の変化の中で、30年以上にわたって製造装置メーカーと取引し、絶えず強い引き合いをいただいてきました。さらに昨今の半導体不足により、今後もより高い需要が見込まれることから、近年は次世代を担う若手人材の採用に注力。未経験の若手社員が好奇心を持って仕事に臨み、社内には向上心溢れる良い雰囲気が育まれています。

そんな当社の強みは、お客様が求めるQCD(品質・コスト・納期)の実現による顧客満足度の高さです。先代から受け継がれてきた「きれいな仕上がり」という共通の価値観のもと、高品質の製品をお客様に提供し、喜んでいただけることが、さらなるQCDの追求につながっています。ものづくりが好きな実直な人材が集まっているからこそ、共有できる価値観です。また、設備面にも力を注ぎ、最新機器やツールも導入。高い生産性と品質を支えています。

そうした中で入っていただいた社員さんにお任せするのは、精密板金加工の製造部の前工程、中工程、後工程、出荷のいずれかの工程です。興味のある部署から製造に携わり、ゆくゆくはその技術に特化したプロフェッショナルや、総合的に技術を習得した総合職として、幹部を目指していただけたらと考えています。現在の教育はOJTが中心ですが、今後は外部機関も利用した社外教育も取り入れ、人材育成もさらに力を入れる予定です。

当社の展望は、リスク分散の観点から、より広い産業分野へとお客様を広げていくことです。そして、精密板金加工を通じた社会貢献を継続していきたいと考えています。そのためにも、一緒にものづくりの面白さを感じ、会社と共に成長していける仲間に期待しています!

会社データ

事業内容
各種精密板金加工・レーザー加工
本社郵便番号 930-1302
本社所在地 富山県富山市馬瀬口92
本社電話番号 076-483-3207
設立 1968年2月
資本金 1,160万円
従業員 41名(2023年実績)
売上高 社内規定により非公表
沿革
  • 1968年 2月
    • 富山市内にて創業。ボンネットバスの打ち出し板金職人であった村井行雄により設立される。
  • 1972年 6月
    • 富山市中屋に工場を移転。
  • 1984年 11月
    • 旧大山町馬瀬口に工場を移転。(現 本社所在地)
  • 2004年 5月
    • 業務拡大により、第二工場新設。
  • 2006年 10月
    • 業務拡大により、第三工場新設。
  • 2009年 2月
    • 創業者・村井行雄が会長職となり、村井司が代表取締役に就任。
  • 2018年 2月
    • 2018年で創業50年を迎える。

働き方データ

  • 平均勤続勤務年数
    平均勤続勤務年数
    • 12.1
    2023年度
  • 月平均所定外労働時間(前年度実績)
    月平均所定外労働時間(前年度実績)
    • 15.4時間
    2023年度
  • 平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    平均有給休暇取得日数(前年度実績)
    • 11.4
    2023年度
  • 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)
    2023年度 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(男性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(女性) 前年度の育児休業対象者数・取得者数(男女別)(合計)
    対象者 1 1 2
    取得者 1 1 2
  • 前年度の育児休業取得率(男女別)
    2023年度

    男性

    100%

    女性

    100%
  • 役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
    • 16.7%
      (6名中1名)
    • 2023年度

社内制度

研修制度 制度あり
新入社員研修、新入社員OJT研修、各職種に応じたフォローアップ研修、新任管理職研修など
自己啓発支援制度 制度あり
資格取得支援→興味のある資格や業務上必要となる資格取得費用は会社が支援します。そのほかキャリアアップのための外部研修費用も会社側で支援いたします。
メンター制度 制度あり
人事担当者が、入社後数か月ごとに個別面談を行い、日々の業務の振り返りを行います。
キャリアコンサルティング制度 制度なし
社内検定制度 制度なし

採用実績

  • 過去3年間の新卒採用者数(男女別)
    過去3年間の新卒採用者数(男性) 過去3年間の新卒採用者数(女性) 過去3年間の新卒採用者数(合計)
    - - - -
    - - - -
    - - - -
  • 過去3年間の新卒採用者数・
    離職者数・定着率
    採用者 離職者 定着率
    2024年 2 0 100%
    2023年 0 0 0%
    2022年 0 0 0%

前年度の採用実績

前年度の採用実績(学校)

<大学>
東京理科大学、富山大学、國學院大學、駒澤大学、近畿大学、東京経済大学、福井工業大学、愛知東邦大学、金沢学院大学
<短大・高専・専門学校>
富山大原簿記公務員医療専門学校

前年度の採用実績(人数)     2021年 2022年 2023年
-------------------------------------------------
大卒   ―   ―   1名
専門卒  ―   ―   1名

会社概要に記載されている内容はマイナビ2025に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2026年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)村井工業と業種や本社が同じ企業を探す。

トップへ

  1. トップ
  2. (株)村井工業の会社概要